2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【TSS】メインフレーム万歳6【3480】

1 :仕様書無しさん:04/04/11 20:36
マ板を低く流れる汎用機スレ
永遠の時間へようこそ

メインフレーム万歳3
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/prog/1043768277/

メインフレーム万歳4
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/prog/1054870550/l50

メインフレーム万歳5
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/prog/1065626615/l50

2 :仕様書無しさん:04/04/11 20:39
2ゲット        2ch初めてだよー

3 :仕様書無しさん:04/04/11 20:41
参考リンク

「メインフレームって何?という皆さんのための、集中連載講座」
http://www-6.ibm.com/jp/servers/eserver/zseries/rensai/

Gartner Column:第60回 メインフレームのすごさについて技術的に解説しよう[1]
http://www.zdnet.co.jp/enterprise/0208/26/op_01.html

Gartner Column:第61回 メインフレームのすごさについて技術的に解説しよう[2]
http://www.zdnet.co.jp/enterprise/0209/02/op_01.html

Gartner Column:第62回 メインフレームのすごさについて技術的に解説しよう[3]
http://www.zdnet.co.jp/enterprise/0209/11/op_01.html

Gartner Column:第56回 メインフレーム・リホスティングという選択肢
http://www.zdnet.co.jp/enterprise/0207/23/op_01.html

4 :仕様書無しさん:04/04/11 20:43
主要各社の汎用機Webページ (オフコンやスパコンは除く)

IBM (eServer zSeries) <--- VM, VSE, MVS, OS/390, z/OS, Linux for z
http://www-6.ibm.com/jp/servers/eserver/zseries/

富士通(Globsl Server) <--- 旧Mシリーズ(IBM OS互換)および米アムダール製(IBM H/W互換)
http://globalserver.fujitsu.com/jp/

日立(Enterprise Server) <--- 旧Mシリーズ(IBM OS互換)
http://www.hitachi.co.jp/Prod/comp/Mparallel1/mp/mpintro.html

NEC(ACOS Series) <--- 旧ハネウェル系
http://www.sw.nec.co.jp/acosclub/

5 :仕様書無しさん:04/04/11 20:49
IBM汎用機OSの系譜

(大型汎用機用)
OS/360:世界最初の「オペレーティングシステム」
OS/370:仮想記憶(OS/VS)
OS/VS2(MVS):多重仮想記憶
MVS/XA:31ビット、動的チャネルサブシステム
MVS/ESA:ハイパー空間
OS/390:周辺サブシステムとのパッケージ化
z/OS:64ビット
z/OS.e:ニューワークロード専用の低価格版

TPF:航空など特殊用途用(アセンブラのみ)

(中型汎用機用:主に43xx用)
DOS/VS:仮想記憶
DOS/VSE:複数区画(アドレス空間は1枚)
VSE/ESA:ESA対応
z/VSE:先日登場!!!

VM:仮想計算機
VM/SP:パッケージ化(ゲストOSのCMS付き)
VM/XA:XA対応(ゲストOSの31ビットサポート)
VM/ESA:ESA対応
z/VM:ゲストOSの64ビット対応

Linux for zSeries (TLES8 for z とか)

6 :PL/iのマ:04/04/11 20:58
>1



7 :仕様書無しさん:04/04/11 21:05
EXCPって何?

8 :仕様書無しさん:04/04/11 23:18
EXCEPTION = データ例外 = ABEND CODE 0C4 じゃないの?

9 :仕様書無しさん:04/04/11 23:28
JOBLIST中のEXCP ? DISK I/Oとかでは?

http://www.geocities.com/SiliconValley/Vista/9167/MVS_Tips/Auxiliary/auxiliary_syslog.txt
http://www.caj.co.jp/products/specifications/db2_fastrecover_j.htm

10 :仕様書無しさん:04/04/11 23:29
http://www1.nisiq.net/~cpulot/Dice.htm#
EXecute Channel Program
チャネル実行プログラム

11 :仕様書無しさん:04/04/11 23:34
具体的に何する人なの >EXCP
I/O要求を処理する人なんだろうけど、チャネルサブシステムとはどういうお付き合い?

