2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

コンパイラの作り方

1 :山崎13 ◆5c5udzFPUI :04/04/17 17:32
教えろ。MACOS9以下で動くcobolコンパイラをつくろうと
思う。

2 :仕様書無しさん:04/04/17 17:35
>>1 死ね

3 :仕様書無しさん:04/04/17 17:38
アセンブラ

4 :名無し@沢村:04/04/17 17:42
>>1
ロンパイラ?

5 :仕様書無しさん:04/04/17 17:43
     おめーには無理だ。
      ∧_∧          _ _     .'  , .. .∧_∧
     ( ´_ゝ`)   _ .- ― .= ̄  ̄`:, .∴ '     (    ) ←>山崎13 ◆5c5udzFPUI(白痴)
    /     '' ̄      __ ヽ´=', ・,‘ r⌒> _/ /
   / /\   / ̄\-―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒\
 _| ̄ ̄ \ /  ヽ \_               |  /  ノ |
 \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__)              , ー'  /´ヾ_ノ
  ||\            \          / ,  ノ
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄          / / /
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||          / / ,'
  ||  ||           ||       /  /|  |
                       !、_/ /   〉
                           |_/

6 :仕様書無しさん:04/04/17 17:51
山崎13 ◆5c5udzFPUIは本物の気違いなんだね。

7 :仕様書無しさん:04/04/17 17:52
>>6 山崎13 ◆5c5udzFPUIは気違いではないにしろ、頭が悪いのは確かだな。

8 :仕様書無しさん:04/04/17 18:26
UNIX信者の癖にコンパイラの作り方も知らないのか

9 :山崎13 ◆5c5udzFPUI :04/04/17 18:34
俺は実務経験はインチキシステム屋に勤めていた実績があるし、
しかもおまえらが明日受験するであろうソフトウェア開発技術者
までもっている。あんまり馬鹿にするな。ひろゆきに言うぞ。
いいからコボルコンパイラの作り方教えろ。これで一儲けするん
だよ。

10 :仕様書無しさん:04/04/17 18:36
左を見ろ→                                    こっちは右だ、馬鹿

11 :名無し@沢村:04/04/17 18:45
>>9
コンパイラは、自分で考えてつくるものだ。
考える力がないのか?

12 :名無し@沢村:04/04/17 18:50
>>1
コンパイラは、教わらなくても、自分で考えてつくれるものだ。単純作業だからな。
だが自分で考えてつくると、気の遠くなるような地道な作業が待っているぞ。
砂浜の砂をひとつひとつ全部数えるのに似たな…。それさえ我慢できれば、自分で考えて簡単にできるぞ。
簡単だが時間はかかるぞ。


13 :仕様書無しさん:04/04/17 19:25
>>12
いちいち上げるな知恵遅れ。
>>1>>1 の勃てるスレも、そしてお前も邪魔なんだよ。存在が。

14 :仕様書無しさん:04/04/17 19:41
最近の沢村はヌヒヌヒ言わんからつまらんな。

15 :仕様書無しさん:04/04/17 19:43
まだ新しい萌え本でも出たのかと思った。

16 :名無し@沢村:04/04/17 21:04
>>14
ヌヒヌヒヌヒーーーーっ!!!

17 :名無し@沢村:04/04/17 21:07
>>13
邪魔!?おれがか?まさか?

18 :仕様書無しさん:04/04/17 21:12
21st century compilers まだー?

19 :仕様書無しさん:04/04/17 21:16
折れ的には名無し@沢村は面白いので良し。

20 :仕様書無しさん:04/04/17 21:35
とにかくこのスレは終了。

21 :仕様書無しさん:04/04/17 21:39
祖父開の資格持ってるならコンパイラ技法くらい勉強しただろ。
参考書読み直してみろ。

22 :山崎13 ◆5c5udzFPUI :04/04/17 22:28
てめーらなに勘違いしてんだ??あっ??
おめーらは俺の兵隊なんだよ。俺の言うことだまって聞けばいいんだよ。
いいからMACOS9でCOBOLのコンパイラ作る方法だけ俺に教えればいいんだよ。
コンパイラ技法なんて知ってるんだよ。

23 :仕様書無しさん:04/04/17 22:32
>コンパイラ技法なんて知ってるんだよ。

じゃあ、Mac OS9のAPIは↓にあるから勝手にやりな。

Legacy Technologies Documentation
ttp://developer.apple.com/documentation/LegacyTechnologies/LegacyTechnologies.html

コンパイラを作ろうという根性があるんなら英文ぐらい楽勝だよな(w


24 :仕様書無しさん:04/04/17 22:32
よく資格とれたな・・・

25 :山崎13 ◇5c5udzFPUI:04/04/17 22:33
セルオートマトンとかわかんねーんだよ
俺中学はおろか小学校もあんまいってなかったからさ。
誰か教えてくれたのむ!

26 :仕様書無しさん:04/04/17 22:35
>>24
資格なんていらねー
資格なくても優秀なPGってたくさんいるし

27 :仕様書無しさん:04/04/17 22:37
>>25
ふーん。じゃあチューリングとか知らないんだ。
教えてやろう。アランチューリングはホモだったんだ(実話)


28 :仕様書無しさん:04/04/17 22:40
というか、自殺した理由もホモが公にされたからだしね。
シアン化カリウム入りのリンゴはさぞ美味しかっただろうさ。

29 :山崎13 ◇5c5udzFPUI:04/04/17 22:43
>>28 >>27
(゚Д゚)ハァ?
馬鹿かお前?サイモンシンの暗号解読に書いてあったわそんなこと
もっとためになること教えろよ能無しが

30 :仕様書無しさん:04/04/17 22:47
この山崎13ってチューリングテストに通るんだろうか。
おんなじことをくりかえす人工無能のような気が。


31 :山崎13 ◇5c5udzFPUI:04/04/17 22:51
>>30
うっせばーか

おまえ俺がプログラムか何かっていいたいの?
俺がプログラムだと本気で思ってんの?

