2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

回転ドアはどんなコード?

1 :仕様書無しさん:04/04/05 15:35
人が出入りし、使い方間違えると人間が死亡するような
場合、精度をものすごくあげて徹底的にテストし、何かあっても
「安全」を重視するはずだが、実際に事故は起きた...。
ビル管理者だけでなく、PGにも責任の一端があるのかな?...。
意見を聞いてみたい。

2 :仕様書無しさん:04/04/05 15:38
勝手に死ね

3 :剛万太郎 ◆uuJAVAsys2 :04/04/05 15:48
回転ドア自体危険じゃないかな
どんな対策してもやっぱりダメそう

4 :仕様書無しさん:04/04/05 16:15
絶対なんてないです。
人(とくに餓鬼)はなにしでかすか分かんないし。
ま、せいぜい安全により近づける努力くらいしか出来ないね。

5 :仕様書無しさん:04/04/05 16:18
>>1
たまにはちゃんとニュースを見ましょうね。ハゲ。

6 :仕様書無しさん:04/04/05 17:31
>>2
酷い

7 :仕様書無しさん:04/04/05 20:11
void main()
{
while(1)
{
kaiten();
}
}

8 :仕様書無しさん:04/04/05 20:14
だいたい100%意図した通りに動くなんてありえんしなぁ。
ジャンボジェット機なんか必ずどこかが故障してるぞ。

9 :仕様書無しさん:04/04/05 20:34
電車に飛び込んで死んだらそいつが悪いだろ?
だれも電車側の安全基準がなんて言わない。
回転ドアも同じ。危ないものは危ない。
大人でも首突っ込んだら死ぬ。

10 :仕様書無しさん:04/04/05 22:15
回転寿司だって死ぬときは死ぬ。


11 :仕様書無しさん:04/04/05 22:33
>>8
ジャンボジェット機はエンジンを4つも積んでいるからどれか一つが
故障しても制御できるはずだけど、回転ドアは....。

12 :仕様書無しさん:04/04/05 22:56
>>10

聞いた話では、先週、食いすぎて死んだやつがいるらしいぞ。

13 :仕様書無しさん:04/04/05 22:58
>>11
| 回転ドアは....。
扉が4枚も付いているからどれか一つが
割れてもまわるはずだけど....。

14 :仕様書無しさん:04/04/05 23:00
だいたい、この子供は何で閉まりかけのドアに特攻したの?
有り得ない操作したり無茶なデータ入れて
無理やり不具合を発生させる鬼テスターみたいな奴だ。

15 :仕様書無しさん:04/04/05 23:07
>>14

つっこみたったから。
大人でも、似た衝動にかられることはある。

16 :仕様書無しさん:04/04/05 23:10
子供はなんか面白そうなものがあれば近づくさ。
それで痛い思いをして「こういうのは危ないんだ」と学んでいく。
人間は失敗をすることで賢くなるようにできているんだ。


17 :仕様書無しさん:04/04/05 23:10
>>14
間に合うはずだったんだけど、奥歯のスイッチをうっかり押し忘れたから。

18 :仕様書無しさん:04/04/05 23:11
有り得ない操作したり無茶なデータ入れて
無理やり不具合を発生させる「おばさん」は悪くない。


19 :仕様書無しさん:04/04/05 23:18
要するに馬鹿な子供は早く死ぬという事だ。
不謹慎とか怒られそうだが、これは事実だ。
また、そうでなければ優秀な個体こそが子孫を残せるという
自然の摂理に逆らう事になる。

20 :仕様書無しさん:04/04/05 23:21
>つっこみたったから

???
ttp://red.sakura.ne.jp/~ribbon/page13/8sizu05.jpg


21 :仕様書無しさん:04/04/05 23:21
悪いよ。
みんな悪りーんだよ。死んぢまえ!

22 :仕様書無しさん:04/04/05 23:23
>>19
そんな自然の摂理は人間の理解にすぎない。


23 :仕様書無しさん:04/04/05 23:25
if (センサ感知)
{
 回転ドア.Visible = false;
}

こんなことできたらいいな。

24 :仕様書無しさん:04/04/05 23:26
こないだコンビニでエロ本読みながらチンチンシュッシュしてる小学生を見たけど
それと同じようなものかな。

25 :仕様書無しさん:04/04/05 23:26
if(センサ感知)
{
  delete 回転ドア;
}


26 :仕様書無しさん:04/04/05 23:29
if(センサ感知)
{
  子供.MoveTo(回転すし屋);
}


27 :仕様書無しさん:04/04/05 23:40
if(センサ感知)
{
  // コンパイルエラーになるのであとで
  // 回転ドア.Stop();
}


28 :仕様書無しさん:04/04/05 23:45
if(センサ感知)
{
  センサ.Off();
}

29 :仕様書無しさん:04/04/06 00:35
while(1)
{
  高速回転();
}

30 :仕様書無しさん:04/04/06 00:42
回転ドアの公衆便所

31 :仕様書無しさん:04/04/06 00:45
  if (センサ感知)
  {
    Sleep(1000); /* チャタリング防止 */

  }


32 :仕様書無しさん:04/04/06 00:47
>>1
プログラマがオブジェクト指向型プログラミングと例外処理を
しっかりと学んでいなかったから事故は起きた

33 :仕様書無しさん:04/04/06 00:47
>>1
プログラマがSteateパターンをしっかりと理解していれば事故は起きなかった。

34 :仕様書無しさん:04/04/06 00:55
>>23
>  回転ドア.Visible = false;

Vは小文字にしろ

回転ドア.visible = false;


35 :仕様書無しさん:04/04/06 01:07
回転ドア->visible = false;

36 :仕様書無しさん:04/04/06 01:14
void On何か挟まったようだ (object o)
{
   回転ドア.reverse();
}

37 :仕様書無しさん:04/04/06 01:53
if(何か挟まったようだ)
{
    switch(不審物.check())
    {
        case リーゼント:
            不審者.MoveTo(次の駅);break;
        case ぬるぽ:
            std::cout<<"ぬるぽって挟まるものなのかYO";

38 :仕様書無しさん:04/04/06 02:14
↑挟まってから判断すんのかよw

39 :仕様書無しさん:04/04/06 07:27
Ret = IbutsuCheck();

if(Ret){
  if(Ret == CHILD){
    while(Ret){
      printf("親の責任だな。\r\n");
      SpeedUp();
      Ret = IbutsuCheck();
    }
  else{
    printf("何かが挟まりました。非常停止します。\r\n");
    StopRotation();
    while(Ret){
      Ret = IbutsuCheck();
    }
  }
}


40 :仕様書無しさん:04/04/06 08:21
回転ドアのコード書いた奴も、ケーサツの事情徴集を受けているのかな?

