2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アスペクト比

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/08 23:29
気にしてる?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/08 23:31
640×480
正方形ピクセル:アスペクト比1.0
基本となるNTSC画面サイズ
4:3の比率が画面上で保たれるため、レイアウトが把握しやすくデザイン作業時に使用される

720×486
長方形ピクセル:アスペクト比0.9
D-1(デジタル規格)の画面サイズ
デジタル規格の標準サイズとなっている。デジタル映像機器との相性が非常に良い

720×480
長方形ピクセル:アスペクト比0.9
DV(デジタルビデオ)の画面サイズ
民生DVで撮影された映像はこのサイズで記録されている

「640×480(正方ピクセル)」のかわりに「720×540(正方ピクセル)」を使用する人も



3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/08 23:37
主にアニメエンコが主体なので縦480は使わず240で使用している
インターレース処理がめんどいので。
352×240常用、AVIにすると補正がかからないので再生ソフトで
修正している。たまに実写をM-JPEGでキャプって
448×336を使う。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/08 23:44
720×480はアスペクト比1じゃないのか・・・

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/09 00:13



http://now.at/meko


↑これって何?


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/09 11:11
正方形ピクセルと長方形ピクセルがあるため、解像度とアスペクト比の
関係がメンドウだ。
なぜ、統一しない?


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/09 12:39
HDTVでは正方ピクセルになりますた(一部の局では長方ピクセルだけどね

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/09 21:26
パソコンのモニタで800X600で見る場合を想定すると、
正方ピクセルの640×480か720×540にしないと横長になるの?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/09 21:43
soudayo


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/09 22:20
WMVなんかは7248で作ってあっても、4:3のアスペクトを埋め込んでおけば全画面表示にしたときはちゃんとそれに合わせてくれるハズ。
ほかのフォーマットはよくしらん。つーか教えてw

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/09 22:26
D1やDV素材にテロップかぶせたりAE合成したりってとき、静止画やCG素材は正方ピクセル720×540で作ってます。
AEのマニュアルにはDVのときは720×534でってあるけど、めんどくさいし。。。


12 :名無しさん@さざえがタラオを死なせる。:02/07/09 23:56
MPEG-2
Full D-1: 720x480 NTSC, 720x576 PAL
Cropped D-1: 704x480 NTSC, 704x576 PAL (matches analog blanking)

1/2 D-1: 352x480 NTSC, 352x576 PAL

SIF (Standard Interface Format): 352x240 NTSC, 352x288 PAL


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/10 01:26
こっちの先スレでいいのでは。

720x480 vs 640x480
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/avi/1025701943/


14 :  :02/07/10 14:22
352×480でビットレートが高いものと(例えば6)
720x480でビットレートが低いもの(例えば4)だとどちらがキレイですか
どちらか容量節約でけますか

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/10 14:39
>>14
自分でやってみれ。

とお決まりの事を言ってみる。

16 :  :02/07/10 15:13
ちょー単純に言うと、
※bps=1秒間に※bit
1×1で1bpsなら1ピクセルあたり1bit
10×10なら1ピクセルあたり0.01bit
どっちが綺麗かわかるっしょ?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/10 15:38
>>5
何だ?と思って行ったら7777777踏んだ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/10 16:10
>>14
初心者スレ逝きな。

>>16
それだけの説明で終わるのはいじわるだぞw

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/10 16:11
というか、アスペクトのことと関係なくなってる罠

20 :14:02/07/11 02:21
どちー

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/11 02:26
>>14
時と場合によります。以上。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/11 03:47
352×480にきまってるだろ

23 :14:02/07/11 17:48
決まってたのー
わかったー
サンクスー

24 :エピソード6:02/07/12 23:01
352×480だとまだキレイに見れるのに

352×240だと途端に汚くなるのはなしてですか

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/12 23:46
>>24
ピクセルの情報量が半分になってるんだから当然でしょ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/13 02:48
アスペクト比が5:4な時点で、現物より横長画像な訳だったよね?
こだわるなら1:1に変換して記録すれば良いんだよね?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/13 12:52
>>26
PCの画面で見ることにこだわるのならそういうこった。
ここはDTV板だからもっとノンリニアでVTR落としとかやってるやつが多いのかとオモタよ。
ちょっと失望。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/16 19:01
縦方向に伸びているビスタ/スクイーズ収録の場合、
720x480を16:9にすると720x405なのだが、8の倍数の方がよさげなので
上下を3ピクセルずつクリッピングして720x400にすれば桶?

29 :名無しさん@編集中:02/10/07 02:33
すみませんどうしてもわからないことがあるので、
ご質問させていただきます。
DVのワイドモードで撮影したものをプレミアで編集後、出力して
TVで見ると縦長の画面になります。縦横比をいじっも同じなんです。
AEで何とかならないでしょうか?

30 :名無しさん@編集中:02/10/07 03:03
>>29
AEでD1(0.9)720*480でコンポジション作って、
元の16:9のDV素材読みこめ。
そのままだと横はみ出すから
縦横比維持でサイズ横720に変更して、
レンダリングしろ。
これでいわゆるレターボックスな素材になる。

31 :名無しさん@編集中:02/10/07 11:56
>>29
単にテレビが自動切換えに対応してないだけなのでは?
あと、Premiereのプロジェクトや出力設定がちゃんとDVワイドスクリーンになってるかどうか再確認。

32 :31:02/10/07 11:57
>>31
言い忘れた。QTだとダメ。Adobeのサイト確認すれ。

33 :名無しさん@編集中:02/10/09 18:34
30 そのサイズでコンポジションをつくると左右が黒くなりました。
逆に720×540の0.9で素材を読み込むと上下に黒が出るので、
そのサイズを書き出してLB素材を作っています。
31 ワイドテレビを持っている人ばかりではないので、自動切換え
未対応のTVでも見れるようにしたいんです。
ちょっとセーフマージンを考慮し、縮小して書き出すのがベスト
でしょうか。

30,31さん、ご意見有難うございました。
今後も参考にさせていただきます。

34 :名無しさん@編集中:02/10/09 19:39
>>33
うーん、素材のアスペクト比がAE上できちんと
認識されていないような気がする。

16:9のDV素材をAEで読み込んだ後、
プロジェクトウィンドウで素材のファイルを選択した状態で、
「ファイル」→「フッテージの変換」→「メイン」
そこでピクセル縦横比が「NTSCワイド1.2」になってるかどうか
確認してみて。

35 :名無しさん@編集中:02/10/09 19:41
>>33
セーフマージンについては、コンポジションウィンドウの下部、
「100%」って書いてあるボタンの右側、
そのボタン押すと、セーフマージンが表示されるから、
それ見ながら調整。

36 :名無しさん@編集中:02/10/09 23:43
DVのスクイーズで撮った素材をレターボックスにしたいのなら、
単純にVサイズを0.75倍にすればいいのでは・・・


37 :29:02/10/11 00:23
皆さん有難うございました。
うまくいきました。
おっしゃるとおり素材が認識されていませんでした。

38 :名無しさん@編集中:02/10/11 16:03
映画館でスクリ−ンめいっぱい使ってる映像って画面比率いくつなの?
検索したら2.35:1って書き込み見つけたんだけどこれであってるのかな?