12 :仕様書無しさん:04/04/11 23:40
参照先
http://www.mvsbook.fsnet.co.uk/chap03b.htm

13 :仕様書無しさん:04/04/11 23:48
>>5
VMをゲストOSとしか見ないのは、MVS中心の考え方だね。
VMは単独でも立派なOSだよ。

14 :仕様書無しさん:04/04/11 23:49
Assembly Program 中のコーディングで記述する場合、
CCW(Channel Command [ Control ] Word)にデバイスに対するコマンド
書いてから、EXCP命令を発行。WAIT命令で動作の完了を待ってから、
次の処理を実行する。

15 :仕様書無しさん:04/04/11 23:52
>>13
確かに、昔は学校や研究所に沢山入ってたけど、
できればCMSは含めてOSと言って欲しい (w

>>5 は、VM自体は昔も今も変わらず、主にゲストOSのサポートで、
VM自体のバージョンや名前が変わってるって事じゃないの?

あと、VM/VSEって組み合わせも多いよね。

16 :仕様書無しさん:04/04/12 00:09
ABCs of System Programming ってRedbook全5巻読破した奴いる?
最近z/OS版全10巻が順次刊行予定のようだが

17 :仕様書無しさん:04/04/12 00:43
>>15
> できればCMSは含めてOSと言って欲しい (w
そんなこと言ったら、MVSはTSO含めてOSと言って欲しい(w
とか
Linuxは、Shell含めてOSと言って欲しい(w
とかになるね。
OS分かってる?(ww

18 :仕様書無しさん:04/04/12 00:50
>>17
OSを狭義にカーネルという意味でいうならそうかもしれんが、
ユーザーインターフェースを含めればCMSやshellは含めるんじゃないか?

それにVMは最初は(ゲスト)OSのテスト用に開発されたんじゃないのか?
そういう意味じゃ、ゲストOSを動かすことがVMというOSの目的だ (w

19 :仕様書無しさん:04/04/12 01:03
>>18
ユーザがMVSの資産を捨てないから、そういう使い方になってしまっただけだよ(w

20 :仕様書無しさん:04/04/12 01:07
>>19
ぜんぜん読んでないねぇ。
誰もMVSって言ってないのに、何故MVSにこだわるの?MVSコンプレックス?

以前はVMのみのシステム(教育向けMUSICとか)もあったが、それもCMSは前提だった。

仮にこの世の中にMVSが存在しなくても、VMはゲストOSとセットで使うべきOSなんだよ。
だからこそVM本体はシンプルで美しいままでいられる訳。

21 :仕様書無しさん:04/04/12 01:33
VOS VOS VOS VOS VOS VOS VOS VOS VOS VOS VOS VOS VOS VOS VOS VOS VOS
何回いってもBOSSの方がいい

22 :仕様書無しさん:04/04/12 01:33
>>20
CMSがゲストOSみたいなものとでも思ってるのか?
要するにVM用のソフトはMUSICくらいしか知らないだけなんだろ?
ぜんぜん分かってないね。勉強し直して来な。


23 :仕様書無しさん:04/04/12 20:44
>>22
用語の問題だが、IBMの資料にも「CMSはゲストOS」と書かれているものはある。

あんまり狭い分野と視野で見て、他人の揚げ足とししてても、つまんないよ。
ここは2chなんだからね。

24 :仕様書無しさん:04/04/12 23:37
スレタイでTSSなら3480じゃなく3270の方がイイ

25 :仕様書無しさん:04/04/12 23:54
>>23
「CMSはゲストOS」なんて書いてる資料作るような奴は、新人営業くらいのもんだろ?
分かってないんだよ。それを鵜呑みにする奴も新人営業並みだ。(大藁

26 :仕様書無しさん:04/04/13 00:38
>>1


なんかムキになってる人がいるな

ときに、OS/390 V2.10のサポート切れでメインフレームおさらばっていうパターンはありえると思う?


27 :仕様書無しさん:04/04/13 00:59
マイクロソフト、IBMのメインフレーム顧客に照準--

MicrosoftとメインフレームソフトウェアベンダーのMicro Focus Internationalは、
IBMのメインフレーム顧客切り崩しを狙い、これまでの提携をさらに強化した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040409-00000007-cnet-sci


28 :仕様書無しさん:04/04/13 01:27
>>27
どーなんだろう?スッキリ移行がうまくいくとは到底思えないなぁ。
金融の基幹業務をwindowsに移行したらそれこそ世界経済が破綻しそう。。
週1でリブートしなきゃ意味不明なメモリリークとかおこしそうだしw
でもメインフレームの資産をそのまま受け継ぐといった思想は
賛同出来まけど。(本当にできるかは疑問ですけどね)