41 :仕様書無しさん:04/04/06 08:54
CenserInput ci = revolvingDoor.getCensorInput();

if ( ci.isHuman() && ci.isChild() ) {
  revolvingDoor.setSpeed(RevolvingDoor.HIGH_SPEED);
} else if ( ci.isHuman() ) {
  revolvingDoor.stop();
}

42 :仕様書無しさん:04/04/06 09:28
日経回転ドア

-特集-

プログラマがオブジェクト指向型プログラミングと例外処理を
しっかりと学んでいなかったから事故は起きた
【〜森ビルに見るXPモデルの破綻〜】

43 :仕様書無しさん:04/04/06 09:44
この回転ドアは

・4枚羽ではなく2枚羽。 ((--)) の状態で停止させて普通の自動ドアとしても動作可能。
  さらに夜間の防犯機能を持たせる為に非常に頑丈な作りとなっていて重かった。
 1、 よって瞬時停止は原理的に不可能であった

 2、 4枚羽と違って入れないタイミングが発生する。
     子供はそれを見て慌てて飛び込もうとしたのだろう。

 3、下センサーが1個しかなかった。 この為感知出来ないエリアが発生する

上記2点の考察より、そもそも仕様に無理があったものと断定出来る。
 回転ドアであり、なおかつ自動ドアとしても使え 防犯に優れる
 という3項目を両立しようとしたが、
 その実現方法に無理があったものである。

さらに、3の点はあきらかな設計ミスであり、設計者が責めれらてしかるべきである。

44 :仕様書無しさん:04/04/06 10:03
週刊 回転ドア
毎週発売される本誌を購読し、付録を組み立てることで
回転ドアをつくることができます。
マニアも満足の回転ドアデータベースも付属し
大満足の週刊回転ドア、創刊号特別定価 ¥512(税込み)です。

45 :仕様書無しさん:04/04/06 10:56
ぶっちゃけ回転ドアって怖くね?

これ通る時に何か醜態をさらしてしまわないだろうか、といつもドキドキするもん

46 :仕様書無しさん:04/04/06 12:43
void On何か挟まったようだ (object o)
{
 doorVictory = 回転ドア.Battle(o);
 if (doorVictory == true){
  //勝利の回転を延々と
  回転ドア.revolve(99);
 }else{
  //悲しみを込めて回転
  回転ドア.revolve(99);
 }
}


47 :仕様書無しさん:04/04/06 13:13
if(センサーが反応した)
{
  if(餓鬼が接近中){
    回転ドア.速度アップ();
  } else if(若い女性が接近中) {
    監視カメラ.地上設置カメラ.On();
  }
}

48 :仕様書無しさん:04/04/06 15:52
if(センサーが反応した)
とか書いてる奴。
この事故はセンサが反応しなかったから起きた事故だろ。


49 :枢軸 ◆vAxbbUflh2 :04/04/06 16:00
ハード側に問題が有ったんだからプログラマーがどんなに頑張ってもこの事故は防げなかったんじゃないの?

50 :仕様書無しさん:04/04/06 16:15
>>49
プッ

51 :仕様書無しさん:04/04/06 16:29
>>48
つっこみ所がすこし違う

52 :仕様書無しさん:04/04/06 16:31
モミ消しもスマートに。
http://www.tajima-st.co.jp/es_rd.html
ここから 事故のあったシノレスは消しました。

当然googleのキャッシュもね

53 :仕様書無しさん:04/04/06 16:36
よし、安全対策を万全にした
縦回転ドアを作るんだ。

54 :仕様書無しさん:04/04/06 16:38
>>52
もみ消しも何も、事故のあった製品を販売中止にしただけじゃん。
未だに販売している方が怖い。

55 :仕様書無しさん:04/04/06 16:39
アルミフレームとガラスじゃなくて
ウレタンとビニールでどうしてだめなんだ、っていう話。

56 :仕様書無しさん:04/04/06 16:40
大型自動回転ドアとスライドドアを一体化、気候や天候によりモードを選択できる。
寒暖の激しい季節には自動回転ドア、穏やかな気候のときはスライドドア。
2つの機能をあわせもつ合理的な設計により、快適なエントランスを実現します。
回転ドアとして使用時でも、2WINGのため通行有効面積が広くとれるため
スムーズに通行でき、ラッシュアワーにも十分対応できます。
http://www.tajima-st.co.jp/photo/sino3.jpg

■ナイトポジション
ボタン操作により、定位置まで回転しショーケース部が出入口をふさぎます。
http://www.tajima-st.co.jp/photo/sino1.jpg


本木ヒルズ森タワー(東京)<内径4,800>ステンレス・ヘアーライン仕上特注仕様
最大限の通行スペースがゆとりの通行を実現。
http://www.tajima-st.co.jp/photo/rd_si_1.jpg


57 :なぎさっち ◆Nagi/FmYMM :04/04/06 17:43
>1
本運用で勝手に設定変えられてもPG側は責任持てません、とか。

58 :仕様書無しさん:04/04/06 20:33
俺、エレベーターや自動ドアなんかによく挟まれるけど
まだ生きています。

59 :仕様書無しさん:04/04/06 21:11
デッドコースターみたいにならんでよかったな。

60 :仕様書無しさん:04/04/06 21:21
これからは硝子粉砕用ハンマーを片手に回転ドアを潜るとしよう。
挟まれそうになったら砕けばいいんだ!正当防衛だ!

61 :仕様書無しさん:04/04/06 21:37
switch(Sensor.state) {
case 反応あり:
 break;
case 反応しそこなった:
case 反応したけど無視したい:
case センサー故障:
case 餓鬼:
default:
return;
}

62 :仕様書無しさん:04/04/06 23:16
ラダー制御じゃないのか?

63 :仕様書無しさん:04/04/06 23:42
tryf(餓鬼接近){
全力で阻止();
}catch{全力で回転}

64 :仕様書無しさん:04/04/07 17:18
>>63
余計大怪我にならないか?...。

65 :仕様書無しさん:04/04/07 22:50
リレー回路で済ましてんじゃねーの?
それもリレー5点くらい。

66 :仕様書無しさん:04/04/08 00:21
>>65
非常回路はむしろ単純な方がいいんだよ。


67 :仕様書無しさん:04/04/08 00:25

│人が来た?  挟まった?         モータ |
├─|  |─────|/|─────────○─┤
│                                  |

68 :仕様書無しさん:04/04/08 00:34
回転ドアを柔らかい透明な材質にすればいい
そもそも回転ドアの存在意義は??

69 :仕様書無しさん:04/04/08 00:41
>>68
室内の気温を保つこと。

70 :仕様書無しさん:04/04/08 01:46
接触してから止まるまでに多少時間がかかるみたいだから
閉まる側の壁の方も柔らかくしとくとかスライドするとか
細工しとかんとマズイよな



71 :仕様書無しさん:04/04/08 07:55
一昨日某C社へ訪問したときのてこと。
建物に入るときは回転ドアが回ってたが、
出るとき(ちょうど新入社員の退社時間だったらしく人いっぱい)は
ドアをとっぱらって自由に出入り出来るようになっていた。

思うにこの事故はドアを回転させたのが敗因。
回転ドアはドアがないほうが人の流れがスムーズになるし、
子供も死なず、一石二鳥。

72 :仕様書無しさん:04/04/08 08:35
電車もコンピューター制御で「車掌」や「運転手」を置き忘れて
走ってしまうこともあるらしい。回転ドアも「思わぬ落とし穴」だな。

73 :仕様書無しさん:04/04/08 10:56
回転ドア


おのおのの回転状態を表すドアオブジェクトをシングルトンクラスで表現しよう。
それらの複数のシングルトンクラスがStateたるものだ。

そして回転ドアコンテキストクラスを作り、そのコンテキストで
State(状態)変更するのだ。

それがStateパターンだ

74 :仕様書無しさん:04/04/08 11:26
>>44
ワロタw
発売元はデアゴスティーニか?

75 :仕様書無しさん:04/04/08 17:24
回転ドアのプログラムを作るにはsin,cosが必要ですか?