頭わりーやつにはついていけねーよ、勘弁してくれ

32 :仕様書無しさん:04/04/17 22:52
猫をつれてどっか逝け。馬鹿山13。

33 :山崎13 ◇5c5udzFPUI:04/04/17 22:53
>>27
がチューリングっていう言葉をだした瞬間から
チューリングチューリングって言い始めるけど…

お前らそれしか知らないの?、もっとデパートリー増やせよ(プッ

34 :仕様書無しさん:04/04/17 23:03
荒井チューリング。なんだばかやろー。やまざきじゅうそう。

35 :仕様書無しさん:04/04/17 23:05
お笑い芸人の山崎なんとかを思い出したよ。
あの勢いだけの芸なしを(w


36 :仕様書無しさん:04/04/17 23:07
>>35
彼は旧一種情報処理を持っている Linux ユーザだ。

…というウワサを訊いた。

37 :仕様書無しさん:04/04/17 23:25
クヌース先生がコンパイラについての本を執筆される予定だ
それまで待て

38 :仕様書無しさん:04/04/17 23:27
>>36
元ネタはこれだろ↓

★山崎邦正はlinux(Redhat)ユーザー!!
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/linux/1004127931/


39 :仕様書無しさん:04/04/17 23:45
>>山崎
お前には絶対無理だ。やめとけ

40 :仕様書無しさん:04/04/17 23:53
>>1
あんたが、それ、本当に作ったら、俺はあんたの見方少し変わるかも
人間性にはかなり問題あると思うけど

41 :仕様書無しさん:04/04/18 00:12
>>33 お前らそれしか知らないの?、もっとデパートリー増やせよ(プッ
微妙に誤字が入ってるからなかなか賢いな、何かが。

しかし、いまだにチューリングテストもないと思うぞ。

42 :仕様書無しさん:04/04/18 00:19
でも山崎にはゴーストはないと思う(w
攻殻機動隊じゃないが。

43 :仕様書無しさん:04/04/18 02:07
>> 1
 いまさら言うまでもなく情報は無償ではない。
だからさ、ひとにモノをたずねる態度というものがある。
開発やるまえに人格のデバッグとビジネスマナーの勉強をすることを
*強く*お勧めする。

でもまあ、本気でやる気があるなら、
ここに書き込むより黙って調べてきたらどうかね?
その結果を書き込んで意見を聞く。まわりは自ら思うほどの愚かさはないからね。

---
いくらネタでも、こんなのが社会人だと思うとリストラの対象にしたくなるよ。
必死に仕事探しているかたに失礼だ。失言失礼。

44 :仕様書無しさん:04/04/18 02:13
>>1
コンパイラでコンパイル汁

45 :仕様書無しさん:04/04/18 03:26
COBOLって、LL(1)文法だっけ? まぁ、ソフトウェア開発技術者
持ってる位のレベルじゃあコンパイラを作るのはムリだろうね。
そんなに簡単じゃないよ。 他の誰かが作ったソースでもパクって
取り繕うのが関の山かと。


46 :仕様書無しさん:04/04/18 05:13
>>45
ヲレもそうおもう。
BNFとか、CPUのこととか、構文解析とか、最適化とか。。。
逆アセンブラ創るほうが楽なくらいだ。。。

47 :仕様書無しさん:04/04/18 15:53
逆アセンブラはめちゃめちゃ楽だよ。オレにも作れたぐらいだから。
でも逆アセンブラ程度でも山崎には無理。保証してやるよ。

48 :仕様書無しさん:04/04/18 16:33
山崎13<<<<<<<<<いらすま<沢村

49 :仕様書無しさん:04/04/18 17:02
>>46
そうそう。 まぁ正常なコードを処理するだけならまだしも、
エラー処理あたりになると、長年の積み重ねが必要に
なるだろうね(笑)

50 :仕様書無しさん:04/04/18 18:25
>>49
逆汗作るのはCPUにめちゃ依存だ。経験とかより、x86のCISCなコードを
正常に吐き出せる逆汗作るのは並ではない。
でもコンパイラ作るよりはずっと簡単だろ

51 :仕様書無しさん:04/04/18 21:02
>>1
コンパイラ作った香具師は、俺は、すごく尊敬しる
だから、おまえは作らないでくれ
おまえを尊敬したくはないんだ
わかってくれ

52 :仕様書無しさん:04/04/18 22:45
チューリング・テスト:

アラン・チューリングによって考案された、ある機械が知的かどうか
(人工知能であるかどうか)を判定するためのテスト。

実際には、自転車置き場と、1台の自転車を用意し
二足歩行ロボットに駐輪を試行させる。
他者の迷惑にならないよう無事に駐輪できれば、
そのロボットは十分知的な存在であると判定される。


53 :山崎13 ◆5c5udzFPUI :04/04/19 10:50
age

54 :仕様書無しさん:04/04/19 13:44
>>51
心配しないでも山崎には無理。逆アセ程度でも無理。

55 :仕様書無しさん:04/04/19 14:42
>>54
同意。
まぁ「作り方おしえてくれ」と言ってる時点で終了気味。


56 :仕様書無しさん:04/04/19 15:07
>>1
じゃあすぐに高層マンションから飛び降りろ。
あの世でコンパイラ作ってきやがれ

57 :仕様書無しさん:04/04/19 15:51
>>56
後片付けが大変なので止めてほしい。

58 :仕様書無しさん:04/04/19 16:20
>作り方おしえてくれ

ていうか、わざわざここで教えなくても広く公開されてるのにね。
別に一子相伝の秘伝ではないんだから誰でも教えてもらえるのに。

59 :仕様書無しさん:04/04/19 22:12
ただし受け止めるほうの能力に問題あり(w


60 :60:04/04/19 23:05
区切りのいいところでこのスレは
「ちょっとおちゃめな>>1をコンパイルするスレ」
に変更されマスタ

61 :仕様書無しさん:04/04/19 23:13
60は全然区切りが良くないぞ。
せめて64からにしる。

62 :名無し@沢村:04/04/19 23:44
>>58
>作り方おしえてくれ
ていうか、わざわざここで教えなくても広く公開されてるのにね。

おまいよ、山崎13はわざと言ってるんだよ。話を面白くするためにな。
要するに山崎13はヒマなんだよ。


63 :仕様書無しさん:04/04/19 23:52
ぜんぜん面白くないけど。山崎のお笑いのセンスってゼロなのは認めるけど。
山崎邦正以下かよ。


64 :名無し@沢村:04/04/20 00:04
>>63
確かに山崎13は退屈なやつだよ。

65 :名無しの@正二:04/04/20 00:31
COBOLってコンパイラだったの?

66 :仕様書無しさん:04/04/20 00:47
>>65
コンパイラって言うと語弊あるけど、インタプリタだろうが高級言語だろうが
構文解析されてマシン語に置き換えられる点では似てるなあ
でもやっぱインタプリタと高級言語は違うよなあ。。。
でも、最近のスクリプトは高級言語並というかそれ以上に便利だ

67 :仕様書無しさん:04/04/20 00:49

なにいってるの?

68 :仕様書無しさん:04/04/20 01:01
>>66はなにげにバカ

69 :仕様書無しさん:04/04/20 01:18
インタプリタって構文解析されてマシン語に置き換えられるものばかりなん?

