2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★キャシャーンのCG★★★

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:56 ID:lgT4b3/F
制作費どーよ?
制作環境どーよ?
実際クオリティどーよ?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:57 ID:k0TEUj0D
2

とりあえずキリヤはFCP

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:27 ID:MwiJ0Bqc
予算の割には頑張ったと思う。
っていうかFCPってホント?それはないんじゃない。素人用でしょ。あれ。
きゃしゃーんは女食うだけのヤリチン伊勢谷が主演じゃなければ
ヒットしたかもね。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:59 ID:Yy79gc68
FCPってなに?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:00 ID:rQtUdnxp
ファイナルカットプロっす。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:04 ID:h+S3LZB6
良く出来てると思う。
あれどこがCGやってんの?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:04 ID:nnyZuk7W
>>4
ググれば出るよ
FCP 加工(CGツール共通っぽい単語を添える)

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:06 ID:T7xkEUXn
>>3
(´゚c_,゚` ) プッ 使ってからもの言おうな

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:14 ID:nnyZuk7W
キリヤ氏ってアドビと深く関わってなかったっけ?
AEじゃなくてFCPなのな。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:28 ID:rQtUdnxp
何もフィニッシュをヘンリーやインフェルノにこだわる必要も無いもんな。
予算を抑えるのも監督として大事な仕事。

11 :4:04/04/26 01:31 ID:bvhxAU51
>>5
>>4
教えてくれてさんくす!

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 01:31 ID:BYDSuAlE
>10
同感〜
細かすぎるCGだったなぁ。キレイだけど目が痛くなちゃった。

13 :4:04/04/26 01:32 ID:bvhxAU51
まちがえた・・

>>7
教えてくれてども!

14 :5 10:04/04/26 01:34 ID:rQtUdnxp
>>11
キャシャーンはまだ見てないけどなw

>>12
やっぱCG浮いてた?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 02:19 ID:65gDCPzS
>>9
元がデジタル加工を得意とするスチールカメラマンだからアドビとは仲よさそ
ウタダのサクラドロップスのメイキングでパワブクつこてたのは見たことある

EZTVの密着見てたら確かにFCPだった。上がってきたカットの編集のみで
キリヤ自信がFCPで合成はなさそう。
PCのほとんどが秋葉で自作PC10マンくらいつってたけど3Dのツールは
なんだったんだろう?



16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 02:25 ID:9mPGQiHA
Mac版のMaYAだよ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 02:45 ID:h+S3LZB6
EZTVみたが、あれって割れてますよ〜って言ってるようなもんだよな。ソフトの値段が全然
入ってねーよ。ハードだけじゃCG制作はできねーっての。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 03:00 ID:bNgQqTeS
キリヤクラスになるとソフト会社が
無料で提供してくれるんですが??
夫婦共に、あれだけの高所得者が常識的に割れる訳ないでしょ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 03:02 ID:rQtUdnxp
フリーランスのMAYA使いがマシン持込で参加した場合とかもあるだろう。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 03:02 ID:h+S3LZB6
>18
ソフトだけか?昔ならO2やらSGIやら貸してくれたもんだが、今は
ハードは貸してくれんの?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 03:14 ID:9mPGQiHA
>>20
かしてくれまっせー
ってか
割れじゃねーのかYOー
とかそんな事しか考えられないのかね

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 03:16 ID:xheJASA8
>>17
あれは節約できるところは節約したという意味だろ
ヤレヤレ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 03:23 ID:TLgIezzB
(`・ω・´)キャシャーン

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 04:32 ID:MKobBPSY
ヒカルが連帯保証人になってるから大丈夫だってYO!。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 05:11 ID:QiMsE/Uc
「ヒカル、おこずかいちょうだい」でオッケー

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 05:11 ID:QiMsE/Uc
おこづかいでした

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 11:02 ID:ulPJ9mOA
きりやってオタクっぽいよな。悪い意味じゃなくて
キャシャーンのCGもFF12に似てるし
制作スタッフ30人、PCも10万程度の激安PCでやってたんだって
素直にすげえな。実物みてねーからまだ判断するのも時期尚早だけどさ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 11:51 ID:CZR/MM0+
さて、CGスタッフの激務はいかほどであっただろうか…。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 12:04 ID:kjRiL0BD
さて、激務のCGスタッフの報酬はいかほどであっただろうか…。


PC並の激安か?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 16:04 ID:xO2DVrf3
キリヤの方が金持ちじゃなかったか?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 16:28 ID:LPm1ZqQT
[引用]■■3DCGデザイナー(正社員)募集!!■■
 投稿日 2004年4月14日(水)21時41分 投稿者 エヌ・デザイン
  弊社は3DCGをメインに、映画、PV、TV、ゲーム、CMなど
  幅広く映像制作を致しております。
  この度、事業拡張に伴い正社員を募集する事となりました。
  中途・新卒は問いません。
  現場経験のない方でも、作品にセンスが感じられたり、
  経験不足を努力でカバーできるやる気のある方は歓迎致します。
    
■募集職種
  3DCGデザイナー
  実務経験者は優遇致します。

■職務内容
  Mayaを使用しての3DCG映像制作。
   
■使用ツール
  Maya, SI, 3dsmax, AfterEffects, PhotoShop ...

■勤務地
  杉並区荻窪(最寄駅 JR荻窪駅)
  
■待遇
  18万円以上(経験者)
 (試用期間2ヶ月間あり)
  能力、経験を考慮し当社規定により決定。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 16:37 ID:SShfJXgy
ヒカルっち出てこないなら見ない。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 18:04 ID:WKn5JvDK
ところでスワニーは出てくるのかい

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 18:11 ID:GcUFpTiC
経験者で18万〜ってずいぶん安いな
未経験者18万〜なら分かるが

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 19:28 ID:3yP1KpEz
>>34
18万以上とかいてあるんだが。
どこにも18万とは書いてないぞ。
つうか、求人の表記でいきなり経験者はウン万からって書いてある会社ほど怪しいところはない。
同じ経験者でも、腕はピンキリです。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 20:15 ID:4gpWk7MC
綺麗だったよ。値段とか詳しいことはよく分からないけど
アメリカの映画とかは何十億って値段をつかってるのに比べたら
6億であんな感じだったら十分だと思う。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 20:46 ID:bqodaiYF
CG板の連中はレベルが低いよな
この程度で綺麗と言えるなんて
もっといろんな映像見て勉強しろよ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 21:16 ID:LPm1ZqQT
>>37
てめぇもな

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 23:11 ID:kTOxkX3x
画面全体を派手にすることで誤魔化す。見事だ。
きっと日本ではフォレストガンプやスチュアートリトルのようなVFXは不可能なのだろう