29 :仕様書無しさん:04/04/13 03:07
>>27
うーん、まあ前スレでそこを読んで疑問におもったんだよね。
これは移行の機会になりうるのかと。

>>28
確かにスッキリいくはずもなく、ちょいと笛吹きゃ踊るほど企業もうましかではないと思うんだけど、
今後ともメインフレームを使い続ける超大規模システムといい加減分散系に乗り移る小規模システム
への分化は進みそう、っていう感覚はあるんだよね。

Iの容赦ないサポート切りがそのトリガーになる可能性について考えが聞きたくて。

30 :仕様書無しさん:04/04/13 12:17
>>29
当然IBMはサポート打ち切り→自社サーバへの移行って考えてんでしょ
他社からの乗り換えには金出すみたいだし

IAサーバ関連の顧客の奪い合いは、どこが勝つんだろうね
(汎用機には関係ないか・・・)

http://www.idg.co.jp/CIO/news/200403/040325_10.html


↓関連スレね
汎用機オペレータの現状 その7
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/infosys/1072654562/

31 :仕様書無しさん:04/04/14 00:33
>>26,27
ま、契機になるといえば、当然なるでしょう。メジャーなバージョンアップ時は、
そのコストや手間やリスクと、サポート無し使用や、乗り換えも比較して、
検討するのが普通だから。

ただ、それは汎用機に限った事じゃないけどね。
UNIXサーバー群が増えて古くなって、zに移行しちゃったなんて例もあるし。

32 :仕様書無しさん:04/04/14 00:37
MSはWindowsServer2003のDataCenterEditionで、それなりのものを作ってきてるからね。
http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2003/evaluation/overview/datacenter.mspx
数年前の2000とかを想像して過少評価をしないほうがいいよ。

33 :仕様書無しさん:04/04/14 00:49
>>32
H/WとOSの性能はいいとして、肝心なのはミドルと障害対策と巨大バッチ(I/O)とWLM。

SQLサーバーとIISでいいのか、システムダンプを吐かずに死んでいいのか、
多重ジョブの実効平行度やその負荷バランシングは、ってとこが気になるんだが。

34 :仕様書無しさん:04/04/14 00:55
>>24
3277てのもあったな。日本語(カタカナのみ)ダム端末。重くて移動には一苦労(w

35 :仕様書無しさん:04/04/14 00:59
>>33
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/dnsvrguide/ent_avail/ent_avail_04.html

この辺に少し記事はあるね。

36 :仕様書無しさん:04/04/14 01:11
>>35
うーん、これは普通のクラスタリングでは?

37 :仕様書無しさん:04/04/14 01:18
http://www.microsoft.com/japan/msdn/windows/windows.netserver/wns-introclustermscs.asp

>コンポーネント負荷分散
コンポーネント負荷分散は、サイトのビジネス ロジックを実行している複数のサーバー間で、作業負荷を分配します。8 台までの同一サーバー間で、COM+ コンポーネントの動的なバランシングを行います。

この辺りのことかな?


38 :仕様書無しさん:04/04/14 01:24
>>37
これはS/W部品(COM+コンポーネント)の負荷分散だね。
COMはともかく、COM+はほとんど普及してないからなぁ。

製品が出ているというのと、普及して実績が積まれてるかは別物だから。
保守的なようだけど、ビジネス用途(まして基幹業務)ならね。

39 :仕様書無しさん:04/04/14 11:00
実績うんぬんは、誰もがわかってることだが、今は、これから切り替えの
契機になるか?という話の流れだからね。
普及していて実績が積まれているということだけ注目するのならば、メインフレームで
思考停止していれば良く、別に他のものを比較する必要すらない。

40 :仕様書無しさん:04/04/14 11:06
>>39
これからの切り替えの比較するとき、
比較票に実績を入れないようじゃ社内を通らないよ。

勿論、実績が少なくても格段に安い・早いとかなら、
通る可能性はある(そのかわりリスクが高いというだけ)。

>>38 は「COM+ はWindows上ですら、ほとんど実績がない」って
いってんじゃないの? SQLサーバー載せる程度なら実績あるけど。

41 :http://bulkfeeds.net/app/search2?q=汎用機:04/04/14 17:00
COBOL関連2chスレッドと過去ログ http://pwiki.chbox.com/pukiwiki.php?COBOL#content_1_7

COBOLなら、オレに聞け! (プログラム技術@2ch掲示板) 過去ログ
(02/07/30) http://snapshot.publog.net/html/tech/2002/07/30/024437.html
(01/10/12) http://pc3.2ch.net/tech/kako/1002/10028/1002890663.html