39 :名無しさん@編集中:02/10/11 16:55
>>38
ttp://www.imagica.co.jp/dic/C/Cinesco.html
ttp://www.imagica.co.jp/dic/w/wide_screen.html

40 :名無しさん@編集中:03/01/09 00:26
阿笨上傳只貼kiss

41 :山崎渉:03/01/14 04:46
(^^)

42 :名無し募集中。。。:03/01/25 15:54
/ ̄⌒⌒ヽ
| / ̄  ̄ヽ
| | / \|
.| | ´ ` |
(6 つ /
| / /⌒⌒ヽ
| \  ̄ ノ
| / ̄

43 :名無し募集中。。。:03/01/25 23:08


44 :名無しさん@編集中:03/02/07 09:56
 

45 :名無しさん@編集中:03/02/07 09:57
  

46 :名無しさん@編集中:03/02/07 09:57
   

47 :名無しさん@編集中:03/02/07 09:58
       

48 :名無しさん@編集中:03/02/07 09:58
                

49 :名無しさん@編集中:03/02/07 09:58
                    

50 :名無しさん@編集中:03/02/07 09:59
                         

51 :名無しさん@編集中:03/02/07 09:59
                      

52 :名無しさん@編集中:03/02/07 09:59
          

53 :名無しさん@編集中:03/02/10 23:37
sarube-ju

54 :名無しさん@編集中:03/02/10 23:41
17インチのSXGA液晶モニターって4:3の映像を
フルスクリーン表示すると縦長になるの?

55 :名無しさん@編集中:03/02/10 23:43
顕微鏡でピクセルサイズ測ってからジブンで考えてください。

56 :山崎渉:03/03/13 17:40
(^^)

57 :山崎渉:03/04/17 12:38
(^^)

58 :山崎渉:03/04/20 06:06
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

59 :周りにこんな人いません?:03/05/10 21:32
<アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)←脳の機能的疾患(遺伝が要因)>
http://www3.ocv.ne.jp/~cochome/kaisetsu.htm#chigai
http://www.autism.jp/l-02-03-aspe3.htm
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/5917/as/
●接し方のルールがわからず無邪気に周囲の人に対して迷惑なことをしてしまうこと
がある。人を傷つけるということには鈍感です。年配の先生に向かって「おばあさん
先生おはようございます」と明るい大声で挨拶する生徒もいる。こういった言動をす
る場合にも彼らには悪意はない。
●小さな声でひとり言を言ったり、考えていることを声に出して言うことがある。
●融通が利かないことも学校生活で問題になる。時間割の変更や突然の教師の欠勤と
いう事態で不安を感じたりかんしゃくをおこしたりする。あまりに規則に厳格なため
に、遅刻した同級生に延々と注意をしたり、修学旅行などで消灯時間をかたくなに守
り、他の生徒の顰蹙をかったりすることがある。
●行動・興味・活動のパターンが貧困で反復常同的なことも自閉症の特徴である。すな
わち、日常の活動の様々な面にわたって柔軟性のないルーティン(決まった手順や日課)
を押しつける傾向、これを慣れ親しんでいる習慣や遊びのパターンだけでなく、たいてい
は新しい活動にも押しつける。そしてルーティンや個人的な環境の細部の変化(家の中の
置物や家具の移動によるなど)に対する抵抗がみられることがある。
●揺れる木の葉を見続ける子どもは興味のレパートリーが狭いとも言え、視覚的な敏感さ
があるといっても良い。
●精神遅滞を伴うものと伴わないもので大きく分かれる。100%果汁のオレンジジュー
スを思い浮かべてください。それにだんだん水を加えて薄めて行くと終いには水にごく近
くなる。一口飲んで「オレンジジュースだ!」とわかるものは自閉症、水に近いけれどな
にかオレンジの味が混じっているのがアスペや高機能・・。その濃度はさまざま。濃いオ
レンジジュースであったとしても早期の療育や周りの対応によって水に近づいていくこと
は可能。しかし間違えてはいけないのはオレンジジュースが一滴でも落ちている場合は
「純粋な水」にはなれないのです。


60 :山崎渉:03/05/22 02:20
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

61 :山崎 渉:03/07/15 11:33

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

62 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:38
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

63 :山崎 渉:03/08/15 23:31
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

64 :名無しさん@編集中:03/09/30 03:33
 

65 :名無しさん@編集中:03/10/07 22:26
記念カキコ

66 :名無しさん@編集中:03/10/07 22:33
漏れもパピコ

67 :名無しさん@編集中:03/10/10 19:31
DVD の場合、NTSC 的な制約から離れて記録ができるから話が別といわれれば
それまでなんだけど、少なくとも NTSC な TV で DVD を見る場合が多い
ので、DVD のオーサリングする人には常識として知っておいてほしいことなので。
D1 ビデオのフォーマットでもある ITU-R BT.601 では水平有効サンプル数は
確かに720個と定められている。
でも、NTSC をITU-R BT.601 で定められているドットクロック 13.5MHz で
サンプリングすると、水平総サンプル数が 858個 (これは ITU-R BT.601 で
定められている数) だけど、NTSC のブランキング期間を考慮すると、水平の
有効画素は711個程度になる。つまり、ITU-R BT.601 的な水平有効サンプル数と、
実際に NTSC をキャプチャした場合の水平有効サンプル数は違うってこと。
次に、垂直方向の話だけど、垂直総サンプル数は NTSC の場合は 525個だけど、
ITU-R BT.601 では垂直有効サンプル数は定められていなかったりする。
アナログ信号段階での NTSC の場合、有効な走査線は485本程度で、NTSC では
当然ながら有効範囲内で4:3 となっている。

というわけで、有効範囲を711ピクセルx485ピクセルで4:3にするので、ピクセル
の縦横比は0.909:1になる。
で、DVD などのように垂直ピクセル数を480にしている場合、ピクセルの
縦横比は固定だから、出力を4:3 にするには水平サンプル数を704個にする
必要がある。でも、前に挙げたように ITU-R BT.601 的な水平有効サンプル数は
720個だし、NTSCをサンプリングする場合でも約711個が有効のなので、
704個の範囲外にも絵が存在することになる。
また、最初に述べたように DVD の場合、NTSC のことを考えずに 720x480 で
4:3 にしてオーサリングすることも可能 (でもこれは製作者が無知なんだと思うけど)
なので、NTSC をキャプチャする場合の常識が通用しない場合がある。

ちなみに、NTSC 信号のタイミングの話は
http://www.nahitech.com/nahitafu/mame/mame6/mame6.html
が非常に参考になります。


68 :名無しさん@編集中:03/10/10 19:31
NTSCのブラウン管には525本の走査線が入っていると思っていたこと。
525本はNTSC信号の本数であって、
実際ブラウン管の方に入っている走査線の本数は485本であること。
485本の走査線の入ったブランウン管の縦横比が4:3なんですな!