76 :仕様書無しさん:04/04/08 18:21
>>75
必要だと思う。

しっかり設計されている必要があると思う。角(速)度とか。

77 :仕様書無しさん:04/04/08 22:25
try(センサ感知)
{
  MCISENDSTRING どかんと殺すぞ。ゴラァ!;
}
.....
catch //ここに来ればもう安心だよ。

78 :仕様書無しさん:04/04/09 00:01
一方的に子供が悪いのに
会社のせいにされる
その子供は自殺願望があったかもしれないのに

79 :仕様書無しさん:04/04/09 00:41
>>78
仮定で判断するのは間違っている。


80 :仕様書無しさん:04/04/09 03:38
初めてヒルズの回転ドア使ったときに入った時はいいが出るタイミングがとれなくて8週目にやっと出れた

81 :仕様書無しさん:04/04/09 03:41
>80
自作のスパゲティコードに絡まったPGみてぇだな。

82 :仕様書無しさん:04/04/09 05:41
>>80
>8週目にやっと出れた
生々しすぎるからやめてぇー。

83 :仕様書無しさん:04/04/09 06:26
回転してる間に仕様変更があったんだな

84 :仕様書無しさん:04/04/09 08:16
子供の前に32件ものトラブルが発生しているのに、今回の事故に
結びついた管理責任はどこにあるのでしょう?

85 :なぎさっち ◆Nagi/FmYMM :04/04/09 09:33
>84
折角設置した飛び込み防止ガードが、くぐれる程度のものだったこと。
道路に設置してある、ゴム製の縦棒並べてばよかったんじゃん?

って、これ管理責任じゃないな。

86 :仕様書無しさん:04/04/09 10:21
>>84
コンパイラ

デバッグビルドで動作するのにリリースビルドで動作しないのもコンパイラのせいです :-p

87 :仕様書無しさん:04/04/09 12:39
>>75
しかしtanがあればsin. cosはいらない。
tanだけでも作れる

88 :仕様書無しさん:04/04/09 12:46
>>78
子供にとてはドアにぶつかっても安全装置が働いて
自動的に逆方向に回転してもとに戻ってくれるとおもっていたに違いない。

なぜなら、エレベータのドアに挟まってもドアの中にあるエッジがへこむことで
安全装置として働き自動的にドアが開くことを知っていたからだ。
そして回転ドアにも同じ安全装置があるから大丈夫だろう、と判断していたに違いない!
たとえエレベータのドアのようなエッジがなくても子供は、
エレベータのドアに、赤外線センサーが内蔵された黒い窓があることを知っていたに違いない。

そして、最近の自動開閉シャッターは、閉まろうとするときに障害物があると
自動検知し、自動的に上に引き返すということを知ってっいたから
回転ドアにもそのような安全装置が確実に働くと判断していたに違いない!

89 :仕様書無しさん:04/04/09 13:43
ドアの見た目を凶悪にすれば飛び込み事故が減るんじゃないかと。
鋭い針とか刃物とか(見た目リアルだが実はゴム製)をドアにつけて、血のりで禍々しく装飾。
音響も、「ギギギギ・・・」「ズゴゴゴゴ・・・」と"挟まれたら死ぬぞ感"を演出。

確実に利用者も減って事故数は激減。

90 :仕様書無しさん:04/04/09 13:51
そんなのあったら、消防はそれで遊びだすんじゃないか?

91 :仕様書無しさん:04/04/09 15:32
回転扉なんて使わないのが正解。

92 :仕様書無しさん:04/04/09 15:45
三角木馬が正解。

93 :仕様書無しさん:04/04/09 16:29
>>89
だれもそのビルを使わなくなる。
客が来なくなる。

売上げ減少



倒産

94 :仕様書無しさん:04/04/09 17:12
つーかなんだ、アクションゲームのギミックじゃあるまいし。

95 :仕様書無しさん:04/04/09 17:21
回転ドアの替わりに密閉されたリフトを用意する。
ビルに入るときはリフトに乗ってから入るのだ。


96 :仕様書無しさん:04/04/09 17:24
ドアのほとんどがゴムでできれいればアサルトドアに殺される心配はない罠。
入り口に常に風を送って気圧を一定に保っておけばおけば回転ドアなんぞいらない!

97 :仕様書無しさん:04/04/09 19:23
ドアが動物の体内のような有機質でできた素材になっていればいい。
そしてドアは巨大な人間の唇だ!

98 :仕様書無しさん:04/04/09 19:33
>>97
そんなフェラは嫌だ。

99 :仕様書無しさん:04/04/09 20:15
エレベーターみたく行き先のボタンを押さないと回転しないのはどうか。

100 :仕様書無しさん:04/04/09 20:23
>>92
唐突でワロタ

101 :仕様書無しさん:04/04/10 01:56
扉がポンプ式になっていればいい。

人間がポンプに吸い込まれると建物内に入れる。
まるでねずみ取りのように

102 :仕様書無しさん:04/04/10 01:57
ドア周辺の壁をモロい材料で作ってはどうか。
スチロールとか。

103 :仕様書無しさん:04/04/10 02:12
壁ごと回すとか。

104 :仕様書無しさん:04/04/10 02:43
>>103
忍者っぽくてイイ

105 :仕様書無しさん:04/04/10 03:01
壁ごとまわしても結局挟まる場所ができるわけで・・・
こうなったらビルごと回してしまえ!

106 :仕様書無しさん:04/04/10 04:52
地球が回ってるからもういいじゃん

107 :仕様書無しさん:04/04/10 05:17
漏れを中心に世界は回ってるんだからもういいじゃん

108 :仕様書無しさん:04/04/10 11:44
自動でなく、手で押さないと回らないというのはどうだろう?
重くてもてこの原理で軽く押すだけで回るようにするとか
出来ないのかな?...。

109 :仕様書無しさん:04/04/10 11:57
なぜ回転ドアが必要なのだろうか? ってことは
ここでは禁句なの?

110 :仕様書無しさん:04/04/10 13:41
>>109
別に禁句じゃないでしょ。
回転ドアは自動ドアに比べて建物の中の空気が外に出にくいので
空調費の節約になるんだよ。
ま、ビルの経営者は利用者の安全よりも利潤を追求したってこったよ。
当然の報いだね。


111 :仕様書無しさん:04/04/10 14:00
まるで韓国のようだ

112 :仕様書無しさん:04/04/10 14:59
>>110
通常の手動ドアにも挟まる香具師は居る罠

113 :仕様書無しさん:04/04/10 15:21
要するにドアなんて付けずに開けっ放しにすればいいということだね。
空調費?空調なんてつけなきゃいいじゃん。

114 :仕様書無しさん:04/04/10 15:22
>>113
寒い

115 :仕様書無しさん:04/04/10 15:29
>>102
ガラスを飴で作れば良いじゃん

116 :仕様書無しさん:04/04/10 15:39
ケーキで作れば良いじゃない。

117 :仕様書無しさん:04/04/10 16:01
>>116
ヘンゼルとグレーテルか?