COBOLerの頭の構造 (プログラマー@2ch掲示板) 過去ログ
(03/11/03) http://snapshot.publog.net/html/prog/2003/11/03/221559.html
(03/08/22) http://pc.2ch.net/test/read.cgi/prog/1061479188/l50

メインフレーム万歳 (プログラマー@2ch掲示板) 過去ログ
(04/04/11) http://snapshot.publog.net/html/prog/2004/04/11/203647.html
(03/10/09) http://snapshot.publog.net/html/prog/2003/10/09/002335.html

http://bulkfeeds.net/app/search2?q=MainFrame

42 :仕様書無しさん:04/04/15 00:13
1週間ほど遅れたけど「祝・IBMシステム/360誕生40周年」
汎用機誕生40年ということで記念カキコ

43 :仕様書無しさん:04/04/15 01:18
>>8
細かいことを言うようですまんが
データ例外は0C7
0C4はもっとたちが悪く、記憶保護例外、セグメントやページnot found

44 :仕様書無しさん:04/04/17 00:03
>>42
IBM箱崎にいったら、入り口の前でS/360 40周年のビデオをエンドレスで回してた。

5分間だけ、短い映像をつなぎあわせただけだが、
ランプがチカチカとか、オープンリールがズラーーーとか、
歴史好きにはおもしろいぜ

45 :仕様書無しさん:04/04/19 01:12
>44
360は無かったの?

46 :1970年生まれ:04/04/20 22:42
Linux magazineに360と370の写真が載ってた
こういうパネルを見るとFACOM230-75が懐かしくなる
1980年頃から派手なランプチカチカパネルがなくなってしまったからなぁ


47 :仕様書無しさん:04/04/21 01:23
>>44
もうなくなって IBM S/W Worldに変わってた

48 :仕様書無しさん:04/04/21 01:33
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/USNEWS/20040416/143122/
米IBMの2004年Q1決算,売上高は11%増
zSeriesサーバーとミドルウエアのWebSphereが大きく成長

http://www.ibm.com/news/jp/2004/04/04162.html
zSeriesの総出荷量は、MIPS(毎秒100万回の命令実行能力)換算で前年同期比100%近い伸びとなりました



49 :仕様書無しさん:04/04/22 19:36
IT業界ではね、同じ場所にとどまるだけで、もう必死で走らなきゃいけないんだよ。
そしてCOBOLerからJavaに行くつもりなら、せめてその倍の速さで走らないとね!

汎用機技術者のためのサーバーサイドJava講座
ttp://www.arksystems.co.jp/closeupit/java/index.htm


50 :仕様書無しさん:04/04/23 00:50
http://it.nikkei.co.jp/it/news/newsCh.cfm?i=2004042109389j0&h=1
情報システム国内大手、IBMサーバー調達――まずNEC系

日本IBMはこのほど、NECの子会社、
NECトータルインテグレーションサービス(NTIS)と販売提携で合意
金融機関などが使う大型汎用機や高級機種であるUNIX機、
比較的安価な小型のPCサーバーまでフルラインで供給を始める。

伝統あるACOSの運命や、ついに...

51 :仕様書無しさん:04/04/23 01:39
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NC/NEWS/20040422/143439/index.shtml
「IBMサーバー調達」の新聞報道、富士通が否定


52 :仕様書無しさん:04/04/24 01:02
ごめん商売の関係でいろんなとこ行ってるがIBM、富士通、日立は良く見かける。
でもACOSって見たこと無い使ってるとこあるの?(NECのパソコンなら見かけるが・・・)

53 :仕様書無しさん:04/04/24 10:21
>>52
2・3年くらい前なら某官公庁や郊外の生産拠点とかで
使われてたような、今はもう移行してるかも知れんけど、特に後者は。

54 :仕様書無しさん:04/04/25 01:08
こんなのが出てたけど
ttp://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g19321193

ちなみに漏はFのSIMってやつが方得ろ具見てからほしくてたまらん
誰かくれ

55 :仕様書無しさん:04/04/25 12:14
>>52
昔からの会社や官公庁や自治体では、ACOSもかなり残ってるよ。
「コンピュータユーザー年鑑 2004」を見てみよう。

ただ、NEC自身がACOSを販売しながらも、
オープン系(HP-UXやWin)への移行を推進してるから、
新規案件じゃなくて、塩漬けシステムが大半のようだが。

NEC ACOSクラブには、最新の事例とかも出ているが...
http://www.sw.nec.co.jp/acosclub/

56 :仕様書無しさん:04/04/25 14:39
ACOSって海外で通用するの

57 : :04/04/25 20:04
スレタイに「JCL」を入れてくれよ
"JCL"でスレタイを検索してたのに

58 :仕様書無しさん:04/04/27 00:12
おまいら、herculesの関連スレを知りませんか?