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 23:14 ID:MKobBPSY
テレビで見た感じ、彩度、コントラストいじりすぎてレンジ潰れまくり、
低予算らしいのっぺりした奥行きのない背景画で迫力とか言われても…、
芸能人出過ぎて(この辺色々あるんでしょうね…)誰がメインかわかんねえ、そのぶんCG屋に金回せなどと感じたんですが。
見た人どうでした?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 23:16 ID:2oX1QyWr
>>35
引き篭もってないで現実に就職活動してみな。
18万以上て書いてあるのは大概のやつが18万からって事。
出来るやつはそんな所(18万〜なんて所)にはそもそも逝かない。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 23:38 ID:FeGgZLTe
エヌ・デザイン昔良くモモの求人で見たんですが内情などどうなんですか?
興味はあるんですけど使用期間てのががちと気になる



43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 23:55 ID:3kZpDccI
ミュージシャンのプロモDVD等では音がPCMだったりする分、
映像部分の圧縮率が高いのでわざとケバい色調やノイジーな
画面にして、さらに映像がほとんど動かないか、逆に激しく
動かす等して、圧縮ノイズを誤魔化している。
この辺から得た手法だろうから、見事というのは褒め杉か。

それを綺麗と捉えるか汚いと捉えるかは人それぞれだろうが、
「全く新しい映像表現」というにはどっかで見たことある感が
強すぎる映像、ていうかむしろパクリや剽窃に近いかも。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 01:32 ID:vF45LW77
日本で初めてFCP導入したのは俺だ!と豪語する人だからFCPなのです。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 01:48 ID:Y8yD0TAF
>>39
おまいは、スチュアートリトルのようなキャシャーンが見たいのか、と。

フォレストガンプもどきが見たければカップヌードルのCMを見れ、と。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 01:55 ID:huFMB/P9
記者会見でプロデューサーが吹いちゃった50億は誰も信じないとしても、
いわれてる予算は6億ね、みんな無理して請け負ったみたいよ。
ソフトやハードは全面的に無料提供なんてのはうけてないはずだよ、
各社に見積もりだしてもらって一番値引いてくれたからMAYAだよ、
性能とかできめてないよ、だからアンリミとかほとんど使ってないんでないの。

それからFCPというのは最後の編集で使ったってことでしょ、
カット合成にはAF使ってるでしょ、10のいような映画サイズの
デジタルで編集スタジオ借りると金かかるからねぇ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 03:27 ID:Y8yD0TAF
AF?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 03:35 ID:mJfYvic9
anal fuck

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 11:31 ID:o600vIfR
尺の使い方は流石に上手いな、と思った。
PVやってる人はこの辺のセンスが桁外れ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 11:50 ID:1MzuBYn+
きりやがやらねばだれがやる

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 13:05 ID:tQ+lSHvC
>>45
映画のCGとCMのCGを混同している可哀想な人ですね

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 14:37 ID:GJOLpysd
>>51
俺はこの映画見て、夫自身も混同してるとおもたよ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 18:23 ID:1Uw3DMDL
近藤してるなんてナウいね

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 01:04 ID:I2gP+FDS
キャシャーンは普通に編集室使ってるよ。インフェルノだよ。

でその後にキリヤがFCPでいじったところもあるんだよね・・
おいおいって感じだったけど。インフェルノの後でかい!みたいな。

CGは・・・まぁタコ部屋に詰め込まれておまいらここで作業しれ
みたいな感じ。

絵コンテもへったくれもあったもんじゃない。二度とやんねーぞ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 01:23 ID:l2tYQplX
そんな安かったの?それともしきりが無茶?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 01:25 ID:3yrUNR3Q
>>54
>キャシャーンは普通に編集室使ってるよ。インフェルノだよ。

確かに良くある事なんだけれど、
何故に合成系のインフェルノで編集するんだべ?
インフェルノは素材作りだけに使って
編集するなら同じディスケート社でもファイヤーとか
ヘンリーなんかのクォンテル社製品とか使ったほうが
効率的だし結果的に時間もコストも押さえられると思うんだがなあ、

やっぱアレかい? グロス交渉故かい?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 02:05 ID:l6268D5R
アフターエフェクトでいいんじゃない?ってレベルの映像だったが

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 02:30 ID:Bma3xR9d
>アフターエフェクトでいいんじゃない?ってレベルの映像だったが

ハリウッドの映画もアフターエフェクトを使っているわけだが・・・

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 02:33 ID:iWg40Q28
別に結果良けりゃ
例えフォトチョップで動画を一コマ一コマ手描き修正しようがいいと思うが

60 :ぬるぽ:04/04/28 04:38 ID:lloXtG2v


。  。。              うただ夫婦の作品かよ!!
         。ρ。       ううっ!出るっ!!
         ρ         ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         mドピュッ
        C|.| /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     ./  _  ゝ___)(9     (` ´) )←>>1-1000
    /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-|
    _/ )          (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)
   (__/           \____/



61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 06:01 ID:afBIVOIq
>>60
俺もかよっ!

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 06:29 ID:n8lkZQC8

。  。。              >>61も俺と一緒に自爆
         。ρ。       ううっ!出るっ!!
         ρ         ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         mドピュッ
        C|.| /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     ./  _  ゝ___)(9     (` ´) )←>>1-1000
    /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-|
    _/ )          (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)
   (__/           \____/



63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 08:53 ID:I2gP+FDS
>56

何故インフェルノなのか?まずインフェルノでなければだめだった
なんていう使い方をしているCM、映画なんて1/4あるかないかだよ。
いかにも合成〜みたいなのは意外に少ない。

SMOKE、FIRE、ヘンリー、インフェルノの特性を理解して編集室を
使い分けるような監督をあまり知らない。

時間かければAE、Combustion、SHAKEで同じことが出来ます。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 10:00 ID:75LuoCqY
CGとかいうよりも、今まで見た映画の中でワースト5に入るほど
面白くなかった・・・。
キリヤさんって本当に才能ないんですね。
せめて、もう少し映画を勉強してください。見るだけでもいいです。
お願いします。
それと、お金返してください。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 11:47 ID:jCpkO9cs
>>64
単に期待しすぎ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 13:34 ID:l2tYQplX
というかあの程度で栄誉あるワースト5に入るなら見てる映画の数が知れるぞ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 17:43 ID:XFXbk+0E
アニメの方は傑作なんだけどね。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 17:49 ID:1ZA4zDVT
旧?梅津板?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 19:53 ID:+E4g8sxu
最初の30分はよかったけど、
それから先は話にも飽きたし、映像にも飽きた。
一枚一枚の画は綺麗ではあったかもしれないけど、
それが2時間以上続くと飽きるよ。
だから、監督としてのキリヤ氏はあんまり評価できないと思うな。
脚本もあの人が書いたらしいし。
ただ、コンポジットとかライティングは結構うまいなと思ったけど。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 19:58 ID:lpcevJjx
ジョジョの実写版はいつ制作されますか?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 20:30 ID:uJAOOuMn
>>64
>ワースト5
おいおい、やめてくれよ。観たくなるだろうが。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 20:52 ID:5PmE1TNC
初監督にしては良くやった方じゃないの。
まぁ役者に助けられてるところが大きそうだが