仮にブラウン管のサイズ40cm x 30cmとする。
走査線の本数は485本、横のサンプリング数はITU-R BT.601の規定する13.5 MHz
でサンプリングして711ドット。
ここからブラウン管上での1ドットのサイズを割り出すと0.562mm x 0.619mm。
さらに1ドットのサイズから704x480の映像のサイズを割り出す。
0.562mm x 704=395.648mm
0.619mm x 480=297.12mm
395.648:297.12 ≒ 4:3
となり、704x480で4:3のサイズになることがわかる。

69 :名無しさん@編集中:03/10/10 19:33
あと”TVは比率1.125の縦長の画素”は間違い
入力された信号によって変わる
で、一般にピクセル比1:1.125系と1:1.1系がある
1:1.1系はDV,DVDをはじめとするBT.601系は、勿論
NTSC-J全般およびキャプチャーカードのほとんど

1:1.125系はNTSCの一部、業務用機器の一部、
キャプチャーカードの一部
1:1.1系MTVをはじめとするSAA系(サンプリングレート13.5MHzもしくはその整数倍)
1:1.125系Bt878A(サンプリングレート14.31818MHzもしくはその整数倍)

SAA系には両方の水晶がのってるものもあり
なお1:1.125系キャプチャーの場合720X480だろうが640X480だろうが無効領域は存在しないため
そのまま4:3


70 :名無しさん@編集中:03/10/10 19:33
14.31818MHz系の場合は必ずスケーリングがチップ内で行われてしまう
(ふぬああ等のキャプチャソフトで横754以上でキャプチャが出来るなら別だけど)

例えばbt8x8では低性能なローパスフィルタを伴ったスケーリング処理が
行われてしまうのでエッジ部分にリンギングが現れてしまうし
パッと見でボケボケと評されてしまう画になってしまう
ただDscalerを使えばチップを直接制御してこのローパス処理を行わないようにして
かなり高画質なキャプチャ&視聴が出来るみたい
ちなみにbtでキャプチャするとき横は720、704、640どれでもよい


それと地上波では輝度信号帯域以上に色信号帯域は狭くなっていることを考えないといけない

輝度信号帯域幅4.2MHz、色副搬送波3.579545MHz(ただしI1.5MHz Q0.5MHzを搬送波抑圧直角二相変調したもの)
輝度信号の水平解像度は約332本 (有効サンプル数は約442)
I信号の水平解像度は約118本 (有効サンプル数は約158)
Q信号の水平解像度は約39本 (有効サンプル数は約53)
(なんとチューナーによっては設計の容易さからI,Q共に0.5MHzとして扱うものがあるらしい)

設計が面倒で画質に悪影響を及ぼす影響のあるスケーリング処理を伴ってまで
カラーサブキャリアの整数倍周波数で色信号を正確にサンプリングするメリットがない

それと私達が使うハイブリ機やキャプチャボードでも
当たり前のように使うようになったMPEG2規格を考えると
最初から輝度信号を720(もしくは704)でキャプチャしたが都合がよい

それらの理由で多くのチップは13.5MHz系で動くようになっている

71 :名無しさん@編集中:03/10/10 19:35
まぁこういうのは戯言なんだけどね
送信されているデータが必ず現実の物体と同じ縦横比をもつわけじゃない
局毎どころか番組内でもかわる
キューピー三分間クッキングの
番組内とその番組で流れたCMのマヨネーズは縦横比が違う
ならばキャプデータをソースとしたとき
ソースと同じ縦横比を持たすなら>>692なんだけど
ソースのアスペクト比の解釈が環境によって不定だからな(720が4か、704が4か)

72 :名無しさん@編集中:03/10/10 19:36
例えば家電プレイヤーで
"704X480NTSC4:3"のDVDと"720X480NTSC4:3"のDVDでは
表示領域も縦横比も同じになる
ところが多くのDVDソフトプレイヤー環境では同じにならない
720X480を720X540にするもの(704X480NTSC4:3のみ正常704X528表示)
720X480を720X480そのままに表示するもの(アスペクト比をみてない)
厳密には720X480を黒枠無しで704X528表示なんだけど
そういうPC環境は残念ながら知らない
PCはBT.601やNTSC-Jとは無関係だし
720X540表示でも四隅に黒枠があればアスペクト自体はあっている
しょせんオーバースキャンが基本だからなぁ


73 :名無しさん@編集中:03/10/12 10:56
クリッピング&リサイズ(標準装備のもの):上0下4左4右16
 →こうするとちょうど黒帯が消えるため。640×480リサイズを選択

番組によって違うだろ
本当は左右あわせて16ラインクリップ>640X480指定
上下はいじらない>プロジェクト保存
ファイルを開くで上の.aupを開く
゚元の縦横比にあわせる”にチェックいれて左と下(右と上でもいい)のみいじって上下の黒枠を消す>640X480


74 :名無しさん@編集中:03/10/14 22:20
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/download/1062613662/754
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/avi/1064011126/428-429

75 :名無し募集中。。。:03/10/25 17:07
つまり、ふぬああでMonsterTV2をつかってNTSCをキャプチャする
ときは704x480でとってクリッピングとかしないで640x480にしたら
いいんですか?
こうすると長方形ピクセルが正方形ピクセルになるってこと?

76 :名無しさん@編集中:03/10/25 17:11
ちがう

77 :名無し募集中。。。:03/10/25 17:15
640x480でとればなにもしなくても正方ピクセルで4;3?

78 :名無しさん@編集中:03/10/25 18:29
正方形ピクセル以外は廃止しろ

79 :名無しさん@編集中:03/10/25 18:33
>>77
キャプチャカードによって違う。
640x480で左右に黒いのがあったらダメ
無かったらそのままでOK

80 :名無しさん@編集中:03/11/02 23:49
16:9の素材の場合、横720できゃぷった時に、
左右に黒がでるのもダメって事かな?

81 :名無しさん@編集中:03/11/02 23:56
マスターは720x486画面いっぱいで収録されてるだけに、
ほんとに正しいピクセル比がわからん。

82 :名無しさん@編集中:03/11/03 00:22
DVDの場合は720X480に16:9を詰め込んであるんですかね?

83 :名無しさん@編集中:03/11/03 01:18
>>82
そういうのもある

84 :名無しさん@編集中:03/11/05 03:06
>>82
それ以外見たこと無い

85 :名無しさん@編集中:03/11/06 16:52
TV放送を720X480でキャプチャーしたら、左右8ドットの無効領域(黒帯)が
あるのが正しいアスペクト比でキャプチャーしているってことなんですか?

86 :名無しさん@編集中:03/11/06 17:01
PCでCGムービー作成する時は、720×540でレンダリングして、AEで720×486に出力すれば
DVDもNTSCも大丈夫なんですよね?