59 :仕様書無しさん:04/04/27 00:24
Yahoo!へ逝け。

60 :仕様書無しさん:04/04/27 14:18
メインフレーム、コボルとやらを
一度いじってみたい
年長者と話すときの話のネタになりそう

61 :仕様書無しさん:04/04/27 19:56
こぼるならうにでもあるじょ

62 :仕様書無しさん:04/04/27 21:12
>>60

オススメしないなぁ・・・
M/Fから離れた身だから言うがツマンネェヨ?

63 :仕様書無しさん:04/04/27 21:21
>>62
無理だろ、>>60には
言語とかOSとかそういう問題じゃなくてね
単に、新規でバッチ1本作るだけなら中学生でも出来る(その辺は言語関係ないよね)

昔は、「設計段階で業務自体が最適化されていない」のを
無理矢理システム化したモノが多くて、作った人間以外理解不能ってのが多かった

今後、マイグレーションする際には「業務フローから見直し」していく必要があるよね


64 :仕様書無しさん:04/04/27 21:48
>昔は、「設計段階で業務自体が最適化されていない」のを
>無理矢理システム化したモノが多くて、作った人間以外理解不能ってのが多かった

まるで”今”は違うような物の言い方だなァ

65 :仕様書無しさん:04/04/27 21:53
「本番を改造してちょっとテスト用のバッチを作ろう」

・・・・・・

「む、ここは恒久化する必要は無いな」

「俺様の美学に反したDD順だ!納得行かねぇ!」

・・・・・10分経過

「よし!入魂のテストバッチ完成!、とSUBMIT前に下のステップをチェックだ!」

PF10と思いきやPF11押下

あぁ、VIEW画面

MF離れて久しいが、打つ度にぴーぴー鳴るT560のK/Bが好きだったよ


66 :仕様書無しさん:04/04/27 22:08
>>64
今もヒドイとこはヒドイが、昔は今に比べてシステムへの理解が少なかった
用語の統一なんて無いし、フォーマットも部署ごとに違ってあたりまえだし…

なんつっても開発環境が貧弱で辛かった…


67 :60:04/04/27 23:57
>>63
>作った人間以外理解不能ってのが多かった
これ凄い同意。
#EASY/PLUS使った奴で
#『どうやってこれを読めと・・・』、泣きたくなるほどだった
 IF文6連もあったなぁ・・・80行ギリまで書いてたのも・・・

>>66
インフラ自体も貧弱なのしか与えられなかったよ、
それは今でも変らない。もう少し考えてくれよな・・・

内部・作り系統を知らなければ、話になんて追いつけない、
俺は実際にそうだった。聞いてても欠伸しか出なない。

もう愚痴にしかナンネェ

68 :仕様書無しさん:04/04/28 02:26
メインフレーム用OS・アプリをMSに作らせたら・・・
コワ・・・。

69 :仕様書無しさん:04/04/28 12:23
>>68
普通に開発力あると思うが・・・  ってマジレスしちゃった

ともかく、拡張性とか全く考えずに、ただ動けばいいって感じで作られた
プログラムのメンテやらされるのって本当に憂鬱・・・

かといって、同機能のプログラムをもう一本作成出来る期間なんてないし・・・
延々とデグレード試験ばっかやるハメになるんだよね〜

70 :仕様書無しさん:04/04/29 00:17
>>68
ウイルスもたくさん出来るかもねw

71 :仕様書無しさん:04/04/29 00:46
>>68
今のPCの性能は、5年前のメインフレームくらいの性能はあるから、
「既に作ってる」と言っても良いだろう。それも多機能で。

72 :仕様書無しさん:04/04/29 01:14
>>56
ハネウェルの元ユーザーには通用するでしょう。
日本語とか拡張部分は別として。

73 :仕様書無しさん:04/04/29 01:23
>>68
1週間に1回、リブートするメインフレームができて、
49日間リブートしないと死んでしまうシステムになりましたとさ。

74 :仕様書無しさん:04/04/29 01:47
単純にスループットの話だけなら、Win Server クラスター群でも
メインフレームと同程度の処理量をこなすことは余裕で可能