>インタプリタと高級言語は違う

意味不明。


70 :仕様書無しさん:04/04/20 01:32
>>67-69
66です。ありがとう。光栄だなあ
アホを相手にしてしまった俺もアホです。認めましょう

71 :仕様書無しさん:04/04/20 01:58
>>66=>>70
謙遜しなくても君は真性。

72 :仕様書無しさん:04/04/20 02:39
てーか、いまさらCOBOLってのもなんだか…。

>>1よ。自律記述可能な土台くれてやるから黙って読んでこい。
t3x : ttp://www.t3x.org/

 ああ。こんなところで無駄な自然言語コード書いてないで
さっさとInput MethodのUI書いちまおう。眠いがな。
 そういやInput Method(かな漢字とエンジン部分)とコンパイラ・インタプリタは
技術的にnearな部分があるんだよな。と余談。



73 :仕様書無しさん:04/04/20 04:17
>>72
それってVB? それともMFC? まぁその程度のレベルで
コンパイラを考えてる時点で終了気味。


74 :仕様書無しさん:04/04/20 09:09
>>1
コンパイラ作る前に、まず、作ろうとしているコンパイラの元となる
言語仕様は完全に頭に入っているのか?案外それを見落としがちだ。
Cコンパイラ作ろうとしている奴が、ポインタをきちんと理解していな
かったりするのと同じ。仕様がまとまれば、あとは手法なんて確立されて
いるぞ。

75 :仕様書無しさん:04/04/20 09:10
オートマトン理論ごときでInputMethodとCompiler/Interpreterが
近い関係だと思ってる可哀想な人がいるスレはここですか。

76 :仕様書無しさん:04/04/20 11:35
strtokの使い方を憶えたので構文解析ができるぞーって
喜んでいる人もこのスレにはいそう。

77 : ◆5c5udzFPUI :04/04/20 14:24
俺が旧2種を取得した時はコボルでとった。もちろんコボルのことは
良く分かっている。俺はマカーだ。創意工夫に溢れている人種だ。
マックでなんでもできるような世の中にしたいんだよ!!

78 :仕様書無しさん:04/04/20 14:53
>>77
寝言はCASLやってから言え。

79 :仕様書無しさん:04/04/20 18:59
>>77はまぁ置いておいて
>>78はやってもしょうがない予感

80 :名無し@沢村:04/04/20 19:26
>>78
CASLは言語的にはCより簡単だし、ちゃんとしたコンパイラさえあれば、かなりいける言語だぞ。
難点はデータ型がすべて16ビットで固定されている点だな。
文字列をword配列の下位byteにひとつ飛びにセットしていくのは、ちょっとつらいものがある…。
そこさえ改良すれば、最も使いやすい開発環境になるのではないか?

81 :山崎13 ◆5c5udzFPUI :04/04/20 20:00
じゃあcaslシミュレータのマック版作れ。それでもいいぞ。
その方が早いかな・・・
今気がついた・・・
俺でも作れるかも・・・
あっ・・・

82 :仕様書無しさん:04/04/20 20:08
>>81
おまえは結局なにがやりたいのかと・・・

83 :仕様書無しさん:04/04/20 20:13
そりゃ、こうやって蹴られたいだけだろ。マゾだもんな。
      ∧_∧          _ _     .'  , .. .∧_∧
     ( ´_ゝ`)   _ .- ― .= ̄  ̄`:, .∴ '     (    ) ←山崎13 ◆5c5udzFPUI(白痴)
    /     '' ̄      __ ヽ´=', ・,‘ r⌒> _/ /
   / /\   / ̄\-―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒\
 _| ̄ ̄ \ /  ヽ \_               |  /  ノ |
 \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__)              , ー'  /´ヾ_ノ
  ||\            \          / ,  ノ
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄          / / /
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||          / / ,'
  ||  ||           ||       /  /|  |
                       !、_/ /   〉
                           |_/

84 :仕様書無しさん:04/04/20 20:14
はやく、病院逝けよ。ドアフォ。
         ∧_∧
        _( ´_ゝ`)
      /      )     ドゴォォォ _  /
     / ,イ 、  ノ/    ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
    / / |   ( 〈 ∵. ・(  __ >  ゛ 、_  ←>山崎13 ◆5c5udzFPUI(←白痴)
   | !  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ \
   | |   `iー__=―_ ;, / / /
    !、リ   =_二__ ̄_=;, / / ,'
        /  /       /  /|  |
       /  /       !、_/ /   〉
     / _/             |_/
     ヽ、_ヽ

85 :仕様書無しさん:04/04/20 20:33
            _____
     _| ̄ __⊥__  ̄|_
  / ̄___________ ̄\
  |./   ||       ||          \.|
  || 50S |l 08.001|| [ 南栗橋 ]  ||
  || ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  || ̄   ̄|| ̄    ̄|| ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ||
  ||      ||       ||    ヽ=@=/  ||    
  ||      ||       ||     (・∀・)?||
  ||___||____||_l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l_||
  ||.\   | -S- .|    ̄ ̄ ̄ /.||
  ||___\ _|____|____ /___||
  |.\ニl二l |       |.     |l二lニ/ | ..∴;
  |.  \ __|____|_____|_ /   |  ..;;( 。Д。 );.>>1
  |二二二二二┌‐──┐二二二二二|     V  V.;
   |     |   l」_ 〔].》 _l」   |     | ..∴;.
ビシャ|.   └)ヽ从人人从人从 ノ(  |
 ..; .|._<´           >| ..;;つ〃
⊂;;. ─/)   ぐ も っ !  (;;...
.;∴─/<             >;.:: バシャ
─//─)/ V W VWW V Vヽ(\─∴..

86 :仕様書無しさん:04/04/20 22:33
猿でもわかるコンパイラの作り方
(猿でもわかるように多少省略)
1.ソースを書く
2.コンパイルする
3.while(1) バグ取りする

87 :仕様書無しさん:04/04/20 23:40
bisonで作るとソース公開しなきゃいけないの、絶対?
作ったソースは社外秘なんだけど。

88 :仕様書無しさん:04/04/21 01:13
>caslシミュレータのマック版作れ
だから自分で作れよ.。Macのプログラミング情報は
AppleのDeveloperサイトに「英語で」公開されてるから読めよ。
いちおうプログラマのはしくれなら英語の仕様書ぐらい読めて
当たり前だよな?