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 23:32 ID:VuYLKV39
ヒカルさまさまだね、映画撮らせてもらったのも奴のおかげ。
映画撮りたかったからヒカルと結婚したのかも…ブルブル

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 00:27 ID:EtSshoO7
>>54
給料的には良かったんですか?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 00:54 ID:UOef/inw
CM見ただけだけど
狙ってるのは分かるけどそれでも色調がきついね
アレを映画館の画面でしかも2時間見てたら
軽く気分悪くなりそうな予感。

76 :54:04/04/29 00:57 ID:zKEcbxI0
>74

いいわけない。労働時間考えるともうね・・・
通常の映画以上に制作フローがめちゃくちゃだったと
思う。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 02:34 ID:+JNUvaF6
映画好きの姉貴曰く「つまらん」のひとこと

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 03:08 ID:pTAoE2vJ
お前ら良い歳してキャシャーンかよ(藁

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 03:21 ID:6nJKLpGI
はぁ?いい歳してるからキャシャーンなんだろ。
原作知らないヤシはカエレ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 03:23 ID:qj6o+EyB
(`・ω・´) シャキーンのCGかと思った。

で、なんで今更キャシャーンなんだろうか?


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 03:36 ID:nzpyf+Wy

(`・ω・´)もうシャキーンしか見えない

キャシャーンって書いてあっても(`・ω・´)シャキーンにしか見えない。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 04:12 ID:vjswWQ1S
(´・ω・`)ハニャーン

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 07:33 ID:WmdKvbhS
>>80
金持ってるおっさんやおばさんに媚びとけば観客導入人数は
楽に上げられると踏んでのいまさらのキャシャーンなんだろう。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 09:37 ID:2tbxKXG6
>>77
お前の姉貴の話はエロいのだけにしてくれよ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 09:41 ID:fuD2qpSU
企画通しやすいんだよ、出資者や映画会社の直接交渉するおっさんがその年代で、
かつ、アトムとかのメジャータイトルより手をだそうというライバルも少ないから。そんだけ、
観客のことなんて二の次だって、それなら同じタツノコでもガッチャマンやってるよ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 11:07 ID:fZsDTqFY
フレンダーは出てるのか?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 12:07 ID:9GMyudL0
>>86
フレンダーもでてるよ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 13:24 ID:fZsDTqFY
>>87
サンクスコ。じゃあ見に行く!

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 13:26 ID:7FSjrLvc
ヤッターマン実写化してくれ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 14:39 ID:sDIIkUp0
ヤッターマンがやらねば、誰がやる

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 16:31 ID:b94bCw1u
ねぇねぇ
仏産のゴッド・ディーバと、観るならどっちがいいと思うよ?
どっちもCGモノで似た系統でそ?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 18:08 ID:SUK4KNa2
ああ、本当に悪い奴というのは>>87のような奴のことを言うのだと思ったある日の夕暮れ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 19:20 ID:cggUgG+G
>>86 >>87 >>92
スレ違い
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/cg/1082466047/

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 19:30 ID:R8/xv0+u
>>93
つまんねーよ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 20:42 ID:jjXluHyf
ヤルッツェ!!ブラッキン!!
のヤルッツェってどゆ意味?
ドイツ語だろけど

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 21:01 ID:+JNUvaF6
フレンダーってフルcg?
変身するん?予告見るがきり、雰囲気違うっぽいけど。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 22:14 ID:UelXCPt2
何故か美少女だった

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 23:24 ID:WmdKvbhS
>>96
フレンダーという名前の犬が主人公になつくだけ・・・

なんか格闘シーンのカットごとの繋がりが滅茶苦茶だった。
ロボットの群れとの格闘だけはなかなかだったか。
全体的にビデオカードのデモのような映像だったな。
けど必要最低限てのがどの辺りなのか解かったのは勉強になった。
映画としては殆ど価値がない。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 23:29 ID:ao9x9jhp
キャイーンがやらねば(以下略

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 08:46 ID:+lvvlxag
>>99
それはナイナイに対する(ry

100げと

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 13:31 ID:nuuZSvXF
プロモビデオのようなキレイキレイな映像1時間半とか見せられるのは苦痛なんだが、
音楽系の映画監督の人ってそういう部分まったく理解してない人が多いんだよなぁ。
その点、キャシャーンはどう?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 13:35 ID:Rs/PDQ1o
映像以外見るべきところは無い。
演出も映画としてみると下の中ぐらい。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 14:23 ID:Fuvm2rRB
>>101 そのものずばりです。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 14:52 ID:wubQnIjj
>>103
禿げしく同意

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 17:24 ID:i4d2sn4u
>>101
上映時間は2時間21分だよ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 18:55 ID:lKV8DvNp
映像が綺麗なら只管綺麗な映像2時間でイイです俺は

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 20:12 ID:6yXZLOKS
          ,. -──- 、
          /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /::::::::::::ハ::::;:::::::::::::::::゙:,
       ,'::::;i:/レ'  ヽiヽ:::::::::::::::::!
       l::::|'r,:=;   ,:=;、';i:::::::::::::!
       .,r'‐;|.l !::::i  i:::::i l |::::::::::::|
     ,'.三ミi 'ー'゙  'ー'゙ |:::::::::::::|
     | 'ri''ヾ:、  r‐┐  ,.|::::::::::::::|  キャシャーンがやらんでも
     l |i,__!:>'=''r‐''".i:::::r、:::::|    誰かがやるやんなぁ
      ! l,|: |"  ゙、'、 ;:/::;/ ヽ:|
     l!  |大"    `''"/'"'   ヽ
     !  | ヽ|     、i  ,. イ'
      !   ' /!        l,/  |


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 20:14 ID:s6zf5aSM
うっちゃん・なんちゃんがやるだろう。

109 :キリヤ:04/04/30 23:48 ID:QH2WZ49l
             ∩___∩
             |ノ⌒  ⌒ ヽ    
             / ●)  ●) |
ゴメンナチャ━━━━━   ( _●_)  ミ━━━━━イ♪
            彡、  |∪| 、`
              /  ヽノ  ヽ
             / 人    \\   彡
           ⊂´_/  )    ヽ__`⊃
                / 人 (
               (_ノ (_)


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 01:05 ID:fRNMvSA3
根本的に板についてない、というか流れそのものが非常に浅い、
その上劇的なテンポが悪い。
エフェクトばりばりの映像の激しさが一つ一つのシークエンスを
格好良く仕上げているのに、その全体のリズムが悪いせいで
どうにも心地良くない。
どうにもこの流れの中で見ると、全部嫌な感じに見えて来ました。個人的に。
わりと久々に見なくていい映画だと思った。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/3124/casshern.html