ジョブネット群のコントロールやサーバー利用状況監視などの管理性、
OS周りやミドルウェアの信頼性とメンテナンサビリティーならメインフレームがはるかに上

所謂「オープン」のほうがはるかに陳腐化のスピードが速いってことになぜ気づかないんだろう
今オープンで組んだ基幹系も、5年後結局またスクラップビルドの対象になるのに

まあこのハイプ曲線を利用してIT業界は儲けてるわけだが

75 :仕様書無しさん:04/04/29 04:18
>>73
メインフレームもヘビーな使い方すると、そんな感じだ。
グラフィックが弱いから、なかなかヘビーに使うのは難しいが。

76 :仕様書無しさん:04/04/29 11:08
>>75
アフォ○出しなのが1杯

77 :仕様書無しさん:04/04/29 11:23
メインフレームのOSって落ちないねえ
Windowsがよく落ちるのとどういう違いがあるんだろ

78 :仕様書無しさん:04/04/29 12:15
75ってネタだよね…
77もね…

GW中の出勤でみんな疲れてるんだよね…


79 :仕様書無しさん:04/04/29 12:50
メインフレームのOSも落ちますよ。馬鹿が使えば。

>>75 みたいなのとか。

80 :仕様書無しさん:04/04/29 12:58
>>79
それじゃ、IBMの社内システム使ってる奴は、かなり馬鹿だ

81 :仕様書無しさん:04/04/30 13:41
なんだ、知らなかったのか?

82 :仕様書無しさん:04/05/01 01:27
んで、メインフレームでLINUXが動くと何がすごいの?

83 :仕様書無しさん:04/05/02 11:33
>>82
リヌマガでz/Linuxの連載やってるから見れ。

84 :仕様書無しさん:04/05/02 11:53
正直、あんまり凄くないよな。
優れたH/Wの恩恵を受けられる (長いMTBF, 高性能なI/Oとか) くらいで
TCOはぶっちゃけかわらんだろ。
最近はH/W障害よりS/W障害がメインなのだから、それもどこまでメリットと言えるのか。

Linuxだけ知ってりゃz/Linux動かせるってわけじゃないし。
390とLinux両方知ってる人間をそう簡単にそろえられるとは思えない。


なんてのはどうでもいいんだよ。メインフレームでLinuxが動くんだぜ。凄いよ。凄いんだよ。
このセクシーさがわかるかなあ、わっかんねえだろうなあ

85 :仕様書無しさん:04/05/02 16:26
>>84
z/VMで山のように仮想ユーザー切ってそこにLinuxクラスター並べるっていうのが絵に描いた餅だけど、
まあ箱の数は少なくなるがホントにそれでスケーラビリティーのメリットだせるのか激しく疑問。


なんてのはどうでもいいんだよ。俺にはわかる。
z/VMの3270コンソールからVMユーザーでログオンしてLinux起動したときの、あの目の眩むような訳分かんなさこそ。
ある意味USSでoedit起動してJavaコードいじる時のセクシーさに近いか。

86 :仕様書無しさん:04/05/02 17:44
このGW中デスマーチなヤシいるのか?



87 :仕様書無しさん:04/05/02 18:29
あの糞高いディスクの中にLinuxが入っているってのがなんか気持ち悪い。


88 :仕様書無しさん:04/05/02 22:21
そういえば、メインフレームの何が古臭いの?
Win信仰な奴らも結局は20年前のがべーすじゃん

89 :仕様書無しさん:04/05/02 22:34
TSOの画面・・・ISPFとか GUIでもコマンドラインでもない変なメニュー画面
実行キーと改行キーが別
JCL・・・トラックやシリンダ単位でファイルサイズを指定させられる
EBCDIC
大文字ばっかり
なんでもかんでもでかい、おおがかり、大艦巨砲主義

あとはユーザーかな。


90 :仕様書無しさん:04/05/02 23:20
>>89
物を知らないだけのようですな

91 :仕様書無しさん:04/05/02 23:39
右Ctrl キー(昔の実行キー)を「デン」と呼ぶのは我が社の
方言でしょうか?

92 :仕様書無しさん:04/05/02 23:44
実行キーと改行キー別って
まるでメール書くのに1行改行するごとにサーバに送信して最後にメール送信コマンドって
昔のパソコン通信の世界を思い出してしまった・・・。

ちなみに、この2chも実行キーと改行キーが別というか
文章打って最後に実行(書き込む)って感じじゃないの?