89 :仕様書無しさん:04/04/21 02:03
>>87
順番が逆
社外秘ならbisonは使っちゃ駄目

ソースコードの要求があった場合に、それに応える必要があるとどこかで目にした

90 :仕様書無しさん:04/04/21 03:05
>>86
bisonはVer1.24から特例が適用され、制限なしで使用可能。
http://math.cs.kitami-it.ac.jp/~kada/course/j3_03/bison_j.html#Conditions

91 :90:04/04/21 03:17
あれ?なんかレス番間違えた。87の間違い。86すまん。

92 : ◆5c5udzFPUI :04/04/21 07:44
さあ、やっと盛り上がってきたな。まずは巷にあふれているキャスルシミュレーター
を作るぞ。そうだな、とうぜんシェアウェアとして1500円と値段を設定するか!!
まずはまなからすればいい??俺の愚かな下僕どもよ!!教えなさい!!

93 :仕様書無しさん:04/04/21 12:38
お前が勝手に盛り上がってるだけだろ。ドアフォ。
         ∧_∧
        _( ´_ゝ`)
      /      )     ドゴォォォ _  /
     / ,イ 、  ノ/    ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
    / / |   ( 〈 ∵. ・(  __ >  ゛ 、_  ←>山崎13 ◆5c5udzFPUI(←白痴)
   | !  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ \
   | |   `iー__=―_ ;, / / /
    !、リ   =_二__ ̄_=;, / / ,'
        /  /       /  /|  |
       /  /       !、_/ /   〉
     / _/             |_/
     ヽ、_ヽ

94 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/04/21 14:23
そうだな、やはりこれからは人工知能の時代だから俺の作ったAi−DataBase Engene専用のコンパイラを作って欲しいな。
これはデータベースを拡張してコードも実行でき、なおかつオペレーションシステムとしても駆動する最新の人工知能システムだ。
具体的にはネットワーク分散処理がデフォルトで駆動し、しかも命令語にアルファベットを使わない。
さらにAi-Baseの既存ポートシェルと完全互換を保ち、PCデバイスドライバをコンパイラを通じてモジュール化できるのがいいね。


95 :仕様書無しさん:04/04/21 14:24
>>51
> >>1
> コンパイラ作った香具師は、俺は、すごく尊敬しる

おまえ単細胞だろ。
だれでも簡単にコンパイラなんかつくれるってのにな

96 :仕様書無しさん:04/04/21 14:34
>>94
おまいの逮捕スレでおまいがPHPが何か作っているというのを
読んだが具体的にコンパイラで何がやりたいのかよくわからん。

97 :仕様書無しさん:04/04/21 14:35

いまどきくだらんもののためにコンパイラ作るんだったら
XML使った方がまし

98 :仕様書無しさん:04/04/21 14:37
>>95
どんな阿呆なコンパイラでも良ければ
そりゃあ君にも作れるだろうけどね。

99 :仕様書無しさん:04/04/21 15:32
>>95
キミが作ったコンパイラを見てみたいもんだな
もちろんソースコード付きでね

100 :仕様書無しさん:04/04/21 15:38
昔作った言語

chdir Root\System;

<dirent User> operation entrypoint( ValueType\string arg[] )
{

  Device\console<operation>Write( ゙Hello Wnrld゙ );

}

ディレクトリ指向という概念に基づいた言語だった
バカバカしくなって挫折

101 :仕様書無しさん:04/04/21 15:42
95=100なら、まじ氏ね

102 :100:04/04/21 15:49
何で俺が95なんだよ!
牛乳飲んで小魚食って落ち着け!

103 :仕様書無しさん:04/04/21 15:56
>>102
なんかワラタ
カルシウムは大事だよな。w


104 :仕様書無しさん:04/04/21 15:59
XML ParserとXML APIがあれば
つまらんものを作るためにわざわざコンパイラコンパイラなんて不要。

105 :仕様書無しさん:04/04/21 16:38
95は山崎13と同レベルだったと言う事で




            終了。

106 :仕様書無しさん:04/04/21 16:45
山崎13、頭よすぎ(w

107 :仕様書無しさん:04/04/21 16:48
昔、コンパイラにバグが見つかってパッチ配布された事あったなあ。


108 :仕様書無しさん:04/04/21 17:03
これまでの流れから言って
コンパイラできた?

109 :仕様書無しさん:04/04/21 17:04
パッチの作り方教えてくれ


110 :仕様書無しさん:04/04/21 17:06
関係ないけど、お前ら、おまんこ食いたくねぇ?

111 :山崎13 ◆5c5udzFPUI :04/04/21 19:54
良スレの予感

112 :仕様書無しさん:04/04/22 11:15
>>111
自画自賛ですか

113 :仕様書無しさん:04/04/22 17:14
ところで山崎13はWin板でmacのcobol教えろってスレ立てていたんだけど
(当然DAT落ち済み)
あっちで天才って自称してたけどこっちでは天才って一度も言ってないね

114 :仕様書無しさん:04/04/22 20:24
>>113
天才は >>1 で開口一番「教えろ」とは言わない、くらいは
自分で気付いたんでしょう。

115 :仕様書無しさん:04/04/24 04:22
《山崎13 ◆5c5udzFPUI の発言のバックグラウンドにある思考パターン》

1.抑圧     不安のもとを無意識に圧迫し、パーソナリティの安定を得ようとする働きですが、強すぎると心の緊張をもたらし、不安定になります。

2.反動形成   自分が非常に憎んでいる人に対し、かえって親切な言葉や丁寧な態度をとることがあります。抑圧するだけでは処理しがたい強力な嫌悪感や衝動を防衛するために、意識の上では正反対な傾向や態度を表すことです。

3.投射、投影  自分の弱点を他人の中に見出すことや、また、自分の責任を他に転嫁するといったようなことで、自分の抑圧された態度を認めることの不安を隠す働きをします。

4.退行     その年相応の時点で解決しにくい場合、幼児的な発達段階まで逆戻りして、解決する働き。

5.摂取、同一化 ある対象に向けている強い感情が動機となり、その価値的内容を自分の中に無意識的に取り入れ(摂取)、それと同一傾向を示す(同一化)ようになる働き。

6.否認     内外の客観的現実を無視することにより、意識にのぼらせないようにする働き。
置き換え、転移 内側の不安を外側のものに移す働き。

7.昇華     抑圧された原始的な本能衝動のエネルギーが本来の直接目標を離れ、社会的に容認され適応された行動に変わることで、防衛機制の中で唯一の好ましい働き。

8.合理化    自分が失敗をした時に、もっともらしい理屈を後付する働き。


116 :仕様書無しさん:04/04/25 21:14
>>90
86じゃないんだけど、それ読んでみて商用利用が可能になったのは
理解できたけど、結局、bisonを使用した場合、ソースコードは

「ソース・コードを実際に受け取るか、あるいは、希望しさえすればそれを入手することが可能であること。 」

が適用されるわけだよね?もし、そうなら、現実問題、商用利用は無理なんじゃないの?