118 :仕様書無しさん:04/04/10 16:22
>>117
おまえ知的だな

119 :仕様書無しさん:04/04/10 17:38
エアカーテン、これ最強。
しかも、下から空気を出すようにすると、モンローが多発して
集客力アップ(オトコのみ

120 :仕様書無しさん:04/04/10 18:47
ラップみたいなフィルムを張って置いてだな、
入るときはこんな風に

       ∩    ○    ○
  ∩    V    |         チョキン
 ̄  ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄

で、あとはフィルムのなかから救出する
温度はほぼ一定に保たれるぞ

121 :仕様書無しさん:04/04/10 19:02
.    外↑
+---| |---+
|.        |
+---| |---+
|.        |
|.  ↓中  |

こんな構造になってるのも多いがこれも空調関係なんですねぇ。
ナルホド。

122 :仕様書無しさん:04/04/10 21:17
のれん

123 :仕様書無しさん:04/04/10 23:49
>>120の意味が全く判らんのだが、
誰か説明してくれ

124 :仕様書無しさん:04/04/11 00:25
アレだよ、キャプテンハーロックの、マゾーンの海底基地の周りのバリアっつーか、膜、っつーか、そんな感じだろ。

125 :仕様書無しさん:04/04/11 05:35
ナウシカの森の人の家みたいなもんか。
蟲の泡で出来てるとかいう奴。

126 :仕様書無しさん:04/04/11 08:35
>>125
の方で理解。


127 :仕様書無しさん:04/04/11 08:36
回転ドアに「お化け屋敷」と書いておけば、子供は駆け込まないかと...。

128 :仕様書無しさん:04/04/11 09:41
字が読めない子供はどうする?

129 :仕様書無しさん:04/04/11 10:47
>>128
127です。子供には読めんかったね。
というわけで、入り口には「お化け」の絵を描いておくと
子供が怖がって回転ドアに近づかなくなると思う。でも、客足も
遠のくか...。

130 :仕様書無しさん:04/04/11 10:48
子供がはしゃいじゃって余計危ない罠

131 :仕様書無しさん:04/04/11 10:52
制御として慣性質量(モーメント)を擬似的に小さくするようにすりゃ解決だと思うけどね

132 :仕様書無しさん:04/04/11 10:55
>>131
重りを中心側にひっこめるとか?


133 :仕様書無しさん:04/04/11 10:58
>>132
いや力を検出して軽い慣性系をエミュレートさせるだけ。


134 :仕様書無しさん:04/04/11 10:59
お前ら、表面だけ見て原因を見ていないぞ。

すなわち、餓鬼どもはすべてぶっ殺しておけば回転ドアに挟まれるアホ餓鬼は居なくなるじゃあないか。

135 :仕様書無しさん:04/04/11 11:17
>>134
回転ドアではさんで殺せばいいじゃん

136 :仕様書無しさん:04/04/11 11:41
環境に馴染めない者は自然淘汰される。
俺もその1人。

137 :仕様書無しさん:04/04/11 11:52
将来、コンピュータもバイオ化されていく。

バイオチップのように。


ならば、回転ドアもバイオ化され有機物で構成されるだろう。

これによって空調問題は万事解決される。

138 :仕様書無しさん:04/04/11 12:12
>>137
「と」発明家

139 :仕様書無しさん:04/04/11 12:49
実は人間が既にバイオ化されたコンピュータ

140 :仕様書無しさん:04/04/11 13:54
エレベータ並の安全性がないと今後の需要はみこめません

141 :仕様書無しさん:04/04/11 14:28
>>139
じゃ、回転ドアも扉も壁もビルの素材も
すべて人間の体を素材にしておくれ。

まるでナチスみてぇ〜

142 :仕様書無しさん:04/04/11 15:20
>>140
数ヶ月前にエレベータのドアセンターが誤動作してギロチンと化した事故がアメリカで
あったのだが。首を切断されて即死。被害者は日本人医学者。
国内でも車椅子がドアに挟まれたまま動作してスクラップになった事故が最近起きてるし。

あんまりエレベータ過信するなよ。

143 :仕様書無しさん:04/04/11 16:51
ISO取得しとけば大丈夫ってほんと?

144 :仕様書無しさん:04/04/11 16:58
USO

145 :仕様書無しさん:04/04/12 08:17
ギロチン状態も怖いな。アメリカだったら、「電子レンジで猫をチン」
で莫大な慰謝料を取れるが、日本では慰謝料取れずに犬死に
近いからな。

146 :仕様書無しさん:04/04/12 09:42
>>145
>「電子レンジで猫をチン」
その話はよく聞くけど、
実際にはそのような判例はなく、単なる都市伝説じゃなかったっけ?

147 :仕様書無しさん:04/04/12 12:18
回転ドアののスレでここまで伸びるのは、やっぱプログラマは普通ではないを証明していますか?
ちょっと懲りすぎですよ、皆さん。

148 :仕様書無しさん:04/04/12 12:20
いや、回るってのがポイントなんだよ

永久に回るドアだ


ループだよ。

等速円運動を想像してごらん。
懐かしの物理学が頭にうかんできる。
円運動をプログラムで表しシミュレートするんだよ。

149 :仕様書無しさん:04/04/12 12:40
http://www5.cao.go.jp/98/c/19980514kokuseishin.html

〔委員〕 電子レンジで猫を乾かして死んだ件について,原告が勝訴したという話は,
  アメリカの友人などに聞いたら,それはホラー話で実例ではないのではないかと聞きましたので,
  もし実例がありましたら,それを示していただいた方がよろしいかと思います。

〔社団法人不動産流通経営協会〕
  私はただ比喩的に申し上げたのですが・・・。

〔委員〕
 比喩ならばいいのですが,実例とおっしゃったものですか・・・。  

〔社団法人不動産流通経営協会〕
 私はずっと前から実例があると聞いております。

〔委員〕
 そうでしたら,実例の出典か何かをお示しいただければ議論になりますので・・・。

〔社団法人不動産流通経営協会〕
 

150 :仕様書無しさん:04/04/12 12:48
実例があるなら電子レンジのメーカ名ぐらいは出てこないとな。

151 :仕様書無しさん:04/04/12 12:52
出典は
「日本が危ない 危機逆転への戦略」 糸川 英夫 (著) --- 故人
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062033534/ref=sr_aps_b_/249-1887930-9782702

だそうな
 ↓
http://homepage.mac.com/iyunzu/sitefolder/copages/htrgtr/htrgtr0210.html

152 :仕様書無しさん:04/04/12 23:06
電子レンジで猫をチン...。
回転ドアに飛び込む子供...。
ありえないデータを詰め込んでコンパイラにコアを吐かせる
ようなものだな。

153 :仕様書無しさん:04/04/12 23:10
>>145
なことするやつは、俺が殺してやる

154 :仕様書無しさん:04/04/13 00:33
回転ドアに囲いができたってねー。
(^o^)つ∩゛ 屁ー、屁ー、屁ー!


155 :仕様書無しさん:04/04/13 11:18
囲いを乗り越えて回転ドアに突入する子供もいそうな気が...。

156 :仕様書無しさん:04/04/13 12:22
子供というのはそういうものだ。


157 :仕様書無しさん:04/04/13 12:30
でも電車に飛び込む子供っていないんだよな。
やっぱ回転ドアは見た目にはそんなに危険なものに見えないからかな。

158 :仕様書無しさん:04/04/13 12:48
危険かどうかで区別する子供はいません。
判断基準は「面白そうかどうか」です。

なので「あぶないので入ってはいけません」よりも
「おもしろくないので入らないほうがいいです」のほうが
立ち入り禁止看板として効果あったりしたら興味深いと思いませんかおまいら

159 :仕様書無しさん:04/04/13 12:57
回転ドアの近くの壁にピカチュウたくさん貼っとけ
ドアそのものには寄り付かなくなるから

160 :仕様書無しさん:04/04/13 13:10
こ、子供を馬鹿にスルナ!!