93 :仕様書無しさん:04/05/03 00:11
>>91
うちでは呼ばないなぁ…

94 :仕様書無しさん:04/05/03 00:30
>>92
メインフレームとパソコンとどちらが先か考えれば答えは自ずと出るじゃろう。

95 :仕様書無しさん:04/05/03 00:30
えびすぃでぃっくなんて言葉聞いたの何年ぶりだろう。。。

96 :仕様書無しさん:04/05/03 01:28
>>91
わしは”ぺし”と呼ぶ。

97 :仕様書無しさん:04/05/03 01:32
おれは「だぁーん」(w

98 :仕様書無しさん:04/05/03 03:31
実行キーを2本以下の指で押下する奴いる?
俺3本は使うけど・・・

99 :仕様書無しさん:04/05/03 04:06
>>98
右手薬指1本

100 :仕様書無しさん:04/05/03 06:51
>>98
俺は手をぐーにして親指側を上、小指側を下にしてどーんと叩く。

101 :仕様書無しさん:04/05/03 07:48
そんな乱暴な...

102 :仕様書無しさん:04/05/03 07:51
>>92
改行キーと実行キーが別なのは、各社ワープロ専用機と同じだね。

初代IBM PCでは実行キーは無く、Fキーも10までだった。
3270端末は実行キーがあり、PFキーは12まであった。

PC/AT後期から101キーボードが標準になり、Ctrlが左右下になり、
右下Ctrlが「実行キー」を兼ねるようになり、Fキーも12になった。

ホスト文化の名残だね。PrintScreen下の「SysRq」もそうだけど。

103 :仕様書無しさん:04/05/03 07:58
>>84,85
箱をまとめるってのは重要だと思うな。
500台のPCにLinuxが入ってると、H/Wのマイクロレベル管理とか、メモリ量とか、
故障対応だって大変。
1箱だと、CPUやメモリの割振(相互融通)できるから、ピーク運用しやすいじゃん。

あと、SAPやWAS使う場合は、OSや箱は割りと何でもいい訳だから、
でかいの作りたい場合は選択肢になるんじゃないかな。

104 :仕様書無しさん:04/05/03 09:00
>>102
SysRqは便利。業務画面使用中にVTAM通信コマンドを投げられる。
PCでのEscみたいなものか?

105 :仕様書無しさん:04/05/03 16:15
>103
> あと、SAPやWAS使う場合は、OSや箱は割りと何でもいい訳だから、
そうでもない。
SAPは知らんがWASはAIXでやるのが一番楽。

筐体が別の方が運用が楽っていうこともある。H/W保守とか筐体障害とか。
まとめると本当に楽になるのかなと思うこの頃。
まとめすぎると逆に大変なんじゃないのか。何事も程ほどかと思う。

106 :仕様書無しさん:04/05/03 16:48
>105
クラスタ運用しているならシステムまでは止めなくても・・・

107 :仕様書無しさん:04/05/03 16:57
クラスタにしてても100%大丈夫じゃないし。
H/WやS/Wによってはメンテナンスのときは止めてください、みたいな
「何のためのクラスターだよ!」ってのはよくある。ざけんな。

108 :仕様書無しさん:04/05/03 18:33
>>107
ざけてんのは、てめーだ

109 :仕様書無しさん:04/05/03 20:24
>>105
と思うでしょ。ところがWASは最近は、Linux版の方が先に出る。
SAPとか非IBMパッケージだと、AIXはどうしてもサポート3番手以降だし。

確かに筐体をまとめるのは、基幹業務では良し悪し。
ただ大学の学生、研究者、製造業エンジニアとかには、リソース共有の方が良さそう。
(昔だとVAXやVM/CMS使ってたような層)

110 :仕様書無しさん:04/05/03 22:39
>109
パッケージの出るのが早い遅いよりもサポートの問題だろ
USは知らんがJではAIXでの事例ばっかり

111 :仕様書無しさん:04/05/04 12:37
>>110
そりゃIBMの事例集ならAIXが多い。が、最近はIBM-JでもLinux事例も増えとる。
http://www-6.ibm.com/jp/domino01/software/casestudies/casestudies.nsf/byBrand?SearchView&SearchOrder=4&SearchMax=0&Query=%28%5Bbrand%5D%3D%22WebSphere%22%29