117 :13 ◆5c5udzFPUI :04/04/26 07:46
やれやれぷらら規制のおかげで二日間書き込みできなかったぜ!!
とっておきの串を見つけて今日からバリバリおまえらと楽しく
やるぜ!!

118 :仕様書無しさん:04/04/26 08:42
文字列読み込みから開始して...。
*字句解析...トークン化
*構文解析
*etc...
1は、この「字句解析」の部分ですら行き詰っていないか?該当すれば、
コンパイラ作りへの道は遠い。

119 :仕様書無しさん:04/04/26 11:52
字句解析ってそんなに難しいか?


120 :仕様書無しさん:04/04/26 13:14
>>118
そもそも、>>1 が本気で作ろうとしていると思うのか?

作ろうと思っただけで、
別に作っちゃいないってのが現実だろうよ。(w


121 :仕様書無しさん:04/04/26 13:50
>字句解析ってそんなに難しいか?

それ以前に「字句」という意味を理解しているかどうか

122 :119:04/04/26 14:32
1はそこまで○○なのか…
ごめん。漏れが悪かった。


123 :仕様書無しさん:04/04/26 18:38
どうせてめーらにはbコンパイラもつくれねーけどな

124 :仕様書無しさん:04/04/26 19:10
(´-`).。oO(…bコンパイラ?)

125 :仕様書無しさん:04/04/26 19:33
B言語に決まってんだろ
俺は「いまさら時代遅れはつくんねーよボケ」ぐらいの突っ込みを期待したわけだが

126 :仕様書無しさん:04/04/26 19:35
豚コンパイラ

127 :仕様書無しさん:04/04/26 19:37
>>125
( ´_ゝ`)

128 :仕様書無しさん:04/04/26 20:24
>>all
言語処理系つくってる奴等って、こんなのばかりだったのか・・・・・。

撃つ打・・・・。

129 :仕様書無しさん:04/04/26 20:36
ここにいる人間が∀だと思ってるなんて
あんた世界狭すぎ

130 :仕様書無しさん:04/04/26 22:18
http://www13.plala.or.jp/laisandtruth/

131 :90:04/04/27 02:57
>>116
ソースコード公開の義務はない。
gccでコンパイルさせたバイナリでもGNUなライブラリを使ってるなどしない限りは
公開の義務が無いのと一緒。下記の文言がそれにあたる。

>GNU Cコンパイラなど他のGNUプログランミングツールには、
>このような制限がありません。

132 :仕様書無しさん:04/04/27 09:28
∀←何の疑いもなくターンエーと読むヤツはガンオタ

133 :116:04/04/27 12:15
>>131
どうもありがとう。
なるほどといった感じです。
遅いレスにレス返してくれてサンクスです。
暇な時、細部まで、何回か読み直して理解深めてみようと思います。
ありがとう。

134 :名無し@沢村:04/04/27 12:41
おまいらよ、ついに「Visual E++」からWin32APIが呼び出せるようになったぞ。
しかも呼び出し方は「Active Basic」や「HSP」より簡単だぞ。しかも当然リンク不要だ。
見ちみれ↓

http://hp.vector.co.jp/authors/VA015412/


135 :仕様書無しさん:04/04/27 13:13
ヤツをスルーすると、意外と良スレになったな。(w


136 :119:04/04/27 13:19
じゃ、これからもスルーでいきやしょう

137 :仕様書無しさん:04/04/30 09:42
>>1
;DOS用BASICコンパイラの「字句解析」テーブルの一例。
_vartbl DB 000H,000H,000H,000H,000H,000H,000H,000H ;00-07
DB 000H ;BS
DB 02FH ;TAB
 (途中省略)
DB 128 DUP (000H)
大文字、小文字、記号、各種数字を分類コード変換テーブルに格納。
続いて「予約語テーブル」に入れていく。
R000 DB 'ABS', FFFH, 0, b K1+K7, R001-R000 ;0
R001 DB 'ABSOLUTE', 080H

...こうした「面倒な作業」が延々と続く。その後からいよいよ「構文解析」
にかかる。「細かい作業」で面倒だが、頑張って作ってくれ。

138 :仕様書無しさん:04/04/30 23:48
>>132
何の疑いも無く「∀」と読んだが
そうすると >>129 の意味が判らん。

139 :138:04/04/30 23:49
いや俺も何言ってるか判らん。
「にんい」だ。

140 :仕様書無しさん:04/05/01 09:39
∀→すべて

141 :仕様書無しさん:04/05/01 11:44
>>140
中学生かな?全称作用素って知ってる?

142 :仕様書無しさん:04/05/01 11:46
あー、「すべての」ってのをそういう意味に取ったのか…
阿呆だな。

143 :仕様書無しさん:04/05/01 14:23
>>141
なにそれ?おいしいの?

144 :仕様書無しさん:04/05/01 19:46
>>141は自分が読み方知らなかったから腹いせに叩いてる

145 :仕様書無しさん:04/05/01 21:01
ここ↓の先生の講義でも受けてみたら。
ttp://www.hpcs.is.tsukuba.ac.jp/%7Emsato/lecture-note/comp2002/

146 :仕様書無しさん:04/05/01 23:32
>>145
関係者の自演はけーん

147 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/05/02 02:04
http://darkelf.dip.jp/AI-BASE/aibase.h
ソースコードはいくらでもやるぞー。
この4000行以降あたりにあるSHELL::StreamText()っつー関数はソースとなるテキスト文をバイトコードに変換後にそれを実行関数に渡して実行させるコードが書いてあるわけだがー
バイトコードっつーのはマシン語みたいなものだからi386ならそれ用のバイトコードに変換すれば実行形式ファイルができるっつーわけですよ。
おまえも作ってみればぁーいいさー

148 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/05/02 02:08
まあぶっちゃけ=+-*/とif文とdefineとincludeだけありゃあコンパイラになりますわなー

149 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/05/02 02:12
goto文忘れてた

150 :仕様書無しさん:04/05/02 04:20
行列ですよ行列

151 :仕様書無しさん:04/05/02 08:21
おまえら構文解析とかわかっていってるの?