161 :仕様書無しさん:04/04/13 13:34
回転ドア危ないし入るときモタつくし、
この際、足元まで、ラブホみたいな
のれんにしようぜ。

下から見ると、生足チェックもできる
し、U先生もバレないで済む。冷暖房
効果も高いし、出入りもモタつかない。

な、いいアイデアだろ?見栄えが悪い?
ヴィトンに発注して、本皮製のモノグラム
ののれんにするんだよ。俺って天才?

162 :仕様書無しさん:04/04/13 13:51
バラエティ番組とかでよくある、縦に一杯パンツのゴムヒモみたいなのを
張ってある登場口みたいなドアはどうだろう。


163 :仕様書無しさん:04/04/14 07:54
>>162
かえって大人のほうが面白がってよりつくかもな...。

164 :仕様書無しさん:04/04/14 09:32
集客効果があるってことだな。(w


165 :仕様書無しさん:04/04/15 08:13
安全管理の責任を追及されて書類送検される奴はいないのかな?

166 :仕様書無しさん:04/04/15 08:17
森ビル 書類送検
でググると松浪か砂浜陥没ばっかりひっかかるなオモシレー

167 :仕様書無しさん:04/04/15 11:18
ちょんまげ野郎か

168 :仕様書無しさん:04/04/15 14:41
回転ドアを金属とガラスを素材にするのではなく
やわらかいクッションにする。有機質。
挟まれても死なない、痛くもない。
そのかわり挟まれると安全策として体を引っ張られアリ地獄のようにドアに飲み込まれる。
そのかわり気持ち悪い。エロいやつは逆に逆に気持ちよくなりたがる。

機密性問題もこれで解決

169 :仕様書無しさん:04/04/15 15:28
室内が950hPa 室外が1000hPaの時に 10m^3 の羽が受ける力はいくらか?

170 :仕様書無しさん:04/04/15 16:08
1000万馬力

171 :仕様書無しさん:04/04/15 16:32
5トンくらいなら、やわらかいクッションなら耐えられるよね?

172 :仕様書無しさん:04/04/15 17:28
ホログラムの回転ドアにすればいいな。
あらかじめ安全装置もついているし。
普通のドアにしようと思ったら、「コンピュータ、プログラム停止」と
言って「普通のドアのプログラム開始」って言えばいい。


173 :仕様書無しさん:04/04/15 17:48
回転ドアに身長・年齢制限をつければ子供が事故にあう事が無くなる

174 :仕様書無しさん:04/04/15 20:01
あとは認証コードだな。

「コンピュータ、回転シークエンス・オメガ開始…声紋認識ジャン−リュック・
ピカード、認証コード、AA305」

175 :仕様書無しさん:04/04/16 00:26
ホロドアですね。


176 :仕様書無しさん:04/04/16 00:27
光子と劣化ウラン談でできている。


177 :仕様書無しさん:04/04/16 00:27
>>176
光子とフォースフィールドのはず。


178 :仕様書無しさん:04/04/16 10:39
>169
体積なの?

の前に、10M角の羽か...

ちょっと見てみたい(w

179 :仕様書無しさん:04/04/16 11:40
10m角は 100m^2 です

180 :仕様書無しさん:04/04/16 12:21
スタートレックの物質転送機を搭載すればこんなドアいらない。
体を光りに変換して転送して物質にもどして移動完了

181 :仕様書無しさん:04/04/16 12:22
Java RMIのように体をシリアライズしてネットワーク上に転送してから
デシリアライズしてもとのオブジェクトにもどせば完了。



182 :仕様書無しさん:04/04/16 12:46
人類が全員ボーグに同化されれば(ry

183 :仕様書無しさん:04/04/16 21:29
>>169
そんな気圧差を作るほうがバカ。
以前気圧計にビニール袋かぶせて掃除機ですったことがあるが、その時でさえ
970hPa 位しか行かなかった(外気約1012hPa)

# 本当にやったら、客を吸い込む巨大掃除機と化す。

184 :仕様書無しさん:04/04/16 21:53
>>183
「客を吸い込む」ビル名物ブラックホールとして新名所と化すな。

185 :仕様書無しさん:04/04/16 22:05
1:有効半径10メートルくらいのセンサーで人間の位置・進行方向・速度を割り出す。
2:自動的に合わせて動く(ただし止まっても困るので、最低速度は決めておく)。

186 :仕様書無しさん:04/04/16 22:10


2F あったかいくうき
=== ===========
  \
    \ 1F暖房あきらめ
================



2F つめたいくうき
= ==============
  |    
  |    1F 冷房あきらめ
= ===== =========
  |   /
EV| /  BF 冷たい空気
=================

これじゃだめ?

187 :仕様書無しさん:04/04/16 23:36
回転ドアをゼラチン状にしてしまえば(ry

188 :仕様書無しさん:04/04/16 23:42
1時間に1回転するくらいのドアなら、だれも挟まれるまいて。

189 :仕様書無しさん:04/04/16 23:58
>>188
入出できないじゃん

190 :仕様書無しさん:04/04/17 00:04
1時間に一回ぞろぞろと・・・

191 :仕様書無しさん:04/04/17 01:07
>>180
あれは光ではなくて「フェーズド・マター」というものだそうですね。

参考
http://www.m-nomura.com/st/transport.html

192 :仕様書無しさん:04/04/17 02:08
凄い事思いついた。自動で回転するから危ないんだよ。
回転する替わりに自動で左右に開くようにすればいい。完璧

193 :仕様書無しさん:04/04/17 02:14
不徹底だな。
そもそも動力で動くから危ないんだ。
手動で左右に開く形を提案したい。
安全性に鑑み、素材は木の枠に紙を張ったものを使用。
紙に洒落た絵など描けばデザイン的にも最強。

194 :仕様書無しさん:04/04/17 02:29
そして行き着く先は天国の扉

195 :仕様書無しさん:04/04/17 02:40
>>192
>>193
なかなか良い線行ってるが
オレ的には動く場所があるから危ないということで
最初から開きっぱなしを提案したい
丸見えというのもアレなので上から3・40cmくらいまで布のようなものを
たらしおき入る時はくぐって入るという感じかな
それに絵や文字などが書いてあればモアベター

196 :仕様書無しさん:04/04/17 02:56
やっぱ「回転してる」とこに意味があるわけで。
私はドアは固定して建物を回転させることを提案します。

197 :仕様書無しさん:04/04/17 07:35
>>183
回転ドアにするのは、 ビルだと冷暖房で気圧差が出来てしまうからでしょう。


198 :仕様書無しさん:04/04/17 10:49
床も一緒に回転すればいいんじゃないか!?