ややこしすぎるよ…(;´Д`)

87 :名無しさん@編集中:03/11/06 17:22
CGはピクセル比で縦横 1:1.1 でレンダリングするって聞いたけどね。
あとでごちゃごちゃ変換するより・・・

88 :名無しさん@編集中:03/11/06 17:38
>>87
あ、そういうものだったんだ。
2D静止画の場合は720×540で制作した方がいいよね。
つか、Photoshopが正方ピクセルにしか対応してなかったような。

89 :名無しさん@編集中:03/11/06 18:48
静止画を720×540なんて低解像度で作る意味は?

90 :名無しさん@編集中:03/11/06 19:45
>>89
DVDのメニュー用

91 :名無しさん@編集中:03/11/06 22:06
俺ならこうするな

1280X960の絵を作る。4:3だね。
それを704X480にリサイズする。ピクセル比1.1
そして左右に8ドットの無効領域の黒帯を付加。

こんなふうにするね。

92 :名無しさん@編集中:03/11/06 22:38
>>91
両端の黒がいやなんだがー。

93 :名無しさん@編集中:03/11/07 12:05
>>92
テレビで見ればどうせ見えない

94 :名無しさん@編集中:03/11/07 18:31
質問!

TV放送を720X480でキャプチャーしたら、左右8ドットの無効領域(黒帯)が
あるのが、正しいアスペクト比でキャプチャーしているってことなんですか?

720X480の左右8ドットをクロップして704X480を640X480に変換したら、PC
上では正方形ピクセルになるという解釈でいいですか?

95 :名無しさん@編集中:03/11/07 18:38
69で言う1:1.125系に該当するキャプチャーカードを使っていないんだったらそれで正解

96 :名無しさん@編集中:03/11/07 18:45
質問2!

TV放送は1:1.125で出力しているんですか?


97 :名無しさん@編集中:03/11/07 19:03
>>96
ちがう
NTSC信号は垂直方向はインターレースラインの数で決まるが
水平方向は連続した波形なのでピクセルの区切りの概念がない
ただしブラウン管自体に水平解像度というものはある
これはメーカーや機種ごとに違う
なぜなら水平解像度というのはそのモニタが
連続したアナログデータであるNTSC信号を
どこまで細密に表示できるか、の指標だからだ
つまりテレビにDTVのようなピクセル比というものはない

98 :名無しさん@編集中:03/11/07 19:27
だいたい>>69にも書いてあるやんけ

ただし水平周波数は決まっている
これが15.734kHzでこのタイミング或いは倍数でキャプチャーすれば
Y信号のとりこぼしがなくなる
ところがC信号は3.579545MHz
両方をとりこぼさないようにすると14.31818MHz
これは1:1.16で縦に長すぎて扱いずらいので
チップ内でスケーリング(リサイズ)して1:1.125にしている

入手しやすい27MHzの水晶を利用するように作られた規格が
デジタルコンポーネントビデオ規格
これが13.5MHzで1:1.1系
デジタルコンポーネントからDV,DVDなどにも採用されている

99 :名無しさん@編集中:03/11/07 21:37
NTSC-Japanは1:1.1で確定していいんですね?

100 :名無しさん@編集中:03/11/07 22:27
>>99
だから違うってーの
周波数を一つの区切りにしても
Y信号とC信号が非同期なんだから
何:何とはいえない
キャプチャーするとき
或いは表示するとき
初めてピクセル縦横比が確定されるんだよ
NTSC-Jは波なんだから
例えば音は波だろ?
音の最小単位はない
デジタルサンプリングするときに初めて縦横比が決まる
それと同様なんだよ
あとはA/D変換の勉強でもしてくれ

101 :名無しさん@編集中:03/11/07 22:39
モニタも調整すると縦横比なんて変わっちゃうからなあ。
民生モニタの初期設定で、もっとも一般的な
ピクセルアスペクトはどのくらいですか?
と、メーカーの技術の人に聞くしかないのかな。

102 :名無しさん@編集中:03/11/07 22:52
>>101
SMPTEカラーバーの縦横比が4:3とかでは?
でもオーバースキャンだからねぇ

103 :名無しさん@編集中:03/11/07 22:58
>>101
ピクセルアスペクトといわれても
解像度が機種ごとに違うからねぇ

104 :名無しさん@編集中:03/11/07 23:09
放送局の技術系のかた教えてくださいね。

105 :名無しさん@編集中:03/11/07 23:11
>>104
放送局は関係ないね
>>67のリンク先をよく読むことだな

106 :名無しさん@編集中:03/11/07 23:15
いきなり現れた教えて厨は次のどちらか

モノホンのヴァカ
・・・理解力がないのでなに言っても無駄

暇人の釣り氏
・・・レスすれば喜ぶだけ

どちらにせよレスつけても意味なし
放置で

107 :名無しさん@編集中:03/11/08 00:59
>>101
>と、メーカーの技術の人に聞くしかないのかな。

メーカーの人に聞いたらまじで意味がわからないのを
一所懸命に理解しようとされるので申し訳なくなりますよ。

すみません昔VTR関係でとんでもない勘違い質問を
メーカーにしてしまいました(w

108 :名無しさん@編集中:03/11/08 01:09
>>102
カラーバーももともとたんなる信号だからフレームアスペクトは
全く関係ないやん。
テレビは入ってきた信号を調整された範囲に走査するだけ。

パソコンのCRTモニタの場合は自分で調整するからよく
わかるでしょ。
VGAから4対3の信号出してもその映像をちゃんと4対3で
表示させるには調整必要ではないですか。

NTSCはフレームアスペクト比が4対3だと書いてあるから
入ってきた映像を4対3で表示されるように調整するのが正しい
んではないですか?オーバースキャンだろうがアンダースキャン
だろうがフレームアスペクトに変化はないでしょう。

109 :名無しさん@編集中:03/11/09 05:27
NTSCはいつ無くなりますか

110 :名無しさん@編集中:03/11/09 08:32
>>109
停波は2012年ごろだが
DVD-VIDEO(NTSC-J)は残るねぇ

111 :名無しさん@編集中:03/11/09 21:51
マスモニなんかで同じ20インチで中心解像度900本(ドットピッチ0.28mm)
のものと700本(ドットピッチ0.43mm)があるんだからデジタルの1ピクセルを
とモニタの1画素は対応してないのがあきらかなんだがなぜか1対1ととらえる
のはデジタルの考え方のほうがなじんでいるから?

PC用CRTでもダイアモンドトロンは中心0.24mmピッチ周辺は0.27mmピッチ位
だったとおもうが周辺部が伸びて表示されているわけがないのと同様。

112 :名無しさん@編集中:03/11/09 22:06
DTVだからデジタルしかわからないんでしょ

113 :名無しさん@編集中:03/11/10 02:43
あかんこいつらアナログ時代の人間やわ。
3D CGとかにも無縁なんだろうなぁ・・・

114 :名無しさん@編集中:03/11/10 03:22
>>111
アナログの波を細切れにする単位が受像機とデジタル映像記録側で異なるのが混同しやすい原因かと。

>>113
どこにツッコんでるの?