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 01:05 ID:X9N/jVEE
主人公側の方は俳優の責任じゃないと思うけどセリフもひどいし、
キャラ設定に自信がないのが見て取れるようなあやふやな演技だった。
というか、政府の存在なんて必要ないでしょ。途中でクーデターが
あったみたいだが、あれで情勢がどう変わったのかサッパリ見えてこないし。
この辺を省略すれば30分は短縮できる。

わからんといえば新造人間はタダの人間だった、というのもドンデン返しの
つもりなのだろうか。作り物でも生きる権利がある!じゃ駄目なのだろうか、
なんか逆に「逃げ」だと思ったのだが。

ストーリーを複雑にすれば知的に見える・・・メッセージをストレートに語れば
受ける・・・確かにそう考えちゃうんだけど、いい映画というのは本当は逆なんです。
新人の監督が陥りやすい罠にはまってしまったようです。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 01:06 ID:x71oZrXl
映画としての根本のストーリーがどうしようもない。

キャシャーンの原作は俺も詳しくは知らないが、
キャシャーンの事を一切知らない人間が見ても
初めの30分は全くわけが分からないだろう。

ストーリー自体はかなりアレンジを加えているのに、
それでいてキャシャーンを知っていないと飲み込めない事が
多すぎるのはいかがなものか。

それから、話が唐突に展開しすぎて、感情移入やシーンの深みなどがゼロ。
小学生が書いた創作小説のようである。

また、それなりの俳優を起用しているのにも関わらず演技がひどい。
つーかキャシャーンが登場するまで50分弱かかるのはダルい。ダル過ぎる。
アクションは上映時間の30分の1あるか怪しい。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 01:06 ID:2xye0F4A
キャシャーンのダメなところは、大して難しくない簡単なことを
意味もなく難しく見せているところ。

例えばイノセンスは難しいことを噛み砕かずに難しいままで伝えていたのだが、
キャシャーンはそうではない。多分キリヤが自分の伝えたいことを
最大限勿体つけて表現しようとしてるからだろう。
小学生じゃないんだから、馬鹿なことはやめろと言いたい。

実際の戦争被害者の子供かなんかの写真を映すのはやめろ。
どーせ「ついでに反戦主張しとくかー」みたいな感じで後付けしたんだろ?

本当に「疲れる」映画で、全くオススメできない。
キリヤは監督としてはゴミ。もう一生監督として映画を作るな。
この映画は、キリヤのキリヤによるキリヤの為の映画であって、
他人が見るものではない。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 01:06 ID:s+VlJSk6
紀里谷和明が監督した映画キャシャーンの気の毒な評価 (現代ネット)
http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20040425150000/6354.html

映像がスゴイっていうけど、実写合成用の背景のレゾ
(解像度)の低さに我が目を疑います。

http://cinema.intercritique.com/comment.cgi?u=1079&mid=13155

キリヤの出番は、痛い撮影・痛い編集・痛い脚本と痛い宣伝。
唯一のウリともいえるCGや美術、演出などは別の人間が作ったもの。
(ただし宣伝費8:製作2のせいか、質があまりよくない為フィルタ多用。)

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 01:07 ID:lvGfujBi
普段、あまり映画など見ないこうした客層が、たまに入った映画館で
こう言うものを見せられたら、「もう二度と日本映画を見るのはやめよう」と
なっても不思議ではない。これでは、アンチ邦画の人々を生産するようなものだ。

話題性があるため、これでもそこそこお客さんは入るのだろうが、
長期的に見たら邦画界のためにならないと私は思う。『CASSHERN/キャシャーン』は、
その出来からみれば、とても商業ラインにのるようなレベルではない。本来こういう作品は
世に出すべきではないのではないか。誰かが途中で止める勇気を持つべきだ。

背景の音楽はとにかくうるさいし、体感上の上映時間は果てしなく長い。いつもニコニコ、
笑顔を絶やさぬ温厚なこの私が、本気で途中で出ようかと思ったほどだ。『BR2』に匹敵する
トンデモ映画だが、あちらは(別の意味で)笑えるだけまだマシだ。 (「超映画批評」15点)

http://movie.maeda-y.com/movie/00306.htm

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 01:07 ID:u0I+Qk59
さて、見てのとおり30点という『パッション』だが(長年の読者は
よく理解しているだろうが)私のサイトの点数は、必ずしも「私個人の
満足度」や「映画の出来映え」を表しているわけではない。

主観的な好みで点数をつける事はアマチュアの映画ファンがやってくれるし、
芸術作品としての正当な評価は他のプロがやっている。

『超映画批評』は、人々の満足度を点数の形で(プロである私が予測して)
つけている点で、他との差別化を図ったサイトだ。

映画業界にとってもっとも大事にすべき「マニアではない普通のお客さん」に
信頼される情報提供をするためには、この方法がベストだと思い、また自分でも
こういうサイトがほしいと思ったからやっている。

http://movie.maeda-y.com/movie/00311.htm


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 01:08 ID:Clixgw5i
 すでに「ヒドイ」という非難が多く聞かれ、“でも、よくある
ミュージック・ビデオ出身監督へのバッシングかな”程度に思って
いましたが、実際に完成品を観ると、その非難も納得。薄っぺらな映像、
さらに薄いストーリー性。何が言いたいのか分からない……というより、
言いたいことは分かったから、早く終わんないかな〜と。駄作というより愚作。

最大の売りは、やはり映像ですが、決して効果的とはいえません。
CG独特の質感と色調、10分もすれば、CG特有の冷たさと単調さ、
古臭い近未来のリサイクル、ゲーム世界の対戦バトルへと色褪せてしまいます。

せっかく派手な映像を見せ付けているのに、肝心なことを全て“台詞”で説明しちゃう
(まるで“歌詞”のように)。過去と現在、外界と内面といった二分される世界の描き分けも、
ダサ過ぎるし、ポップじゃないから楽しくない。

メッセージには、中学生レベルの真っ当さと、独善者レベルの傲慢さが、ゴチャマゼに
なっていて、つまりは、すごく未熟。各キャラが、作り手の言いたい事を、言わされてるだけ
なので、かなり不憫にも思えます(そんな事、言われなくても分かってるよ!って事ばっか)。

http://www.face-movie.net/diary_2004_casshern.html


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 01:09 ID:9mgRE3sf
アクションシーンもPV出身の監督だから少しはスタイリッシュに
撮るかと思えば、樋口絵コンテシーン以外は全然ダメ。そもそも、
アクションのリズムや流れが、撮る前から監督の頭にイメージがないの
だろう、ただ細かいショットをつないでいけばアクションシーンになると
思っているならアクション映画をナメすぎだ。アクションとは溜めと解放、
そしてリズム。もっと修行せい!特に佐田真由美との対決シーンはヒドイ…。
画面でいったい何がおこっているのかさっぱりわからない。アクションシーンで
かかるBGMの選曲も最低だ。アクションシーンにハードロック系を流すなんて
ダサダサ…。もっと頭使えよ…。