199 :仕様書無しさん:04/04/17 11:49
>>197
「安全」よりも「金の出し惜しみ」というわけだな。

200 :仕様書無しさん:04/04/17 11:53
>>195
さらに霊的な安全性を確保するために
その脇にはぜひ塩を小盛りにしておきたい

201 :仕様書無しさん:04/04/17 12:12
回転ドア表面に自動ドアを作るがよろしい、地下鉄みたいな奴ね。

202 :仕様書無しさん:04/04/17 12:14
空調が問題なら、迷路式自動ドアがいい、ドア5個ぐらい通らないと入れない。

203 :仕様書無しさん:04/04/17 12:32
エアーカーテンで全ての問題は解決したな。

204 :仕様書無しさん:04/04/17 13:05
>カツラが

205 :203:04/04/17 13:19
まさかそんな落とし穴がるとは・・・・

206 :仕様書無しさん:04/04/17 13:21
回転扉の制御って単にリレーを駆使してシーケンサー使ってるだけだろ
プログラマブルコントローラーで メーカーが必要な動きを入力するだけだから
その大元を作ってるやつに責任はないだろ
あくまでも機械の製造に関わったやつらが悪い
自分らで作成した機械の動きを理解してないんだから

207 :仕様書無しさん:04/04/17 13:22
しかし、スカートに対するモンロー効果という副作用と
カツラへの悪影響をはかりにかければ、エアカーテンは
やはりいい解だと思われる。

208 :仕様書無しさん:04/04/17 13:28
風は下から上に向かって吹くように設計する。に一票

209 :仕様書無しさん:04/04/17 13:46
>モンロー効果
ワロタ

210 :仕様書無しさん:04/04/17 14:30
>>197
まず、底面積 100m^2、10階建て(高さ30m)のビルを想定する

気密限界
人間一人が一日に消費するエネルギーを2000kcal とすると、
仕事率は約100w。床1m^2に付き1人が立っているとするとビル
全体では100kwの消費がある。

さて、ブドウ糖1molが完全に酸化されると約1200Jのエネル
ギーを出し 6molのO_2をCO_2 にするので、O_2 1mol あたり
約200J を生成する。よって、1秒あたり 500mol の O_2 が
吸気されないと窒息の恐れがある。これは酸素の割合を25%と
すると秒あたり外気約45m^3にあたる

# 実際には空気に溶け込んだ薄い二酸化炭素を秒500mol排気
# しなければならないので 4倍以上の換気が必要

温度差による空気体積の変化
ビル内部が常に20℃に保たれ、外気温は0℃〜40℃の範囲で変
化すると仮定すると、200〜220m^3 前後の体積の変化がある。
完全に密閉した建物であればこれは +73〜-63hPa の気圧変化に
相当する

気圧差
さて、ビルが回転ドア等によって窒息を避けうる最大の気密
性があるとしても、45m^3/s 程度は換気されるのだから、上記
気圧変化は 5秒程度で解消される。ビル内部の気温調整は、
5秒に比べて十分に時間が掛かるので、ビル内外の気圧差は
ほとんどないと推測される。


211 :仕様書無しさん:04/04/17 14:38
NASAの宇宙船内部みたいに気圧を下げて酸素濃度を高くするのはどうだ?

212 :210:04/04/17 15:00
訂正:『』で示した部分が間違っていたので訂正しまつ。

さて、ブドウ糖1molが完全に酸化されると約『2880kJ』のエネル
ギーを出し 6molのO_2をCO_2 にするので、O_2 1mol あたり
『約480kJ』 を生成する。よって、1秒あたり 『0.2mol』 の O_2 が
吸気されないと窒息の恐れがある。これは酸素の割合を25%と
すると秒あたり外気『約0.02m^3』にあたる

『実際には空気に溶け込んだ薄い二酸化炭素を秒0.2mol排気し
なければならないので 酸素濃度20%以上を維持すると、5倍の
0.1m^3の換気が必要』
        (略)
性があるとしても、『0.1m^3/s』 程度は換気されるのだから、
上記気圧変化は 『35分』程度で解消される。ビル内部の気温調整は、
『20分程度の時間で済むとすると、ビル内外の気圧差は35hPa以下』

# 2000倍間違えたよヽ(`Д´)ノウワァァン

213 :仕様書無しさん:04/04/17 15:44
基本的にはその辺に歩いている人をひっ捕まえてプログラムの基本を
軽〜くレクチャしてやればどんな馬鹿でもかけるコードである。

何も難しく考えなくていい、クソ業界に従事する者も当然クソになる。
そう、俺たちにはホームレスを馬鹿にする資格すらないのだ。

とにかくだ、ホームレスになる前に今楽しんでおこう!

214 :仕様書無しさん:04/04/17 19:40
>>213
今は大手電機メーカーの人事部長ですらホームレスになる世の中だしな(マジ

215 :仕様書無しさん:04/04/17 19:55
結局コストを考えるとこれに戻るわけだな
>>122
>>119


216 :仕様書無しさん:04/04/18 07:54
122のいう「のれん」が最強だろうな。誰も怪我しないし、
日本の伝統を尊ぶ意味合いもある。

217 :仕様書無しさん:04/04/18 08:35
しかしのれんだと空間を分けるという機能以外には役に立たない罠
板やガラスのような硬いもので作るならともかく。

218 :仕様書無しさん:04/04/18 10:51
従来の方式、二重の自動ドアにしてしまえばいい。
回転ドアと同じように、片方のドアしか同時にあかなければいい。
タイミングよく効率よくそれをやるには、二つのドアの間のスペースを広くし
床にベルトコンベアをつける。

219 :仕様書無しさん:04/04/18 17:04
ストリップカーテンでいいじゃない。
二重にすればさらによし。

http://www.daikatsu.info/030106_2.jpg


220 :仕様書無しさん:04/04/18 17:05
ttp://www.daikatsu.info/030106_2.jpg

221 :仕様書無しさん:04/04/18 17:08
不衛生だろう。
背広が汚れてもいいってんなら別だが。

222 :仕様書無しさん:04/04/18 17:28
【経済】三菱銀の口座情報消失で米MSに賠償請求
>サーバのWindowsUpdateをおこなったら勝手に再起動しそうになり
>慌てて回避しようとしたが失敗、サーバが起動しなくなった
なんて記事がいづれ出るかもしれんが

俺は昔から回転ドア怖くて避けてたぞ
危機感不足だろう

223 :仕様書無しさん:04/04/18 17:33
>>222
>サーバのWindowsUpdateをおこなったら勝手に再起動しそうになり
基本がなってないな。
Updateスケジュール組まなかった鯖管が悪いとしか。
素人か?

224 :仕様書無しさん:04/04/18 17:50
でも、東京三菱銀行は Linux なんだよな。


225 :なぎさっち ◆Nagi/FmYMM :04/04/19 11:30
>223
志村ー!三行目!三行目!!

226 :なぎさっち ◆Nagi/FmYMM :04/04/19 11:30
いや、記事タイトル含めると四行目か。

227 :仕様書無しさん:04/04/19 14:28
revolving door:回転ドア

228 :仕様書無しさん:04/04/19 15:51
正直、回転ドアの形状から欠陥に気付かないやつがアホなんだよね
PGのせいじゃないでしょ

229 :仕様書無しさん:04/04/19 16:04
>>224
マジ!?銀行のサーバーがUNIXというのは結構あるらしいが、
Linuxというのは「聞いた事がない」と技術者が述べていたぞ。

230 :仕様書無しさん:04/04/19 16:05
>>229
マジ!?銀行のサーバーがUNIXというのは結構あるらしいが、
Macというのは「聞いた事がない」と技術者が述べていたぞ。

231 :仕様書無しさん:04/04/19 16:13
>>229
情報系の、しかも支店システムじゃない?

232 :230:04/04/19 16:15
>>231
シカトですか。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

233 :仕様書無しさん:04/04/19 23:55
>>231
そうそう。支店のシステム。

234 :仕様書無しさん:04/04/20 00:02
>>231,>>233
本店では使わないよね。

235 :仕様書無しさん:04/04/20 00:13
はるかに旬は過ぎているけど...
素でこんなコードじゃないの?