115 :名無しさん@編集中:03/11/10 03:25
>>113
3DCGは最先端だと思っている時点で底が知れる。

116 :名無しさん@編集中:03/11/10 03:37
>>113
CRTの話なんだからアナログの話でしょ。
どこをどうしたら3DCGの話が関係するのか教えてホスイ。

117 :名無しさん@編集中:03/11/10 03:45
そういえばシャドウマスク管は蛍光体が水平でなく千鳥格子にならんで
ますよね。マスクがそうだから当然なのかもしれませんがあんなんでも
水平な線が表示されてるように見えるんだからなんだかな。

118 :名無しさん@編集中:03/11/10 03:59
>>117
とか思って拡大してみたら蛍光体の一組3本の下側一部分だけが
光ってたりしてるので配置は問題じゃなかったみたい。

119 :名無しさん@編集中:03/11/10 04:16
そりゃそうでしょ
電子銃から出た電子ビームが走査した箇所が光るんだから

120 :名無しさん@編集中:03/11/10 04:28
>>119
ぴったり一致するように精度がどうのこうのという事を読んだ
ことがあるのですが、この場合のぴったりとはビームが3本の
方式だと赤を光らせるビームはかならず赤の蛍光体にあたる
ようになってるっていう意味の話でOKですか?


121 :名無しさん@編集中:03/11/10 04:36
http://www5.tok2.com/home2/tv/cgi-bin/src/img20031110040016.jpg
この場合ちょうど横711あるからこれはD1規格フルに使ってるのか

122 :名無しさん@編集中:03/11/10 04:48
>>121
結構適当な処理がたまたま合うっていうことはないの?

昔RaptorでDVをDVキャプチャとアナログキャプチャしたもの
比べたらアナログキャプチャのとき垂直方向に2ラインシフトしてた。
で調べたら無いはずのラインをすぐ上のラインを繰り返すことで
無理やりつくってたりした。

あとデジベの素材をSDI非圧縮のシステムでインプットしたもの
を確認してみたら結構黒味が均一でない位置にはいってたよ。

123 :名無しさん@編集中:03/11/12 20:25
プロジェクトXの録画(DV)をDivXにエンコしようと思ったが
番組内で画面端の黒帯の位置が再現Vによってコロコロ変わるので
もうあきらめて720のままにしますた。

124 :名無しさん@編集中:03/11/13 01:13
>>123
神経質だなw
720で正解だろうけど

125 :名無しさん@編集中:03/11/13 01:35
>>123
もとがオーバースキャンなんだからフレームアスペクトを狂わさないようにして
一回り小さくカットするっていうのは駄目なの。
ざっくり上下左右切っちゃえば制作側が意図した状態でエンコできる!
とか言ってみる

126 :名無し募集中。。。:03/11/14 18:55
MatrixのDVDをDivXにしようとしてるんだけど、上下あわせて120
クリップして640x270にしたんだけどあってるかな?

クリップしないなら640x360だけど黒帯消したいんで次のように計算
480:(480-120)=360:x
x=270

この考え方であってる?

127 :126:03/11/14 19:01
aviutilでフィルタ順はグリップ(上下合-120)→Lancoz3(640x270)

128 :名無しさん@編集中:03/11/14 19:05
リサイズしてからグリップしれば?

129 :名無しさん@編集中:03/11/14 20:42
>>122
デジベの収録までの経緯によるんじゃない?
普通、両端1ピクセルだけが黒かったりする。

130 :名無しさん@編集中:03/11/14 20:59
640X480の液晶テレビって、ブラウン管TVみたいに引き伸ばして表示して
るの?
それとも720X480を640X480にしてるんすかね?

131 :名無しさん@編集中:03/11/14 21:26
>>129
そうなんですか。カメラやCCUが違うとかわるのかなあ。
参考になります。

132 :名無しさん@編集中:03/11/14 21:42
>>130
アナログ入力だと普通にサンプリングして4対3に補正して
ひょうじしてるんじゃないすか?

133 :名無しさん@編集中:03/11/29 19:13
720*480でキャプチャーした映像をエンコードしてVCDやハーフサイズのDVDにする場合は、
無効部分をクロップしておかないとアスペクト比がおかしくなるんだね。
うっかりして気付かなかったよ。
MPEG1/2の場合は、アスペクト比を保持するので関係ないと、何も考えないで思いこんでいた。


134 :名無しさん@編集中:03/11/29 19:28
age

135 :名無しさん@編集中:03/11/29 19:29


136 :名無しさん@編集中:03/12/01 09:20
ちょっとした実験というか、検証を行ってみた。

[内容]
MTV2000のチューナーでテレビ番組をキャプチャーしてみた。
キャプチャーサイズは720*480、704*480、352*480の3通り行った。
その映像をDVD-RAMに書き込んで(VRF)で、家電のDVDプレーヤーで再生し、
改めてPCでキャプチャーしてみた。

[再度キャプチャーした結果]
704*480と352*480のサイズの映像のアスペクト比が狂っていた。
有効領域(704)部分に無効領域が取り込まれており、本来の有効領域の
映像のアスペクト比が狂っていた。
当然、1回目にPCでキャプチャーした映像のアスペクト比が正確であることはチェックしている。
なお720*480の映像のアスペクト比は保持できていた。

※疑問
家電のDVDプレーヤーでは720*480のサイズ以外では、再生するときに正しくアスペクト比が
保持できないのだろうか?
それともデコードチップによるのか?
(DVDプレーヤーは1機しか保有していないのでわからない。)

137 :名無しさん@編集中:03/12/02 21:01
MTV2000で横704キャプなんてアフォなことすりゃ、そりゃアスペクト比も狂うだろ

138 :名無しさん@編集中:03/12/02 22:21
>>137
理解できていないんじゃないのか?

139 :名無しさん@編集中:03/12/02 23:18
>>137
君は分かっているつもりなんだろうが、本当のところは分かっていない。
でないと、そんなレスはつけないだろう。

君の理論に興味があるので、MTV2000で横704キャプすれば、アスペクト比が
狂うということを説明してくれ。

140 :名無しさん@編集中:03/12/03 01:22
137は人気者だな。

141 :名無しさん@編集中:03/12/03 09:40
PCでキャプチャーした映像のアスペクト比が間違ってるんだよ

142 :名無しさん@編集中:03/12/03 10:44
>>141
私もMTVを所有しているが、このボードでアスペクト比を間違えることはあり得ない。
137とか141は持っていないから分からないんだろうが。
というか、136が「アスペクト比が正確であることはチェックしている」って書いてある
じゃないか。
まず、間違いなくプレーヤーの問題だろう。
VRFというのが、少し引っかかるけど。

143 :名無しさん@編集中:03/12/03 10:53
>>137
>>141
136が言いたい基本的なことが理解できていない!