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 01:09 ID:z5NKSh0a
ちょっとカメラを動かしたかと思えば、複数の2D背景を少しずつずらしているだけ。
って、多重スクロールですか??? 今時ゲームだってそんなテク使いませんよ!
確かに、カメラのトラッキング合わせ、つまり実際のカメラとCGのカメラを一致させる作業が
メンドクサイのはわかる…。しかし、今じゃ自動的にトラッキングをしてくれるお手軽ツールもあるはずだ。
なんでその辺の手間を惜しんだのが特撮スタッフに聞いてみたい。

さらにレゾの低い画面を誤魔化すためにキラキラエフェクトやら、
ソフトフォーカスのエフェクトをガンガンにかける者だから、
映像がチラチラして見にくくてしょうがない。
チラチラするといえば、暗い画面でホワイトノイズが乗っているのは
エフェクトですか?画面がなんとなくジリジリしているのはコントラストを
強くしているせいですか? すいませんけどレンダリング画像の解像度いくつですか?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 01:58 ID:/zhaaVum
藻前らのキャシャーンに対する色々な評価は個人的には理解できるが、もう少し
作り手の立場から見たキャシャーンの評価があってもいいような気もするが・・・。
少なからず、藻前らもCGを作ってるか、創作活動になんらかの形で関わってるんだろ?

だったら、この作品が生まれた前向きな意見くらい発してもいいと思うんだけどな。
今の映像業界の脆弱な体質だって垣間見えただろうし、紀里谷監督だって経験も知識も
成熟はしていないだろうが、作った事に少しくらい意味はあるんだからさ、そこを察して
あげてもいいような気もする。

人は常に学習していくものだし、紀里谷監督だってこの作品で満足してるわけじゃないだろ?
なんだか、日本が何で映像産業でハリウッドや他の諸外国の作品に押され続けているのか
分かるような気がするよ。

どうしてこう、自分達の国から生まれた作品を、もっと前向きに評価できないものかなぁ。
これじゃ、後進も育たないし、いつまで経っても理想を追い求めるだけで、紀里谷監督の
ように、実際に行動に移して結果を出した人間を評価しない、日本の体質にウンザリするよ。

漏れは間違ってるか?、間違ってるなら違う意見をくれ。


121 :sage:04/05/01 02:08 ID:biKcA5Qg
FFmoveもそうだけど日本のCG屋は自分で自分の首しめてしまってるよな
作ったCG屋も見たCG屋も

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 02:11 ID:Q2aIPUJX
>>120
他人の意見を気にするな
評価したかったら「自分で」評価したらどうだろう
「作品」を嘆くのも、「作品の評価」を見て嘆くのも同じ穴の貉だ

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 02:14 ID:AwWSLx2z
ものすごいパワーだと思うよ、これ作ったっていうのは

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 03:33 ID:c7lBHAiC
>>120
映像造る側から言わせてもらうと、その映像に対する姿勢がダメだよね。
低予算なのに、長い。そのしわ寄せは金のかかる映像部分に行く。
はっきり言えば、この映画は映像部分が一番おろそかにされてるわけ。

映像にこだわりがある作り手が、映像のために映画を作るのはアリだと思う。
むしろ個人的には、映画は映像に一番こだわるべきだと思う。
今の時代、映像が二の次の作品はTVドラマで充分だから。
映像が売りなら、見せたい映像を効果的に見せる構成や、映画に占める比重も
考慮されて然るべき。

結局この監督は、有名俳優とカリスマ的な嫁の歌、それに映像作家としての
既存のノウハウを用いて安っぽい主義主張を延々垂れ流しているに過ぎない。
こんなのに金を出す奴がいるから日本の映画業界はダメなんだよ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 04:10 ID:YWQXqnbx
あんな端正な顔立ちの監督から、面白く、斬新、複雑で深みのある創作物が生まれるわけ無い。
と思って見に行かないつもりでいたんだけど、正解だったみたいですね。

パチンコ関連会社社長の息子。
日本のカリスマ歌手のPVを手がけた、めとったという実績。
さらに、その嫁さんの歌を主題歌にし、有名俳優、芸能人の起用を確約。
ストーリーは愛だの恋だのを絡め、主張は当たり障り無く、解りやすく。

ここまで保険を掛ければ大金を貸してくれ、だれでも映画を作ることが出来るというわけですか。。
いいすぎでしょうか。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 04:12 ID:s1lsT0rx
ワークショップで直接言ってみろよ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 04:22 ID:U+E2BPwM
ヌッころされんぞw

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 04:31 ID:YWQXqnbx
>ワークショップで直接言ってみろよ。
まあ酷評とはいえ、作り上げた結果な訳ですから。うらやましいです。
多くの人はスタートラインに立つことすら出来ない訳で。。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 05:23 ID:5zZfKI0E
まずキャシャーンを題材にした時点で思いっきり狙いを外してるような気がする

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 06:27 ID:vVpZw5X2
ジョジョの実写映画をキボンヌ







...いや、やっぱりいい

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 07:29 ID:OYYgQVpe
「立体感の演出」のために回り込みなどの無駄な視点移動
モデリングの凄さをアピールするための、無意味な寄り等のカメラ割り&動き
せっかく作ったんだから、ちゃんと写さないと損。とばかりに不自然な位置に置かれるオブジェ
ありえない位置に置かれた魚眼レンズカメラやドギツイ色フィルタで奇をてらってみる。

CG映画ってこういうのが結構多くない?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 08:14 ID:uMJq/WRx
こういう全編背景にCGを使って個人レベルでも映画が作れるんだと実践してみせた功績は、
CGの業界にとっても大きいことかもね。ただ6億で2時間30分もの長編を作ってしまった為に
予算面で後続が苦しみそうな気もする。このスレにも製作に参加した人がいるようだけど。

酷評されるほど醜くもないし、結構最後まで面白く観てしまったんだけど、
この監督に期待されてたのは従来の日本映画に欠けてたタイトでスタイリッシュな、
繰り返し観たくなるようなお洒落な映画だったと思うんだな。
情熱が走りすぎたのか、大風呂敷を広げすぎて、期待されてたものとは
まったく違う、やけに泥臭い奇天烈な大作が出来上がってしまった感が強いね。

せいぜい90分ぐらいのコンパクトで、もっとCGのクオリティを高めた
それこそもっとPV出身らしく映像だけに徹底的こだわって洗練された映画の方が、
この監督らしかったんじゃないかな?