152 :仕様書無しさん:04/05/04 01:16
数式の演算ができれば後は意外に簡単だ。がんがれ。>>1

153 :仕様書無しさん:04/05/05 20:34
>>152
そうかあ?数式なんてyaccの解説本の1章か2章目位の内容じゃん。


154 :山崎13 ◆5c5udzFPUI :04/05/06 18:56
age

155 :仕様書無しさん:04/05/06 21:21
おらにもちょっと教えてくれー
俺は山崎ではないが自分言語つくって遊びたい
まずできそうなステップはキャッスルみたいなもの
VC++はアセンブラのコンパイラあるから自分アセンブラをアセンブラに変換
それかぁ
自分言語をVC++のソース(Cのソース)に変換してコンパイル

結局自分言語から実行形式にする方法わかんないんだよね
ビシッと端的におせーて

156 :名無し@沢村:04/05/06 21:39
>>155
キャッスルをつくるのはいいが、最初に待っている難関は、
キャッスルには16bitの汎用レジスタが8つとスタックポインタがあるが、
Intel系PCには汎用レジスタは8つだが、そのうち1つはスタックポインタだから、
汎用レジスタは7つしか使えないということだ。
おまいは、この問題をどう解決するつもりだ?

157 :155:04/05/06 22:06
>キャッスルには16bitの汎用レジスタが8つとスタックポインタ
おらはそんなことも調べていない糟だが

おらの考えはこう
キャッスルの仕様とIntel系PCには汎用レジスタの仕様が異なるなら
ソフト的にするしかない
汎用レジスタのアドレスをレジスタ0その隣をレジスタ1...
最後のスタックは一対一で対応するのかな?
目指すはrubyくらいデカイものをつくるぽ

158 :仕様書無しさん:04/05/06 22:09
>>155 アセンブラのコンパイラという表現はおかしい。アセンブリ言語を
機械語のOBJファイルか実行ファイルに変換する作業はアセンブルという
だから、アセンブラというのが正しい
いいたいことはなんとなく分かってて、要は機械語に置き換えるところを
肩代わりさせたいってことでしょ?
コンパイラ作るのは相当難しいとおもうが・・・

159 :158:04/05/06 22:15
>>157 幾つかのステップが必要だな
汎用レジスタeax,ebx,ecx,edxがあるけど、ecxはカウンタレジスタとして
使われるから実質3つ。
スタックはesp,ebpでメモリの割り当て制御を行う、edi,esiはDestination
とSource...ともろもろのレジスタとフラグレジスタ、eipとあるわけだけど
まずは単純に機械語に置き換えていくのは良いけど、連続して同じレジスタを
並べるとストールするから再配置が必要。パイプラインやスーパースケーラ
を生かすも殺すも最適化フェーズにかかってるから相当難しい

160 :155:04/05/06 22:32
>>158
>だから、アセンブラというのが正しい
なるほど今日はやけに勉強になるぽ

>いいたいことはなんとなく分かってて、
>要は機械語に置き換えるところを
>肩代わりさせたいってことでしょ?
そ!
まだ把握してないけどソース→exec.exe にまでする手段を
調べているところ

>>159
>使われるから実質3つ。
覚えておきまつ
>並べるとストールするから再配置が必要。
>パイプラインやスーパースケーラ
>を生かすも殺すも最適化フェーズにかかってるから相当難しい

あ゙ーパイプラインハザードというものですか?
かなり覚悟が必要ですね

>まずは単純に機械語に置き換えていくのは良いけど、
これができたらめちゃくちゃうれしい



161 :仕様書無しさん:04/05/06 22:33
コンパイラ作るのは簡単ではないと思うに1票。
大学時代にC言語コンパイラを作ったが、ひたすら作業だった。マジ死ぬ。(0から作ったので)
今ならlexとかyaccとか使ってEBNF定義すればほとんど終了。あとは自動で作ってくれる。
もうちょっと手を出してC++でBoost::spiritつかうのも良し。これも簡単。
解析済んだら中間コードと目的コード生成。これも専門書1冊買えば定石がつらつら書いてある。
なにも考える事は無い。そのまま打ち込めば完成。
しかし、いまどきコンパイラ作る必要なんてほとんど無い。
>>97の言うとおり、XML定義してパーザにかけた方が数倍楽だし汎用性ある。

実際あんまり知的なものではない。作業じみたパズルを延々解くようなもんだ。

162 :仕様書無しさん:04/05/06 22:36
DOS用コンパイラならまだ手を届いたかもしれないが、
Windows上のコンパイラは、もはや一人の手では及ばないわな...。

163 :仕様書無しさん:04/05/06 22:46
まずインタープリターつくれ

164 :155:04/05/06 22:50
>>161
>大学時代にC言語コンパイラを作ったが、ひたすら作業だった。マジ死ぬ。(0から作ったので)

そか、あんた偉いな。おらも「あとは作業かぁ」と思えるほどに
なりたいよ

>>162
>Windows上のコンパイラは、もはや一人の手では及ばないわな...。

>今ならlexとかyaccとか使ってEBNF定義すればほとんど終了。
これ使うにしてもわかってなかったらきもちわるいし
それにしてもWinで.comというファイルにテキストで機械語かいたら
実行できるのにはおどろいた

165 :155:04/05/06 22:52
>>163
最適化作業が現象するということ?

166 :161:04/05/06 22:59
>>163
ほとんどコンパイラ作るのと作業量同じだろ。

>>164
大きな本屋に言って、AHOとかの本を斜め読みするだけでだいぶ違う。
「あとは作業かぁ」と思ったのはC言語仕様をBNFにまとめた時。
なんだかんだで言語設計するのが一番難しい。

167 :仕様書無しさん:04/05/06 22:59
>>161
今ならって、おまえ何歳ですか?
40は越えてるよな。

168 :161:04/05/06 23:06
>>167
22歳。ちなみに今年入社ですが何か?
Cコンパイラ作ったのは去年の卒研。


169 :仕様書無しさん:04/05/06 23:11
>>164
>それにしてもWinで.comというファイルにテキストで機械語かいたら
>実行できるのにはおどろいた

何、それ?


170 :仕様書無しさん:04/05/06 23:11
>>168
卒業研究に新規性がないのは今時仕方ないとして、
Cコンパイラ作成なんていう古典的な演習が卒研???
へー

171 :仕様書無しさん:04/05/06 23:13
>>168
yaccやlexはえらい昔からあるんだけど…
今ならyaccやlexがあるから楽だって書いてあるからじじいかと思った。

172 :仕様書無しさん:04/05/06 23:17
>>170
卒研としては作業量的には多いんじゃない? 1人でやってたとしたら。
それよりyaccやlexを知らなかったていうのが致命的。
指導教官いい加減すぎ。

173 :161:04/05/06 23:18
>>170
自分のキャパ超える事はやらない主義でね。
時間さえかければ確実に仕上がる題材を選んだわけだ。

174 :155:04/05/06 23:20
>>169
よくわかんねーけど
沢村@みたいなページをななめよみしたら書いてあった
B4 09 BA 0B 01 CD 21 B4 4C CD 21 91 E5 89 BA 97
65 8E 71 82 CD 8F 97 8E 71 83 41 83 69 82 CC 92
86 82 C5 88 EA 94 D4 83 4C 83 8C 83 43 82 C5 83
58 83 65 83 4C 81 F4 0D 0A 24
こんなテキストを.comで保存してコマンドプロンプトから実行
すればOKらしい。VisualE++のページ

>>166
>大きな本屋に言って、AHOとかの本を斜め読みするだけでだいぶ違う。
AHOってアホ?