112 :仕様書無しさん:04/05/04 13:13
AIXでやるのにも苦労するのになぜわざわざLinuxでやらねばならんの。
マゾか。

113 :仕様書無しさん:04/05/04 17:39
AIXだと、昔のOS/2同様、IBM色が強すぎて広がりが期待できないからでは

114 :仕様書無しさん:04/05/04 17:58
AIXはV5で「AIX 5L」と称した。「L」は「Linux」との親和性を表す。
でも、それでAIXが急に伸びたって話は聞かない。

MVSがCOMやCORBAをサポートしたり、OS/2にWIN-OS/2を載せた事を連想する。
似たものを使うなら、安い本物を使うってのが、普通だろう。

115 :仕様書無しさん:04/05/04 19:02
いや、全然似てないし

116 :仕様書無しさん:04/05/04 19:18
ユーザー、提供者、開発のかたいろいろといらっしゃるようですが、メインフレームは素人さんが使われるWin,Mac,Unixとは異なり一般人が
知らない世界なのでセキュリティについては安全なのでしょうか。
当然完全なセキュリティに守られているのは存じておりますが。
どうなんでしょうか。(文章が分かりにくかったらゴメンナサイ)

117 :仕様書無しさん:04/05/04 19:38
>114
AIX5Lって単にLinux向けのプログラムはリコンパイルすればAIXでも動くよってだけでしょ。
システム管理やアーキテクチャをLinuxに近づけようなんて気は更々なさそう。
AIXはAIX、LinuxはLinuxなんでしょ。
ザイトラー氏の思惑は知らんが。

118 :仕様書無しさん:04/05/04 19:40
>116
この世に完全なセキュリティなんてものは存在しない。以上。

119 :116:04/05/04 20:25
そうなんですか。

120 :仕様書無しさん:04/05/04 20:30
>119
http://pc3.2ch.net/sec/ でも行って勉強して来い

121 :仕様書無しさん:04/05/04 21:09
鋼鉄のペンギン・・・
なんか思い出し笑いしてしまった

122 :仕様書無しさん:04/05/04 22:57
>>119
正解は >>118

ただメインフレームだと伝統的に、メーカーもユーザーも厳しいセキュリティ基準
で運用してる(設備、入室、ID管理...)とか、緊急パッチは即連絡が回るとか、
そういう体制はしっかししてる場合が多い。その分高い訳だが。

システム的には、仮に高い権限でLOGINできても、
システム構成がUNIXやWinほど「丸見え」「壊しまくり」では無い事、
別アドレス空間の侵入や破壊は通常のプログラマレベルではできない事、
古典的なSNA(SDLC)だとセッション維持なので「なりすまし」しにくい事、
なんかはあると思うが。

ただ程度問題ではある。メインフレームでもセキュリティの弱いシステムは多い。


123 :116:04/05/04 23:08
>>120
それも参考にします。
>>122
よくわかりました。

124 :仕様書無しさん:04/05/04 23:09
鋼鉄のping

125 :仕様書無しさん:04/05/05 20:59
俺、下請けに本番機いじらせるとこに行ってたよ

126 :仕様書無しさん:04/05/05 21:34
pingとペンギンは関係がある。語源が。

127 :仕様書無しさん:04/05/05 21:39
下請けの状況にもよるだろ
電電公社みたいな丸投げゼネコンは自分で触る訳ないし

128 :仕様書無しさん:04/05/06 04:22
ところで4時間後に「動かないコンピュータ」となるところは??


129 :仕様書無しさん:04/05/06 04:26
>>127
20年ほど寝てらしたようですね。

130 :仕様書無しさん:04/05/06 22:29
自分の席が無い。
BY、んhk
不実富士通

机代金削減

131 :仕様書無しさん:04/05/06 23:42
>130
意味不明

132 :仕様書無しさん:04/05/06 23:52
NHKを見てなかったみたいだ。

133 :仕様書無しさん:04/05/07 02:38
ここはメインフレームスレッドというより
オペレータスレッドの雰囲気が漂うな

134 :仕様書無しさん:04/05/07 08:48
汎用機なんか早くなくなるといいね♪

135 :仕様書無しさん:04/05/07 08:50
>134
なくしてどうする?

136 :仕様書無しさん:04/05/07 10:23
>>134
なんでなくならないのかちょっと考えてみたらどうだい。

137 :仕様書無しさん:04/05/07 10:33
omaera shigot shiro!

138 :仕様書無しさん:04/05/07 16:26
M1800

139 :仕様書無しさん:04/05/08 03:40
M1900

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)