まぁ物語ふくめた映画としての出来は少々お粗末で残念だったけど、
今後続けていければ日本のデビット・フィンチャーみたいな監督になりそうな期待は
十分感じさせてくれたかな。


133 :キリヤの嫁:04/05/01 09:23 ID:+pXwXXyz
             ∩___∩
             |ノ⌒  ⌒ ヽ    
             / ●)  ●) |
ゴメンナチャ━━━━━   ( _●_)  ミ━━━━━イ♪
            彡、  |∪| 、`
              /  ヽノ  ヽ
             / 人    \\   彡
           ⊂´_/  )    ヽ__`⊃
                / 人 (
               (_ノ (_)


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 09:35 ID:YM5ytlp6
>132
えっ?ほんとにそう思うんですか?あの映画で・・・。えっと、多分監督さんって
映画見る限りでは、話をまとめたりする能力ない、更には映画を作ることにまったく
向いてない、映画センスがないと思うのですが・・・。
どれをとっても、寒かったんで。
私も、MTVなんかで10代のころからPVいっぱい見てきましたが・・・、かなり彼って
お寒いですよ・・・。

CGに関しては、FF7のころの古いゲームCGっぽくていやです、妙に下手くそにテクスチャ
汚してるのがいやです、まるで美大受験生のデッサンみたいでギトギト、黒々しすぎの
絵みたいで嫌です。(彼らは受験というしかたなしの場でやっているのでいいのですが、
ああいった感じのテクスチャー描く人ってなんの為なのでしょうか・・・、汚せば
いいってものでもないでしょ・・・。)


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 09:43 ID:XiG3Y+pW
例えば「映画作った本人が自分のやりたい事を全く
解かっていない」とかそういったレベルの人が作った
映画の典型かと。大学の映画制作サークルレベル。

ロボットの群集と戦うシーンだけ気に入った。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 09:58 ID:uMJq/WRx
>>134
>えっ?ほんとにそう思うんですか?

の「そう」ってどこを指してのそう?おれ今回の出来をあまり誉めてないと思うんだけど。
評価してるのはこういったスタイルの前例を作ったことととにかく結果を出したこと。

彼の映像センスに関してはは趣味嗜好があるのでまた別の話。もっとクオリティをあげるべきだとは俺も感じたよ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 10:19 ID:YM5ytlp6
>>132
>酷評されるほど醜くもないし、結構最後まで面白く観てしまったんだけど、
>この監督に期待されてたのは従来の日本映画に欠けてたタイトでスタイリッシュな、
>繰り返し観たくなるようなお洒落な映画だったと思うんだな。

ここ。とくに
>面白く観て
更に、
>お洒落な映画
本いっぱい読んでます?おしゃれな映画?見てます?
見てたら・・・仕方ないですね・・・。

>スタイルの前例を作ったことととにかく結果を出したこと。
もう、こういったもの作ってほしくないです。
映画って、シナリオ、音楽、絵の素材、さまざまなものがうまく
混ざりあって、いい映画になっていきますよね、そういった意味で、
彼の映画センスは、大きく欠けているように思うのですが。
こういった映画が出てくるのは、映画界?にとってマイナスに感じます。
おもしろくないですよ・・・・。ほんと、見ててつらかったんだよ・・・。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 10:38 ID:HvzByh8D
>>137
漏れは132じゃないけどさ、漏前日本語読めるか?

関係ないけどFF映画を面白く観ちゃった漏れはキャシャーンも面白く観ちゃうんだろうな。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 10:44 ID:uMJq/WRx
>>137
いやいや「お洒落」と言ったのは、そういうものを世間からは期待されていたんだろうという事。
ところが完成品は「泥臭い奇天烈な大作」だったと。

初監督作に、はなから完成度は期待していなかったので「面白く観て」しまったけど
これだけのてんこもりの要素を一作目にしてとりあえずでもまとめあげて完成させたのには結構驚いたよ。
あくまで制作側の視点で終始観ていたこともあるかもしれないけどね。大変なことだと思うよ。
まぁ完全ひとりの観客として観ていたら、同じ感想を持ったと思うし怒る気持ちもわかるよ。
そのへんはひいき目もあるかも。

まぁ今後この監督が撮り続けられるかどうかはおのずと結果が出るだろうし
映画界に一石を投じたことはマイナスではないんじゃないかな?
必要なければすぐ淘汰されるから心配はいらないと思うよ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 10:47 ID:Hna7tDnY
唐沢寿明が出てるだけでも見る価値あるんじゃねー?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 11:15 ID:+jaQqjiP
>>125
押井のおっちゃんあの顔であんなすげえ映像作るもんな

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 14:37 ID:+qRArwk/
単純に映画監督としての肩書きが欲しかっただけなんだよ。
だからゴチャゴチャにかき混ぜた泥臭い作品でも作れば
それっぽく見えると思ったんでしょ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 22:55 ID:YWQXqnbx
>単純に映画監督としての肩書きが欲しかっただけなんだよ。
そう思います。

本当に思い入れがあるのかと…
あるなら、もっとブレンダーの変形などに力入れると思いますし。

あと大滝秀治が悪い人間にみえないのがなんとも。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 00:35 ID:GdgU1e0T
全般に解像度がたりていない感じがしたんだがどうよ?<CG

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 05:44 ID:Xf5UXuiZ
>>144
全部HDサイズでレンダリングしたのか怪しいところは結構あったね。
D1サイズ程度でやっつけたところもあったのかも。ていうか動画部分は実は全部そうだったりして。

レンダリングはmayaの標準レンダラ使ったのかね?


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 06:05 ID:Uu5qF9AT
そんなけ悪い脚本なら、普通は配給会社やプロデュースしている人間がダメだしするんだけどな・・・ボンボンには頭の上がらない連中だからよう言えへんかったんだろな。こいつらも非難すべきだな。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 09:51 ID:cS5ykx3P
ハリウッドのように徹底的なリサーチにもとずく戦略とかないからマンガ映画の脚本に
ロジカルに駄目だしできる映画会社のお偉いさんなんかいねぇ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 13:58 ID:d8XhuMJB
こんな所で吼えてないで、
悔しかったら自分達でこれ以上のモノを作ってみなさい。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 14:05 ID:GtXCBy3E
>>110-119の粘着君にはヒイた。

まーそれはさておき、
この程度で脚本が悪いだの言ってる香具師は、平成ゴジラシリーズを全裸正座で3回づつ視聴の刑ね。
特に「ゴジラ2000・ミレニアム」は5回。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 14:34 ID:jRzTlvWo
CG無関係な映画の感想なら映画板でやれよ
すれ違いも甚だしい

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 15:45 ID:WFDvBtzq
ウタダのオパーイ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 16:56 ID:CxEwZLyP
で、3Dは何のソフト使ってるの?