175 :仕様書無しさん:04/05/06 23:21
>>171
>>172
余談だけど、GCCも近年、recursive-descentパーザに切り替えなかったっけ?

176 :161:04/05/06 23:23
>>171
存在を知ったのは卒研のテーマ決めの時。

>>172
yacc,lexを知らない教官はいないだろう・・・(´Д`;)
自分で解析木組むのも勉強だと思ったわけであえて使わなかった。

177 :161:04/05/06 23:25
>>174
エイホ、て読むらしい。俺はアホと読むが。

178 :仕様書無しさん:04/05/06 23:28
日本人はみんなアホって読むだろ。
アホの本良いよな、古典だよな、って。

179 :仕様書無しさん:04/05/06 23:32
>>176
既にあるものを言及しなかった場合、単に物を知らないと見なされます。
研究というのはそういうものです。新規性が命だからこそ、従来例は
広く押えないといけない。
だからコンパイラを作るのにyaccやlexを使わないような事を良く教官が
認めたと思って。もちろんそこに新規性があるなら別だけど。


180 :179:04/05/06 23:36
ごめん。言いすぎだわ。研究の主題でない所は作りたいように作ればいいね。

181 :161:04/05/06 23:39
>>179
理由:研究と言う名の勉強タイムだったから。
よって新規性ゼロ。>>1の様に自分の好奇心のみで開始した。
たった1年で新規性のあるテーマを完成させる自信が無かった訳よ。
まあコンピュータ触っていて1度はやってみたい事が叶ったんで後悔はしてないがな。

182 :161:04/05/06 23:43
>>180
的を得ているのでノー問題。

183 :仕様書無しさん:04/05/06 23:48
>>161
でもさ、文法の記述だけでできるコンパイラは演習レベルのソフトでしかない。
ユーザへの親切さを求めるとエラーへの対処だけでかなり奥が深い。

184 :155:04/05/06 23:53
おら気づくのおせーから今きづいたぞ
そうかコンパイラとアセンブラいっしょくたにしてたぞ
中間コードってアセンブリコードことか?
アセンブリのレベルまで吐き出せたらコンパイラ完成ってわけか?
オラ、てっきり機械語も自分で吐き出すと思っていたぞ

185 :仕様書無しさん:04/05/06 23:57
>>166
インタプリタの方が簡単だろ。
アセンブリコード知らなくていいし。

186 :161:04/05/07 00:01
>>183
ごもっとも。本職は神の存在ですわ。

>>184
なんか違う。発言した単語を全て辞書にかけた方が良い。

187 :161:04/05/07 00:08
>>185
そらインタプリタの方が簡単だわな。んだが、俺だったらインタプリタ実装する
手間で中間コード出力と目的コード出力の設計を考えるがね。

寝る。

188 :155:04/05/07 00:26
>>186
そうか違うのか。残念。電卓にたとえると
100*(200+300)をトークンに切り分けるんだろ?(字句解析)
ほんでBNF(逆ポーランド)にかけるんだろ?(構文解析)
最後に中間コードにする(メモリやレジスタのわりあて)(中間コード生成)=アセンブリコード
そんで仕上げにアセンブリ(アセンブリコードをアセンブラ)


189 :仕様書無しさん:04/05/07 00:36
>>188
惜しい。

> そんで仕上げにアセンブリ(アセンブリコードをアセンブラ)

そんで仕上げにアセンブル(アセンブリコードをアセンブル)

161が言うところの中間コードが何を指すのかは不明。

190 :仕様書無しさん:04/05/07 00:42
>>184
例えばCをPascalに変換するプログラムもコンパイラ。
ひまつぶしに作るんだったらCを吐くコンパイラを作るといい。
めんどくさい部分を全部飛ばせる。そこがやりたい奴はGCCのmdファイルでも
いじってた方がいいんじゃないか?


191 :仕様書無しさん:04/05/07 00:55
>>190
> 例えばCをPascalに変換するプログラムもコンパイラ。
トランスレータと呼ばないか、それ?

192 :名無し@沢村:04/05/07 03:51
>>188
そのとうり、字句解析は文字列をトークンに切り分けることだ。
ところでstrtokという関数を知っているか?
これは文字列をトークンに切り分けてくれる関数だ。
第一引数に文字列を、第二引数に切り分ける文字を指定する。
スペースと「,」と改行で切り分けたいなら、
strtok(target," ,\r\n");と書く。
二回目以降は第一引数にNULLを指定して呼び出す。
するとトークンを次々と返してくれる便利な関数だ。Cの標準関数だが、知らなかっただろう?
strtokがあればlexはいらないぞ。わかるか?




193 :仕様書無しさん:04/05/07 04:35
>>192
わはは。

194 :仕様書無しさん:04/05/07 05:03
strtokだと遷移状態や正規表現、特定トークンの判別やらが面倒な罠。

195 :仕様書無しさん:04/05/07 07:52
少なからず、x86のIA-32は内部はRISCだが互換性上表に出ているのはCISC。命令長
は可変だし、構文解析して中間コード化するまでも相当難しいが、最適化フェーズ
は並大抵じゃない
仕事でSIMDやMMXを使うが、手で最適化するのだって結構大変だからな
ソースの可読性は完全に失われるし(w
最適化されたアセンブリコードを読むのはWindowsだとほとんど無理だな
xdaという逆アセンブラがあるから、試しにkernel32.dllなんかを逆アセンブル
してみると良いよ。最適化の度合いはさほどではないけどジャンプとコールの
嵐でもとがどこだかわからなくなる
前にQueryPerformanceFrequencyの構造を調べるために相当苦労したよ

ちなみに、ちょっと勘違いしている人いるみたいだから書くけど、アセンブラとは
厳密には機械語を分かりやすく名前を付けているだけで、コンパイルのように
機械語に変換するのとは違う
アセンブラは構文解析後、直ちに機械語に変換される
ただ、OBJやEXEの場合はCOFF(OMF)/PEフォーマットにするから、COMでないかぎりは
純粋に機械語だけが実行ファイルになるわけじゃないよ

196 :仕様書無しさん:04/05/07 09:48
今はどう進化しているか知らんが、昔だと、
インタプリタは「一行」ごとに解釈し、コンパイラは全部読みこんで
解釈だったと思う。Win系コンパイラ作成も、ニーモニックは50もあれば
十分じゃないのかな?EAXから始まり、20か30で作れそうな気もするが..。