144 :名無しさん@編集中:03/12/05 17:43
720x480になってるのは240の倍数にすると処理に都合がいいという理由に過ぎない。

とりあえずアスペクト比を合わせる計算の仕方。

高さに合わせる場合は、
幅=高さ*アスペクト比の幅/アスペクト比の高さ

幅に合わせる場合は、
高さ=幅*アスペクト比の高さ/アスペクト比の幅

711:485で高さに合わせる場合、
幅は
480X711/485
=341280/485
=703.6701

この計算で出た幅に合わせてクリッピングしないと正しいアスペクト比にならない。
実際は切り上げて704に合わせるのが普通。
クリッピング無しでリサイズすると少々ずれるので、きちんと切り抜く。
たいていは、無効領域(黒淵)になってるはず。
黒淵になってる場合、フィルタがけする際にアンシャープマスクなどを使うと汚くなる場合があるので、副作用が出やすいフィルタを使う前に切り捨てたほうが良い。
幅を480にする場合は、フィルタがけ後で黒淵をつければ良し。

145 :名無しさん@編集中:03/12/05 19:07
最後の一行は、幅じゃなくて高さですね

146 :名無しさん@編集中:03/12/05 20:56
そういえばNHKの技術さんの記事だと13.5MHzでサンプリングした場合
NTSCは映像信号の有効部分が714本とかいてあるんだけどなんでここ
でいう711本と誤差がでるんでしょうか?

147 :名無しさん@編集中:03/12/05 21:00
>>144
全然理解できない僕は逝ってよしでしょうか?

711や485っていう数字がどこから出てきたかが僕には理解できていません。

148 :名無しさん@編集中:03/12/05 21:11
>>147はとりあえず本屋に行って、
ttp://www.ebisu.com/work/b030/index.htm
↑を立ち読みしてくることをお勧めする。

485ってのは走査線の数、711ってのは標本化したときのサンプル数としか言えない。

149 :名無しさん@編集中:03/12/05 21:15
わざわざ485本を480本にリサイズしてるの?

上下ライン5ラインはカットしてるんじゃないの?

150 :名無しさん@編集中:03/12/05 21:17
525とか486とかの数字は頭によぎったのですが・・・
明日、本屋にGOです。

151 :名無しさん@編集中:03/12/05 21:19
>>147

>67あたりを読むといいかも。
有効485本っていってもD1だと映像化された状態だと
本来ブランキングである各0.5本部分も映像として存在して
ますからわけわかんね。フィールドで見てSAVからEAVの
間は252.5本分しかデータないのかな?


152 :148:03/12/05 21:20
>>149の言うとおり、有効走査線数485のうち、
下5ラインは切り捨てている。
上のラインはフィールドオーダーの問題が発生するためか切らない。

ついでに。
本来なら最大走査線数は525本だが、ビデオ有効フレームというのがあって上下左右5%は使われていない。

153 :名無しさん@編集中:03/12/05 21:24
ググったらこんなページが見つかった。

http://www.nahitech.com/nahitafu/mame/mame6/mame6.html

電子回路のページなので少々難しいが、>>148の本より詳しい。
・・・暇人だな漏れも

154 :名無しさん@編集中:03/12/05 21:27
>>152
カメラで取ったりすると機種によってビデオ安全フレームより外に画が入っていることもあるよ。
それと、何故かDVDデッキは720x480のうち5%ずつ切り捨ててる。

155 :名無しさん@編集中:03/12/05 21:27
>>152
DVだと上4下2で切ってるようなんですが
それとは別の話ですか?

156 :名無しさん@編集中:03/12/05 21:31
スレ違いだが、切り捨てるときはカラーフォーマットによってある数値の倍数に丸めないと色が少し乱れる。
この辺が詳しい。
ttp://homepage2.nifty.com/vagrantz/documents/document07.html

157 :名無しさん@編集中:03/12/05 21:35
良スレage

158 :名無しさん@編集中:03/12/05 21:36
>>156
そういえば前ノンリニアエディターの人から綺麗にワイプかける
為に2ピクセル単位で上手くかかるようにするよう教わったと言ってた。
ナナメの場合どうするんだろ。

159 :名無しさん@編集中:03/12/05 22:51
クリエイターさんキターーーーー(・∀・)!ーーーーー>>158
とりあえず、ソフトウェア的なアプローチで行きます。
画全体を例えばYV12なら縦2px横2pxになるボックスで分割します。
あとはその升目に沿って模様を作ればおkです。
ただし、地上はデジタル放送のような轍を踏まないように、
たいていの非可逆圧縮の場合はワイプ処理で二つの画像が分かれているところは少々ボカしたほうが良いです。
そのままだと高周波にモスキートノイズが出来るので。

160 :名無しさん@編集中:03/12/06 01:47
>>144
説明の仕方としてはかなり問題があるし、説明している本人が本当に理解できているとは
思えない。
アスペクト比を合わせる計算の説明として、なんで「711*485」をベースにするの?
そもそも「711*485」でキャプチャー出来るボードってあるのか?
君はそういうボードを持っているのか?
それに「711*485」なら全て有効領域だよ。
「711*485」でキャプチャー出来たのなら、そのままリサイズすればよい。
それと720の根拠はPALとの互換性を保つため。
「704」の根拠は分かっているのか?
13.5MHzやブランキング期間って何のことか分かってる?


161 :名無しさん@編集中:03/12/06 09:23
それは正しい。
そもそもリサイズしてPC用にアスペクト比を直さないなら、クリッピングは必要ない。

162 :名無しさん@編集中:03/12/06 09:51
>>160
質問してもよろしいでしょうか?

なひたふ新聞だと映像期間が52.656μ秒になってますが
私のもってる資料だと映像期間はNTSC52.88μ秒、PALが52μ秒
で13.5MHzのサンプリング周波数が720ピクセルをサンプルするのに
かかる時間が53.3μ秒となっています。このあたりの違いってどこに
起因するのでしょう。

とにかくそのため有効領域がNTSC714ピクセル、PAL702ピクセル
になり差分の黒味は映像位置の調整に使われると書いてあります。

それはともかくこの場合NTSCの4対3っていうのは720*486で4対3なのか
714*486の有効領域で4対3なのかとかいう疑問もあります。

普段は特に気にしてないのですが、せっかくなのでお聞きしておきたいです。

163 :名無しさん@編集中:03/12/06 12:36
なんだか最近糞スレにばかり粘着してる気がする・・・
2ch専用ブラウザの呪いか(違

164 :名無しさん@編集中:03/12/06 12:37
↑誤爆。
スマソ。今日二発目(核爆

165 :名無しさん@編集中:03/12/06 15:30
結局、キャプヲタだけだよな、集まってるのは。

166 :名無しさん@編集中:03/12/06 15:44
>>162
映像表示期間が52.88μSというのは多分間違いだと思う。
その数字の根拠が分からない。
それと『13.5MHzのサンプリング周波数が720ピクセルをサンプルするのに
かかる時間が53.3μ秒』というのも分からない。