153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 18:20 ID:cS5ykx3P
Mayaが多い、他にも色々。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 18:40 ID:zcyAFicr
そこまで悪く言うなら逆に見てみたくなった。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 05:19 ID:tKZLTyIX
>>154
まぁ必要最低限必要なクオリティってのは確認できると思う。
同人にとっては観ててそれなりに意義のある糞映画だったよ。
チケット代損した気にはならなんだ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 09:27 ID:4Pocpm2S
だれだかの批評に、「青臭い」ってのがあった。

なるほど、すべて「青臭い」で片付く気がする。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 12:57 ID:SugQCOCh
色も青っぽいですね

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 14:35 ID:++oOsmcY
日本映画って「メッセージ性」の名のもとに鬱陶しい思想(大体が左翼)が前面に
出てくる場合があるけど、まさかキャシャーンでもそれをやっちゃってるの?
確かに今の時期反戦を言えば喜ぶ連中はいるんだろうけど。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 14:57 ID:/YC4YFmq
やっちゃってる。
それでもバトルロワイアル2の半分ぐらい。
まあバトロワ2がキチガイデンパ発信しまくっていただけだが。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 18:10 ID:RD2hlG0k
それは青臭いんじゃなくて赤臭いだな。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 19:35 ID:d0YSK3Q1
これ庄野さんが参加してたのか、どうりでどこかで観たデザインだと思った。
オープニングのCGはほとんどガジェットだもんね。最近これ以外に何かやってた?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 21:23 ID:JGD3WlQm
お知り合い?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 21:31 ID:d0YSK3Q1
>>162
いや直接は会ったことないけどCGに関わってる人なら知らない人はいないぐらい有名だから。
でもわりとCGの創世記に活躍してた人だから最近の活動をあまり知らなかった。



164 :158:04/05/05 21:38 ID:i4Rp2I7p
>>159
あぁこういう映画でもそれをやってしまうところに
日本映画の駄目さがあるような気がする。
アメリカ映画はアクション物でも反戦的なものから好戦的というか
アメリカプロパガンダ的なものまであるんだけどね。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 21:42 ID:JGD3WlQm
>>161 最近でもないけど名前のでてるのならかまいたちの夜2

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 21:56 ID:d0YSK3Q1
>>165
ゲームの世界でやってたのか。サンクス。
キャシャーンのCGといい10年前と作風まったく変わってないよね。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 22:23 ID:/YC4YFmq
だがそれがいい。
てか、ガジェットで感動してた頃はまさか自分が
彼と同じ職業の人間になるとは思いもよらなかった。
しかしまだまだ道は遠いな。改めてスゲェ人間だ。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 22:56 ID:d0YSK3Q1
>>167
まったく同意

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 13:46 ID:kQwAMwYx
ガジェットの人が参加してるというだけでみたくなった。
でも色んな意味で涙でるかも・・・。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 15:23 ID:1GPVXPx4
ガジェット警部?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 20:05 ID:wQi9TbOs
あーそれっぽいな〜、いまさらレトロフューチャーかよ?
とか思ってたけど、ガジェットのあの人がつるんでたのか。
どーりで。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 20:56 ID:knid+uDH
キャシャーンのスタッフロールに協賛Mayaの名があった。
ソフトは提供してもらったみたいね。

絵も描けない、脚本も書けない、撮影もできない、
人とコミュニケーションも出来ない奴が2chでネチネチ批判しているのを見ると、
嫉妬され恨まれ叩かれようが、現実に作品作っちまったキリヤはエライと思えてくる。

あまり好きではなかったキャシャーンが気に入りつつあるよ。野心作だな。

オレもがんばろう。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 20:59 ID:4tkdj6io
この期に及んで釣りかな・・・

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 21:19 ID:CdJWJdt5
キャイーンのCG

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 21:26 ID:0zeJYAhH
>173 藻前さんが釣りに見える

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 22:01 ID:KJeTvSU2
提供じゃないよ、まけてはもらったようだけど。いまどきよっぽどのメリットが
ないとソフト提供なんてないんじゃぁ?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 22:08 ID:knid+uDH
衣装と同じで、提供じゃないの?割引ってコトかな?

そういや、マトリックスレヴォリューションズのメイキング観ていると
CGパートは”試作に2年”とか言っているんですけど。
実質4年かけて描いてんのか。相当イイ機材&スタッフ揃えているんだろな。

キャシャーン、撮影3ヶ月で製作2年でしょ。
スタッフはボロボロだろな・・・

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 23:26 ID:ERYf/v2n
未見なんだけど、ルナタソのパンティラはありまつか?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 23:44 ID:K2Ct8SCI
台詞回しは最悪だったが、新造人間達が自我に
目覚める瞬間の親玉の演説は上手かった。
けど人権主張する非人間なんて感覚は日本人に
とって別に新鮮な物でもないのだよな。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 00:55 ID:GUVUIJSK
>>54はもろ関係者なんだねw
とくにCGは…って件がもろ当たってるからさ┐(´ー`)┌
あのマンションまだ海賊(ry
でやってるの?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 01:13 ID:5maFqRew
そういうあなたは?

182 :白鳥の中の人:04/05/07 04:41 ID:K8b4z1mH
>>172
まあ待て。
このスレには初カキコだが、漏れは漏れの愛するキャシャーンを
汚された点ではショックだよ。

What is 「汚された」?
元のキャシャーンが持っている魅力を膨らますような方向ならば
多少チープだったり力不足だったとしても汚されたとまでは思わん。

そうではなく、監督の(稚拙な)メッセージやら思惑が先にあり、
キャシャーンの名を借りて「監督のエゴ」を前面に出しているのが
あからさまに見えるから、汚されたと思うのだ。

キャシャーンを監督なりに解釈しているのではなく、監督の作りた
いものにキャシャーンの名を被せただけ。

ちょっとは期待してたのにひどいヨ。
あんなブライキングボスじゃ興奮できないヨ。


自分のメッセージやらエゴやらを出したければ、オリジナルで勝負
すればよいと思いマース!

マジで「ウタダ物語」でも作ってくれた方が、監督の作風に合ってる
だろうし、楽しく見れたと思う。

無念。


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 05:27 ID:FT1mSJpQ
>>182
ni ma bi

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 11:34 ID:X9R9UMkQ
↓おまいがやらねば誰がやる!

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 11:53 ID:PKTRMX5D
キリヤとウタダは金持ち同士

金に犯されるとこうなるって善い例ですね

ウタダは才能があると思うが、キリヤはどうだろ?