197 :名無し@沢村:04/05/07 10:08
>>196
>コンパイラは全部読みこんで解釈だったと思う

少し違うな。解釈はwindowsに備わっているローダの仕事だから、実行ファイルをつくるまでがコンパイラの仕事だ。
その点、インタプリタは自分で解釈して実行しなければならないから、考えようによってはコンパイラよりインタプリタのほうがつくるのが難しいぞ。

198 :仕様書無しさん:04/05/07 10:19
>>197
> 実行ファイルをつくるまでが
アセンブラとリンカは無視かよ。

199 :仕様書無しさん:04/05/07 10:41
>>198
つか >>197 は誤解している。
…それ以前に、「きのどくな人」 なので放置するよろし。

200 :名無し@沢村:04/05/07 11:13
>>198
基本的にリンカは必要ないな。
つーかobjファイル→リンカ→実行ファイルという手続きを踏む必要はない。
直接実行ファイルに落としたほうが簡単だ。
おれの「Visual E++」を見ろ。直接実行ファイルに落とすいい例だ。

201 :155:04/05/07 11:33
>>189
結構自信ついたぞ39
>>190
>例えばCをPascalに変換するプログラムもコンパイラ
それは#defineで遊んだからもう萌えないぞ
>>192
おら糟だけどstrtokぐらい知ってるぞ。でも参考になった
インタプリタがもし初級ならVBAとかつくってみたいぞc言語ベースの

202 :仕様書無しさん:04/05/07 12:24
>>197はキチガイ。

203 :仕様書無しさん:04/05/07 12:26
>>198 197は、広義の意味でコンパイラと言ったんだろう?
VC++は何?ときかれたらMSの作ったC++コンパイラってみんな言うのと同じだ

そもそも、コンパイラを作るなんてのは、個人でやるには言語仕様を決める
だけでも一苦労だが、仮にC++にするとしてISO/IEC 14882に準拠させるだけでも
一苦労だし、x86は特に最適化が複雑だからまず無理だな
Organizationでも立ててLinuxやGNUのようなスキーム作らないとね

>>197 インタプリタは一行ずつコード変換していくから、構文解析が高級言語より
はずっと楽だ。よってその判断はおかしい

204 :おでん:04/05/07 12:33
strtok()は、マルチスレッドじゃ使えない。
・・・一度に一つのシーケンスしか処理できない。
→アスキーのプログラミング作法(B,W,Kernighan;p127)

205 :155:04/05/07 13:25
>>197
ぉーぃ。おめぇのほむぺみてマシン語をaaa.comに保存して実行したが
何にもおきねぇぞ。
おらAPIとCOMを実装しようと思うが、どうすればいいんだ?
教えてけろ

206 :名無し@沢村:04/05/07 13:39
>>205
第一章を見てメモ帳で保存したのか?
スマンあれは間違いだ。メモ帳で保存しても何も起きないよ。
「Visual E++」で保存じないとダメだ。

207 :名無し@沢村:04/05/07 13:48
>>201
初級で十分だよ。
おまい、初級のコンパイラつくれ。
「HSP」だって初級だが、あれだけ有名になった。
初級のことでもすごく充実させれば有名になれるという例だ。「HSP」は。
なまじ上級を目指しても、個人では何十年かかっても何もできやしないぞ。
おまい、初級をやれ!!

208 :仕様書無しさん:04/05/07 15:20
ほんとコテって阿呆ばっかりだな

209 :155:04/05/07 16:48
>>206-207
>「Visual E++」で保存じないとダメだ。
そうか残念だ。
てかHSPの仕様みたけどBASICじゃねぇか。
それに作者は小太りじゃねぇか
おっし!おらも挑戦することに決めた

210 :仕様書無しさん:04/05/07 22:29
>>208
それは阿保に失礼だ。

211 :仕様書無しさん:04/05/07 22:42
>>204
strtok_r

212 :仕様書無しさん:04/05/07 22:53
>>196
Pascal, CやC++は1パスで処理可能です。全部読み込んでから処理する必要はありません。
(C++何かはちょっとズルする必要があったはずだが)
Turbo-CとかTurbo-Pascalとかいう昔のコンパイラはCPPからオブジェクト生成まで1パスで処理
していました。(さすがにリンクはやってないけど)

1パスで処理できない言語は言語設計の失敗だよ。

213 :仕様書無しさん:04/05/07 23:01
>>212
Turbo Assemblerは1パスで処理するとshort jumpの後ろにゴミが・・・
っていうか、>>196が言っているのはそういうことじゃないだろ。

214 :仕様書無しさん:04/05/08 00:18
>>213
そういう事を除くと解読不明な文字列が並んでいる。

215 :仕様書無しさん:04/05/08 00:35
>>212
> Pascal, CやC++は1パスで処理可能です。
嘘ばっかり

あと現実のコンパイラでは「最適化」が重要な機能だが、一部の最適化を
除いては 1 pass では実装不可能。

216 :仕様書無しさん:04/05/08 09:22
コンパイラもさることながら、デバッガ作りはさらに難解だな。
ヘボグラマが、どこでヘマするかを相当知り尽くしていなければ
ダメだからな。

217 :仕様書無しさん:04/05/08 09:26
>>216
コンパイラも、適切なエラーメッセージを出そうとすると難しいぞ。

218 :216:04/05/08 09:31
>>217
あひゃひゃ...。そうだったな。エラーメッセージも「的確な仕様」を
決めないとダメだったな。まさか、エラーを吐き出したときに、
すべてのエラーを「Errorだ。修正せんか」の一文で済ますわけには
いかんからな。

219 :仕様書無しさん:04/05/08 10:39
>>218
昔作った俺コンパイラは、大半が "syntax error" でした。ごめんなさい。

220 :仕様書無しさん:04/05/08 10:59
syntax error と実行時エラーしか存在しない処理系も、作れるけどな。

by 趣味で書いてるパーサーで、ようやく行と列を表示して構文エラーを通知する機能を実装したヘタレ。

221 :仕様書無しさん:04/05/08 11:55
Visual E++はコンパイル要らないからいいよなぁ

222 :仕様書無しさん:04/05/08 13:38
コンパイラを1パスとか何とか言ってるけど、1パスじゃない。字句解析から
構文解析して中間コード化して最適化してバイナリを吐き出す。
独自言語作るなら、せめて他言語OBJとリンクできるようにフォーマットをあわせる
べきだな

223 :仕様書無しさん:04/05/08 14:04
>>215
>>222
あのー、真面目に言ってますか? 釣り?

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)