水平走査期間−ブランキング期間=映像表示期間

63.555 - 10.9 = 52.655

水平走査期間は以下の式で表すことが出来るし、ブランキング期間もEIA RS-170Aで
定められている。

1/(525*30*1000/1001)*1000000=63.555

> 有効領域がNTSC714ピクセル、PAL702ピクセル
> になり差分の黒味は映像位置の調整に使われる

このあたり、怪しい数字に怪しい表現。
出典が知りたい。




167 :名無しさん@編集中:03/12/06 15:49
ちなみに、放送局のブランキング信号の管理は、結構いい加減だという記事を
目にした記憶がある。
そういわれると局や番組によって、いわゆる無効領域がまちまちなので
そんなものかなと思った。

168 :名無しさん@編集中:03/12/06 16:03
>>162
> それはともかくこの場合NTSCの4対3っていうのは720*486で4対3なのか
> 714*486の有効領域で4対3なのかとかいう疑問もあります。

720*486はD-1のサイズなので、ここでは考慮する必要は無いのでは?
DVの場合は704*480が有効領域となる。

169 :名無しさん@編集中:03/12/06 19:22
>>166
そうですか怪しいですか。
出典はビデオαの2001年12月号か2002年6月号の
特集です。

170 :名無しさん@編集中:03/12/06 19:24
704x480でクロップするってのはエンコ用スクリプトでよく見るんだが・・・

171 :名無しさん@編集中:03/12/06 19:26
>それと『13.5MHzのサンプリング周波数が720ピクセルをサンプルするのにかかる時間が53.3μ秒』というのも分からない。

おいおい、そんなの単なる数字の計算じゃないか〜。そんなことすら分かってないやつが
ここで論議してんのかよ?



172 :名無しさん@編集中:03/12/06 19:30
>>167
ちょっと調べてみたんですが水平ブランキング±0.2μsまでの
誤差が許されているようなのでそのせいでしょうか。

173 :名無しさん@編集中:03/12/06 19:37
ノイズ除去スレッドだってフィルタの特質書かない、知らないで縮むとか縮まないとか議論してるぞ。
かくいう漏れもそんな香具師なんだが・・・
AviSynthスレPart15の80-100ぐらいで2DNR処理の特質を書いてあって非常に参考になった。

174 :名無しさん@編集中:03/12/06 19:38
>>136
Rにオーサリングして実験しても同じ結果ならプレイヤーが糞
うちのSD1500では問題ないよ(RにTMAでオーサ)

175 :名無しさん@編集中:03/12/06 19:43
>>167
編集室のシステムで決まるからねー。

176 :名無しさん@編集中:03/12/06 19:54
>>168
DVのテープをSDI出力のデッキで再生するとどうなるのでしょう?
あとDVカメラで撮影したら両端の黒味が5ピクセルづつ
だったんだけど704との差分の6ピクセル分の信号は無効?

難しいです。

177 :名無しさん@編集中:03/12/06 20:01
無効だから切るんじゃなくて、
絵の縦横比が711:485なのに720x480のままで640x480なんかにリサイズするとアスペクト比が狂うから切り捨てるの。
720x486でキャプチャできるならそのままリサイズしちゃっても良いけど。

178 :名無しさん@編集中:03/12/06 20:04
>>177
あ、そういう意味ですか。

179 :名無しさん@編集中:03/12/07 00:14
>>171
そこまで言うのなら説明してくれよ。
162のレスに出てくる数字を使って計算しても、まったくつじつまが合わないんだから。

180 :名無しさん@編集中:03/12/07 00:18
>>136
D-VHSからi-linkで取り込み(704x480、無効領域なし)→ 704x480でDVD-R化
→ SONYのDVDプレーヤーで再生 → MTV1000でキャプチャ(720x480)

以上の環境だと、左右に8ドット位無効領域が付加されてキャプチャされました。
無効領域は、DVDプレーヤーからビデオ出力する段階で付加されているようです。
賢いぞ、SONY


181 :名無しさん@編集中:03/12/07 00:25
>>179
171じゃないんだけど13.5MHzってことは一秒間に1350万回サンプリング
するから1サンプルとるのは0.074マイクロセカンドかかるので720をかけると
53.33・・・なので13.5MHzで720サンプルすると約53.33マイクロセカンドの
時間がかかるという話らしい。

182 :名無しさん@編集中:03/12/07 00:28
>>180
それが普通
質問者はどこのなにを使ってるんだ?
海外モノだとNTSC-USA規格になってたりするから
アス比の扱いが異なる

183 :名無しさん@編集中:03/12/07 00:45
>>181
なるほど、了解。
162に出てくる数字(ビデオαの特集)は全文を読んでみないと
よく分からないね。
ここで主に論じている内容と前提条件が違ってるんじゃないの?

184 :名無しさん@編集中:03/12/07 01:11
136なんだけど、あの後同じ素材を使って、RWに焼いたもので実験してみた。
これは全て正常だった。
アス比がおかしくなるのはRAM(VRF)に書き込んだもののみ。
ちなみに家電のDVDプレーヤーはDVD-S75(松下)。

問い合わせ中なんだが、時間を欲しいとのことで正式な回答はまだ無い。
すぐに回答がないということは、(まさかとは思うんだけど)想定していなかったのかな?

185 :名無しさん@編集中:03/12/07 02:27
ま、181が説明してるから、書く必要もないけど。

D = 720 (dot) サンプリング数

S = 1/13,500,000 (S/dot) サンプリング周期

D * S = 53.3e-6 (S)

186 :名無しさん@編集中:03/12/07 03:13
>>184
Panaの回答が見ものだな!

187 :名無しさん@編集中:03/12/07 07:06
>>186
たぶん「仕様ですのでご了解下さい。今後ともよろしくお願いします。」じゃないか。
どうもPanaのミスっぽいけど。

188 :名無しさん@編集中:03/12/07 09:29
たまに縦方向に切り捨てたあとリサイズして補完するヴァカが居るよなぁ・・・2px程度なら最後にLeteerBox使ったほうが良いのに。

189 :名無しさん@編集中:03/12/07 20:46
RAMレコーダーとかMTVなどで完結している人にとっては、こういう知識って必要ないんだろう。

190 :名無しさん@編集中:03/12/28 01:22
DVDの場合、720x480を4:3なのか、704x480を4:3なのか、結論は出ましたか?

1。 720x480
2。 704x480
3。 DVDによる

3の場合は、それを見分ける方法は?

191 :名無しさん@編集中:03/12/28 12:01
>>190
正しいのは2.だが現実は3.
NTSCビデオ信号のアナログ規格とデジタル化サンプリング周波数13.5MHzに依存しており
DV,DVD,D-VHS,BS-Dにかかわらず周波数13.5MHzベースでは論理的に正解は2.