まあ、無能を晒すにはもってこいの作品だわな

ハリウッドのマネしたって、ジャパニズムのない映画をいくらつくたって

んなもん、サルのせんずりだよ はよ気付いてね


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 12:28 ID:X9R9UMkQ
(´・ω・`)ショボーン

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 12:49 ID:bbsfsXFE
パチンコ屋社長の息子ということは
在日二世じゃん

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 13:19 ID:VCOxlTiF
なんかのTV番組でこれのメイキングとか作業現場が出たらしく、
10万円のパソコンで作ってるとか、作業部屋で寝てるだとか、
徹夜は常識だとか、まさにタコ部屋。
おまけに、少ない予算で作ってるとか誇らしげに話してたらしい。

なんで後々で自分らの首絞めるようなマネするんだ?と思ったら、
監督が金に不自由してねーで、道楽でやってられるからなのか。

もうぬるぽ

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 13:54 ID:gONzYBqL
俺も観た、キーボードを立ててディスプレイの前30cmの空間で突っ伏して寝てるの。
まさにブロイラー状態。
鬼武者3のムービーだけで8億でしょ。
でキャシャーンは6億、、狂ってるとしか。。

「無理と言われましたが、こんなもんで出来ました」って、そのしわ寄せは末端でしょ。
どの程度拘束されてギャラはどの程度なのかな、日割り計算したら吉野家クラス?
映画でアニメなみに低賃金でCGを扱えるという前提を作っちゃったってことにならないのかな。
もうなってるのかな?
使う側の論理でそう言うなら、画期的なのかも。

本当の意味で日本での画期的っていうのは、
そういった末端職人に対して、時間的にも金銭的にも優遇することではないのかなあ。
まあ現実的には無理でしょうが。

次は4億ぐらいで、慕ってきた無垢で裕福な学生をつかって、
機材持ち込みクラック推奨なんて感じでやるんでしょうか?
まあ日本は昔から「人間」つー資源をさんざん食いつぶしてきたわけですから。
この体質は抜けないんでしょうか。

こんなことを考えてTVを観ていて、少し気分が悪くなりました。

ちなみにキリヤンは自分でコンテ描かないの?
なんか身振りで指示してたけど。。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 14:08 ID:PKTRMX5D
キリヤは金持ちだし、中学時代にアメーリカに留学してるから

コンテなんかなくても、イメージが才能なわけですよ

こういうのは、ある意味民主主義の象徴というか

いらないと思うのは、オレだけだろうか

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 14:16 ID:X9R9UMkQ
カネモーチだしアメリーカだし、コンーテなんてSAY NO!なわけですよ

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 14:27 ID:gONzYBqL
読み返すと>>54
>絵コンテもへったくれもあったもんじゃない。二度とやんねーぞ。
と書いてありますね。
TVでは、ロボットが正面に行進するカット(おそらく重要な所)で、
スタッフ自身が描いたような、青いペンでラフなコンテがノートに描かれてありましたが、、あれは。。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 14:33 ID:iiIB3DoO
おまいらとりあえず
羨ましいってはっきり言え。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 14:34 ID:X9R9UMkQ
うまやらしい

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 14:48 ID:PrfRQYQf
まらやらしい

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 15:19 ID:eT5RYcMc
マラ棒 ヤラシイ

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 18:49 ID:PKTRMX5D
マラの裏ペロペロして欲しい

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 19:26 ID:fc/Y2ohU
うん。
オラもチャンスが欲しいなあ。
と思う。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 19:26 ID:ZlbUjZ/C
イヤー羨ましいよほんと。
逆玉で(まあキリキリも年に億稼ぐデザイナーだが)、自分の好きなもん作れて、
興収もまあまあときたもんだ。いいなあー

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 19:42 ID:YJrYKEF/
ほんと羨ましいな
CGに語る事が特にないならキリヤをねたむスレでいいんじゃないか?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 19:58 ID:gONzYBqL
キリのようにスタートラインが用意されていないんだから、
自分で勝手にスタートラインを引くしか無いんですよ。
で横を併走して、追い抜くしか無いんですよ。お前ら。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 20:43 ID:s/uvKlUS
高速道路の上を横に嫁乗せた燃料満タンの高級スポーツカーで走るキリを、
無舗装あぜ道をわらじ履いてしがらみを乗せたリアカー引きながら激走して追い抜くのでつね?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 20:54 ID:nTwPSXB5
>>201
用意されていた、のではなくて、掴み取った、ワケだが。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 20:56 ID:fc/Y2ohU
>>202
高級スポーツカー、隣に女性・・・・・・・・アウトラン!?
大クラッシュすると女性にビンタを食らう点だけは微笑ましいね。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 00:08 ID:ymCK9Qmx
なんというか>>179>>187の発言がリンクしてしまった。
陳腐な反戦思想はよく聞くけど、まさか反日は無いよね?

この映画を酷評してる人は、この映画が日本からハリウッド的
娯楽映画が発信できる可能性を示す道標となるべき
映画だったはずなのに、それが技術力でも資本力でもなく
ちゃちな左翼思想のせいで駄作になってしまった事に
やるせない怒りを感じてるんだと思う。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 01:48 ID:1QZ+WBtO
CGやってたのはほとんどバイトで・・・素人同然のやつらですよ。
まともなキャリアのある人はなかなか集まりませんよ(w。

金次第なんだがね。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 06:43 ID:0sdaGJ7q
>202
そこからしか見えない風景もあるよ。がんばろうや。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 12:43 ID:a+9YX2so
>>206
本当なら素人同然のバイトを集めて劇場公開レベルの作品に仕上げる凄腕じゃん。
つか、自称玄人の存在価値が問われるな。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 13:33 ID:6VWgi7AE
画力の無い奴が監督することが許せん

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 14:15 ID:Nt7bX50u
スピルバー(ry

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 14:31 ID:6+Z9GiEY
まあ5分の世界で生きて奴が2時間撮るとこうなるって事だよな。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 14:40 ID:Bkvi9afv
>>205
日本の映画の最大の問題は娯楽に徹し得ない事だろうな。
だいたいハリウッド映画を批判する監督ほど、低予算で
押し付けがましいく、そして何よりもつまらない映画を作る。
映画はあくまで娯楽だと言う事の認識から始めないと
いい映画なんか作れないだろうな。


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 15:29 ID:wcNwjEuR
>>映画はあくまで娯楽
とかいうやつのつくるのもつまらんので認識以前の問題

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 16:03 ID:gRkvryj/
北村龍平氏なんかは年も近いし、どう思っているのかな?
だいたい映画を作る経歴として、助監督から上がってくるルートと、
又はシコシコ低予算&自費で短編なんかを作って、
コンテストで入賞なんかを繰り返してやっと撮れるルート。
この2つが一般的だよね。
この人、全部すっ飛ばしていきなり6億。。
PFFアワードとか応募してがんばってる若者も沢山いるというのに。。

だいたいヒカルのPV(どうやって近づいたんだろ?)
ちらほら作ってからでしょ、名前知られるようになったの。
へたしたら婚約してから、キリタンポの名前知った人もいるはず。
ヒカルのPV作り始めくらいから、キャシャの企画してたんでしょ?
どうして無名に近い人が大金借りて映画撮れるんでしょうか。
詳しい人教えて。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 16:26 ID:6VWgi7AE
あれ?これって普通の映画なの?
俺は全編アニメだと思ってた。

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)