これなら、少年の反対側に通行中の人がいると、あぼーん

if(センサー感知)//扉の回転半径内に人がいる場合
{
 if(通行中)//正常に扉の中を通過している人がいる
 {
  回転速度=速度.ちょっと速め;//通行をスムーズに
 }
 else//きっと正常じゃないに違いない
 {
  回転速度=速度.停止;//異常なので停止!
 } 
}
else//センサー感知圏内に人がいない
{
 回転速度=速度.通常;
}

236 :仕様書無しさん:04/04/20 01:57
>>234
本店は知らないけど、支店は ATM も Linux と聞いた。


237 :仕様書無しさん:04/04/20 02:07
こういうことらしい。

東京三菱銀行様より、大手銀行初のLinuxをベースとした
基幹系システムの端末更改を受注
http://pr.fujitsu.com/jp/news/2003/11/28.html

238 :229:04/04/20 08:55
>>237
知らなかった...。
>>235
センサー未反応だったから事故がおきた。
「車は急に止まれない」のと同様、「子供の急な飛び出しに対応
できない」回転ドアをどう対応させるべきかな?
「回転ドアに猛突進する鬼テスター餓鬼」をどう処理すべきか
難しいね。プログラム上では、
「センサー死角を突いて回転ドアに猛突進し、自爆する鬼テスター小物体」
の処理の仕方を考えないとな...。みんなどう処理している?

239 :仕様書無しさん:04/04/20 09:48
回転数を検出
 回転方向と逆の加速度を検出したら、その位置を記録、
 全力で逆回転力を発生させ記録位置まで戻ったら逆回転力を切る




240 :仕様書無しさん:04/04/20 15:18
>>239
そうそう!モータのエンコーダでセンシングすれば結構安全度あがりそうだよね?
っつーか、このスレ、制御系の人居るの?

241 :仕様書無しさん:04/04/20 19:45
>>237
端末かよ!

242 :仕様書無しさん:04/04/20 23:30
>>240
動いてるものには慣性質量というものがあるの。
車は急に止まれない。

243 :仕様書無しさん:04/04/21 00:38
なんで地面との相対運動が問題になる車の話が出てくるのかよくわからん

244 :仕様書無しさん:04/04/21 01:48
一定速度で回転してるものを一定時間内に止めるにはどれだけのトルク
が必要かってことをだれか計算して下さい。
http://homepage1.nifty.com/ORBIT/lec/le980923.html

245 :仕様書無しさん:04/04/21 09:43
上下2分割にして、回転するのは上半分で、下半分はジョイントされてるだけにして、
抵抗があったら下半分は離脱して力がかからないようにするとか




次の羽に挟まれるな だめだ

246 :仕様書無しさん:04/04/21 10:01
回ってるときに上から棒突っ込みゃいいじゃん。

棒の引っ張り強度? 予算内で最強にしとけ。

247 :仕様書無しさん:04/04/21 10:15
目に見える安全対策パフォーマンスとして案外有効かもしれん…

ヨクワカラナイようなコンピューター制御で回転数落とすより
物理的にガシャンと棒で止めたほうがわかりやすかろう(w
本数と強度を増やせば対策に熱心になったような気にもなるし。

248 :仕様書無しさん:04/04/21 11:00
>>247
確かに強制的にブレーキかける機能としては、有用そうだけど。
それって床とか、棒が接触する部分が問題にならない?
傷が付いたりすると、補修とか別のコストがかさむような。

>>245
中に使用中の人が居て、上半身と下半身が切断されますたw
てか、離脱してもそれまでの慣性が消える訳じゃないから、
慣性力による衝撃を和らげる効果に関しても、効果はあまり無いかと思われ。


249 :仕様書無しさん:04/04/21 12:39
むしろ刃物をつけておけば誰も立ち入らないだろう

250 :なぎさっち ◆Nagi/FmYMM :04/04/21 14:21
回転してる部分を風船で作る。

251 :仕様書無しさん:04/04/21 14:38
扉の部分、数百キロとか1トンとか重すぎだよな。
機能を絞った軽量版とかどっか作らねえかな。

252 :仕様書無しさん:04/04/21 15:17
回転してる部分が網戸。


253 :仕様書無しさん:04/04/21 18:47
全体がカーボンナノチューブのニット。

254 :仕様書無しさん:04/04/21 21:36
ドアをやわらかいモノで作るのはアリかも知れんね。
要は空気を通さなければいいんだろ。

255 :仕様書無しさん:04/04/21 22:05
んじゃ、こんにゃくでどうだ?

256 :仕様書無しさん:04/04/21 22:32
夜勤の警備員をそこで寝かせて、ぐるぐる回したらどうだ?

257 :仕様書無しさん:04/04/22 00:19
>>255
ナイスアイデェア!!!!!
空気通さない、潰されてもぐにゃんとしてて気持ちがいい。
食べる人も現れる。

次の日には葉型がついたドア・・・(しかも穴開いてる

258 :仕様書無しさん:04/04/22 10:34
やっぱりローションドアだろ
上からタラーと垂れてきて気持ちいい

259 :仕様書無しさん:04/04/22 16:30
濡れない水を滝のように流しておき、まるで秘密基地の入り口のようにすれば桶

260 :仕様書無しさん:04/04/23 22:56
スーパーの冷蔵装置のようなエアーカーテンはあっても意味ないし、
事故になるような気をおこさせないのも難しいな...。

261 :仕様書無しさん:04/04/24 00:47
子供の放し飼いはやめましょう。
散歩をさせる時はかならず首輪とリードを付けましょう。

これで十分。

262 :仕様書無しさん:04/04/24 04:41
赤外線センサみたいな直接的で危険そのものの発生しか感知できない方法じゃなくて、
例えば回転ドア付近の床全体が感圧センサになっていて、人の接近程度を感知するとか、
カメラの画像から人の動きを予測するとか、インテリジェントに汁、そういうのこそソフトウェアの力ってもんだ

263 :仕様書無しさん:04/04/24 08:39
>>262
その部分だけで億単位の金がかかりそうだな...。

264 :仕様書無しさん:04/04/24 09:48
>>262
今時の近赤外線センサなら、
ヒトの体温程度の熱源が接近してるくらいは
判断できるだろう。

265 :仕様書無しさん:04/04/24 10:38
>>263
制作費が安くなりすぎたんですかね。
もっと高級で高尚で高機能なのが回転ドアの売りなのかも。

266 :仕様書無しさん:04/04/24 11:47
非常装置は単純なほど故障しにくくていいのです。


267 :仕様書無しさん:04/04/24 12:01
>>266
(・∀・)ニヤニヤ

268 :仕様書無しさん:04/04/24 14:52
ただの穴。これ最強。

269 :仕様書無しさん:04/04/24 16:01
手動式回転ドアにすれば良いじゃん

270 :包茎 ◆8fOTfwdIi. :04/04/24 17:12
>>269
無理矢理回して反対側で挟まれる子供が出てきそう

271 :仕様書無しさん:04/04/24 17:13
>>262
それだと浮遊移動する人が挟まれるじゃないか!
透明人間はどうするんだ!

>>264
それだと、体温がとっても低い人はどうするんだ!


272 :仕様書無しさん:04/04/24 20:54
>>271
先生!それは詭弁じゃないですか?

