2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【仕事が】効率化したら単純作業になった【ツマラン】

1 :仕様書無しさん:04/04/07 15:07
効率化しているときはオブジェクト指向フルに
使ったり、ライブラリ作ったりしてして
面白かったんだけど、効率化してしまったら
あと作ったのを使うだけ、定型作業の単純作業。
バカでもできるようになっちゃったんだよね。

ドカタと一緒。面白くないし、
技術力低下するし、もうだめでしょ。
効率化は悪だな。

お前らそんなに効率化したい?

2 :69式フリーPG ◆hND3Lufios :04/04/07 15:14
2げっと

3 :なぎさっち ◆Nagi/FmYMM :04/04/07 15:22
>1
そこで終わってたら進歩がない。

4 :仕様書無しさん:04/04/07 15:47
効率化した後で、今まで同じレベルの仕事しているからダメなんだよ。


5 :仕様書無しさん:04/04/07 16:51
効率化したら今度はそれを如何に使いこなすかという課題が発生する。
そっちの方がむしろ重要。

6 :仕様書無しさん:04/04/07 16:52
Javaはもうすぐ死滅する。安心しろ。

7 :仕様書無しさん:04/04/07 17:12
>>5
その使いこなすという課題の内容が、単純作業なわけだが。
ルールに従って作業をこなすだけ。

8 :仕様書無しさん:04/04/07 17:13
効率化にゴールなど無い。

9 :仕様書無しさん:04/04/07 18:52
仕事とはすべからす、単純作業の集まりだ。

10 :仕様書無しさん:04/04/07 20:06
すべからく

11 :仕様書無しさん:04/04/07 20:09
;;

12 :仕様書無しさん:04/04/07 20:51
効率化した結果が単純作業なら、それすら効率化すればいい。
Velocityを使ってコードジェネレートするもよし、
cronを使って処理を自動実行するもよし、
正規表現でログ解析して問題点のみメールで報告するスクリプトを書くもよし、
いずれ人間すら要らなくなる。

13 :仕様書無しさん:04/04/07 22:41
「すべからく」の使い方がそもそも違うけどな。

14 :仕様書無しさん:04/04/08 02:45
そのプロジェクトは他人にまかせて、新しいプロジェクトを起こしたら?


15 :仕様書無しさん:04/04/08 16:13
同じ仕事を続けんなよー。あたらしい仕事を見つけなさい。

16 :無職:04/04/08 18:02
 誰でも使えるレベルまで整理したの?
じゃあ自分で作るんじゃなくてさ、指示を与えて
他人(部下等)をうまく使いこなす練習をしてはどう?

17 :仕様書無しさん:04/04/08 18:33
このスレの趣旨ではないが、それもんのスレが無いのでちょっと質問。

システム開発として現場に入りました。
その開発業務に関しての効率化を考えて、例えばエクセルのマクロやり、
アクセスなどで簡単やけども、使える、役に立つプログラムってありますね。
まさに>>1のいう、業務効率化の為のプログラム。

でもそれは納品物ではありません。あくまでも仕事を回す上での効率化のもの。
ここで質問

このプログラムの著作権は誰にある?
つまり、法律的には、そのプログラムも
その現場で作ったものやから、著作権は現現場にあり、
別の会社の別の現場で許可無く使用すると違法?
それとも、そのプログラム自体は、納品対象のものではないので、
著作権は作者にあり、持ち出し可能?

さあ、どっち?


18 :仕様書無しさん:04/04/08 18:41
>>17
>別の会社の別の現場で許可無く使用すると違法?
です。
使用人 (含法人) の発意に基づき作成されたプログラム、および
それに関連するプログラムの著作者は使用人 (よって人格権まで含む)。

「いやこれは業務とは関係ないプログラムだから」等と言おうものなら
「会社でそんなん作ってたんかいゴルァ!」と突っ込まれます。

19 :仕様書無しさん:04/04/08 18:45
あ、「請負の立場でありながら現場に入っていた」場合はちゃうよ。
そん時は請けた方が著作者。
けど著作財産権がどうなるかは契約による。

20 :仕様書無しさん:04/04/08 20:13
>>17
著作権は基本的には製作者のもの。
契約条項に記載の無い限り、現場云々は関係ない。
不安なら著作権マーク入れとけ。
契約条項に記載があるならそれに従え。
ただ、あまりにも無茶な契約は無効になるから(Aがその期間作成した
全ての製作物はB社に属する等)まずは契約内容の確認だな。


21 :仕様書無しさん:04/04/08 22:39
なんかスレ違いですが

>>20
>著作権は基本的には製作者のもの。
法人著作の解釈は、派遣契約だと派遣先が使用者、
請負契約だと請負業者が使用者とみなされるようです。
どっかに判例があった肝しますが…

>不安なら著作権マーク入れとけ。
マルシーのことでしょうか?あれは
「万国著作権条約には加盟しているが
ベルヌ条約には加盟していない」国
(サウジとカンボジアと…あとは忘れましたが、ほんの数国)
に対してのみ有効で
それ以外の国には何の意味もありません。

>Aがその期間作成した
>全ての製作物はB社に属する等
著作財産権に関しては何とでも書けますが
著作者は上記の「法人著作」の解釈によってのみ
決まります。契約によって移動できる性質のものでは
ありません。

22 :仕様書無しさん:04/04/09 12:15
>>21
法人著作は一定の要件をみたしていないと認められないんじゃなかったか?

確か業務の一環だか、上長とかの指示があっての製作物は法人著作になるが、
個人が自発的に作成したものは法人著作の要件を満たしていないと思った。
(うろ覚えスマソ)
>>17のケースだと上長の指示などで作成したのかが不明だから微妙だが、
納品物でないものは法人著作の要件を満たしているとは言いがたいんじゃなかった?

ちなみに著作者についても契約に取り決めがあれば法人著作にも個人の著作にも
できるよ。

23 :仕様書無しさん:04/04/23 11:49
1>>
効率化は成功したってことですな。
転職しる!

24 :仕様書無しさん:04/04/23 23:45
ぶっちゃけ効率化に成功したなら、それは全て外注に投げて、
次の効率化をはじめる。

常識。

25 :仕様書無しさん:04/04/24 23:30
効率化してねーのに外注に投げるとこ多い
手伝う必要なし

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)