 1:事実に対して仮定を持ち出す
     「犬は子供を産むが、もし卵を生む犬がいたらどうだろうか?」

 2:ごくまれな反例をとりあげる
     「だが、時として尻尾が2本ある犬が生まれることもある」


273 :仕様書無しさん:04/04/26 04:31
センサーはいくつかの種類を複合して利用するに決まってるだろ
そもそも今回の件では、挟まれないようなセンサーを作るのは意味がないので
挟まっても大丈夫なように作れ!という教訓を得ていないとおかしい

274 :仕様書無しさん:04/04/26 08:37
森ビルでは「回転ドア」の総撤去という事になりますた。

275 :仕様書無しさん:04/04/26 09:52
LD 挟まってない
OUT T0 K30
LD 動いてよし
ANI TO
OUT 回ってよし

この程度の制御にPLC使ってないだろ?
ハードリレー+ラッピング端子制御かもねw

276 :仕様書無しさん:04/04/27 09:07
>>275
餓鬼が挟まったら「シフト演算子で押し出す」コードもついでに頼む...。

277 :仕様書無しさん:04/04/27 09:17
ようはビル内の空気が逃げなければよいので、ドアのガラスの替わりに
エアカーテンがグルグル回転していれば良いんじゃないかと思った。

これって完璧じゃん、オレ。

278 :仕様書無しさん:04/04/27 11:09
入り口に書いとく↓

<警告>
このビルは、18歳以上の方だけが入場できるアダルト専用ビルです。
18歳未満の方の入場は固くお断りいたします。

あなたは18歳以上ですか?
[ はい ] → ビルの中へ
[ いいえ ] → 東京ディズニーランドへ転送

279 :仕様書無しさん:04/04/27 11:19
>>277

そうだよね!
何でみんな気がつかないんだろうね〜
特許だしちゃぇw

280 :仕様書無しさん:04/04/27 11:46
>>277
エアーカーテン回転ドアって至難の技じゃないのか?
開発費は数十億円くらい?

281 :仕様書無しさん:04/04/27 12:44
回転させる必要は

ない

282 :仕様書無しさん:04/04/27 13:08
>>281

そういった考えは発展を否定することだとは思わんのかね、キミ!
やってみなきゃぁ分からないんじゃぁないのかね?

by クソ上司

>>277

下から噴出す方式でよろしこ
# (;´д`)ハァハァ

283 :仕様書無しさん:04/04/27 14:58

そこでプラズマですよ。

284 :仕様書無しさん:04/04/27 17:34
エアカーテン回転=竜巻

285 :仕様書無しさん:04/04/27 22:20
>>284
ワロた。だったら、アメリカのハリケーンの研究に行けば
完璧というわけだな...。

286 :仕様書無しさん:04/04/27 22:30
結局死人が出るわけか・・・

287 :仕様書無しさん:04/04/27 22:55
ドア入り口に使用許諾契約の張り紙をしておけばいいんじゃないか?



回転ドア使用許諾契約

許諾諸条件

1 使用許諾
本使用許諾契約に従うことを条件として、この回転ドアの使用をお客様に許諾するものとします。
お客様は常に安全について注意し、危険を避けることに最大限の努力をするものとします。
万が一、お客様の不注意により負傷、死亡などをされた場合、ビル管理会社は一切の責任を負わないものとします。

2 契約期間
本使用許諾契約の期間は、体もしくは手荷物のドアのゲート通過時に開始し、反対側ゲートを完全に離脱するまで有効です。


本使用許諾契約に関して疑問の点がありましたら、ビルの管理責任者までお問い合わせください。

288 :仕様書無しさん:04/04/27 23:35
┌―――張り紙――――――n

|回転ドア型物質転送式扉

|本扉は、見た目は回転ドアに見えるが、実際には物質を通信回線を用いて
|転送する方式の扉であり、その復元装置や回線を目には見えない形で設計することにより、
|あたかも回転ドアのような外観をもつことができる世界初の装置である。

|注意警告: 物質転送装置としての働きはまだ実験段階であり、通常利用は行なわないこと。

|使用条件: この扉が実際には回転ドアであり、説明が嘘であることを見破るものに限り、利用を許可しない。


289 :仕様書無しさん:04/04/28 02:18
子供が読めないだろが


290 :仕様書無しさん:04/04/28 08:23

  このドアをとおるときは へやをあかるくして はなれてとおってね



291 :仕様書無しさん:04/04/28 12:10
首のちぎれた子供の人形を置いておけば?

292 :仕様書無しさん:04/04/28 16:53
回転のれん

293 :仕様書無しさん:04/04/28 18:19
首のちぎれた子供を置いておけば?


(((((゚Д゚;)))))


294 :仕様書無しさん:04/04/28 19:32
さかきばらですがなにか?

295 :仕様書無しさん:04/04/28 23:05
中の空気を逃さない、逃さない、、、
そうだ、元から中を真空にしときゃいいんだ!
入りたい人は、宇宙服着用の上、エアロック通ってくれ


296 :仕様書無しさん:04/04/29 02:57
入り口のフロアを機械室(など)にしちゃって、そこからはエレベータに乗らないと移動できないようにすりゃいいじゃん。
非常階段つけるにしたって、ドア閉めときゃ良いんだし。

297 :仕様書無しさん:04/04/29 08:47
中の空気が逃げても充分なだけ供給してやればいいじゃん。
オラ頭イイ!( ・∀・)



298 :仕様書無しさん:04/04/29 09:33
要は天井を開けておけばいいんだな。

299 :仕様書無しさん:04/04/29 10:09
天井開けると雨とかが心配なので横側にしよう。
でもスカスカだと問題ありそうなので
なにか布のようなもので仕切りはしておいたほうがいかも。

300 :仕様書無しさん:04/04/29 10:30
結局のれんか…

301 :仕様書無しさん:04/04/29 17:36
入り口を地下街だけにする。これで解決。

302 :仕様書無しさん:04/04/29 20:35
エアカーテン回転ドアには見えないという欠点がありそうだが。

303 :仕様書無しさん:04/04/30 21:00
六本木をドーム都市にして隔離してしまえ。
働いている人には仮眠室でも与え、金を
生んでも消費しない街にすればいい。あの
区画だけ、税率を100%にすれば国家予算
も年金も道路問題も解決するだけの金が
入る。空調もドーム都市なら開けっ放し!

お、俺って天才。というわけで、ヒルザーは
古館含め、向こう半年、隔離奴隷だな。

304 :仕様書無しさん:04/05/01 13:47
while (1){
 if ( detect_kusemono() ){
  stop_mawaru();
 }else{
  mawaru_mawaru();
 }
}

305 :仕様書無しさん:04/05/03 08:58
stopの対語がmawaruか・・・
あんたと一緒には組みたくないな、俺は。

306 :仕様書無しさん:04/05/03 15:54
sutoppuだろ、普通は。

307 :仕様書無しさん:04/05/03 18:12
tomeだろ、普通は。

308 :仕様書無しさん:04/05/03 18:41
ついでに言うと・・・

mawaru()でなくてkaiten()くらいにしてくれ。
>> mawaru_mawaru();
って書いてて違和感無いのか?

ほんの数行だが>>304は・・・

309 :仕様書無しさん:04/05/04 20:46
void mawaru(){
}
void susume(){
}
void akai(){
}

mawaru();
mawaru();

my gocart;

susume();
susume();

akai(gocart);



56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)