しかしながら現実には、1.で作ってしまっているものも少なくない
見分けるには、予め現実世界で球体であるとわかっいてる物体が写っているシーンを
見ると良い。
実写では、2.を前提にカメラ撮影の段階から機器が統一されているので、下手な操作を
態々しないかぎり、間違うことのほうが難しい。
問題はアニメなど、
規格に煩いN○K系などではまず間違えることは無いが、そうでないものも多い。
悲惨なものでは、実写とアニメの合成で、実写部分は前述の理由で正しく2.になって
いるが、アニメ部分は1.で作ってしまっているというものも、、、
こういうのは、「この作品はそういうものだ」と割り切るしかない

192 :名無しさん@編集中:03/12/28 21:46
2.が正しいのにソフトウェアDVDプレイヤーはなんでもかんでも4:3になるけどな・・・。
いい加減直すなり選択制にするなるしてほしい。

193 :190:03/12/28 22:00
レスありがとうございます。
そう、ここの板の人はみんな2と答えてくれるのですが、ソフトDVDプレーヤーで実測すると、720x480を4:3なんですよね。
やっと謎が解けました。

194 :名無しさん@編集中:04/01/23 21:08
16:10について語って下さいage

195 : ◆.WcbPIljrw :04/01/23 22:13
でもテレシネするときとか、
レターボックスどのくらいにしようかなとか、
スプライスが目立たないように気持ち縦に伸ばすかなとか、
いろいろいじっちゃって、結局は感で比率決めちゃうから、
当てにしないほうがいいものもあるかも。

アニメとかでは4:3で作って、
720x486に縮小する所もあるし。

案外適当です。

196 :名無しさん@編集中:04/01/24 11:10
http://www.askmedia.co.jp
ダビングお手伝いいたします。

197 :名無しさん@編集中:04/01/24 12:18
おれはアスペクト比こだわる派だな

198 :名無しさん@編集中:04/01/24 12:20
16:9のスクィーズ映像を4:3のレターボックスに加工したいのですが
なにかいいソフトありませんか?

199 :名無しさん@編集中:04/01/24 12:24
Avisynthで黒帯を上下に追加
AviUtlでもよし

200 :名無しさん@編集中:04/01/25 01:41
つまり、普通のキャプボでTV放送を720x480でキャプっちゃうと、
アスペクト比がカスタマイズできるプレーヤー(zoomplayer等)じゃなく、
4:3再生ではパソコン上では適切に再生できてない事になっちゃう?
って事ですかね。

704でキャプって4:3再生なら良し、と。

これはこれで結構問題な気がするんですけど。


201 :名無しさん@編集中:04/01/25 07:47
>>200
有効、無効領域を勉強しなさい

202 :名無しさん@編集中:04/01/25 18:56
無効領域は判ってるつもりです。

普通のキャプボは720で無効領域込みでキャプりますよね?
だからPC上でそのまま4:3にすると、無効領域分を含めて4:3表示になる。
→本来の表示とは異なる。

…そうでないと、各種avisynthのサンプルが横16ドットcropしている意味が理解できないので。

言い換えると、横16cropして再生するようにPC用mpeg2デコーダーがなっていれば良いってことですよね?


203 :名無しさん@編集中:04/01/25 21:37
>>202
正解
現状ではCyberLink,InterVideo,Cineと
720X480 4:3の適切なアスペクト表示は不可能(720X540になる)
704X480にするべき
数年前と異なりオーサリングも可能(かつてオーサリングソフトは720X480限定だった)
据え置きプレイヤーでも無問題
どーでもいいがInterVideoはスケール変換もおかしい
しかも調整不可能
オーバーレイで調整すると他のアプリが狂うし
唯一のTSデコーダなのに・・・



204 :名無しさん@編集中:04/01/26 21:42
720x480でキャップったMPEG-2を表示させても
左右の黒い領域は8line分もなくて、右0〜1,左3〜4lineくらいに見える
両端8lineずつcropすると絵のある部分も削られるからもったいなくてできん

205 :名無しさん@編集中:04/01/26 21:58
テレビで見てる時はもっとたくさんけずられてるからどうでもいい

206 :204:04/01/28 00:55
モレのキャプ機は有効が704なのか711なのか714なのか見極めれていない

207 :名無しさん@編集中:04/01/30 20:50
画質とファイルサイズのバランスを考慮すると 448×336 がベストです。

208 :名無しさん@編集中:04/01/30 20:55
左右黒無しの720x486を4:3にするのが正解。
もしくは同じ比率の711x480。

209 :名無しさん@編集中:04/01/30 20:59
512x384がオススメだょ

210 :204:04/01/30 21:25
MPEG-2 720x480 キャプがソースだから
720x480 →左2,右4crop 714x480 → 4:3resize 512x384 or 576x432 or 640x480
720x480 →左4,右5crop 711x480 → 4:3resize 512x384 or 576x432 or 640x480
のどちらにするかまだ迷ってる

211 :名無しさん@編集中:04/02/05 19:59
とりあえず、スマビHGは720でキャプチャしてもスマビ上では無効領域クロップして
再生する仕様にはなっている。

他のメーカー、ソフトはどうなんだろ?

アス比問題ってHTPC方面じゃ問題にならないのかな???
電源ケーブル云々の前に議論すべき問題のような。
(DVDソースでも720なら無効領域分クロップは必要でしょ?)

212 :名無しさん@編集中:04/02/08 09:44
>>211
問題もへったくれもない
規格上はそうなんだが
市販DVD-VIDEOさえ規格どおりに再生すると現実の縦横比にならないものがある
テレビ番組はもっといい加減
各局、各番組で縦横比のとり方がかわる
結局テレビってアナログメディアの世界だから
大体規格通りなら問題にならない



213 :名無しさん@編集中:04/02/08 13:30
>>212
へ〜、そうなんだ。
CMだけが正確なんだ。
円が表示されているCMは正確だからね。

214 :名無しさん@編集中:04/02/08 18:18
>>212
んなこた〜ない

215 :名無しさん@編集中:04/02/08 18:26
それ以前にチューナー・YCSで縦横比って変わるよ
キャプチャー側設定が一緒でもね


216 :名無しさん@編集中:04/02/08 18:41
YCSってなに?

217 :名無しさん@編集中:04/02/08 19:32
>>216
YC分離

218 :名無しさん@編集中:04/02/08 21:44
チューナー・YC分離では縦横比は変わらないよ、
横の開始位置は変わる場合があるけれど

219 :名無しさん@編集中:04/02/08 22:13
>>218
変わる
GCT-500->HVV930
GCT-500->VXG100=DRX100->HVV930
DRX100->VXG100=DRX100(内部YCS)
上ほど縦長
サンプリングは同期信号追ってるだろうから
内部D/A,A/Dで起こってると思うんだが理由がよくわからん
GCT-500->WVDR7とGCT-500->HVDR3も違うんだが
これはDVエンコーダの問題かね?
兎に角変わるよ

220 :名無しさん@編集中:04/02/10 22:24
>>219
ちょっと待って
>内部D/A,A/Dで起こってると思うんだが理由がよくわからん
>これはDVエンコーダの問題かね?
どちらにしても、
チューナー・YC分離
とは違うよ。

どちらかというと
「チューナー・YC分離」機能のある装置内の「チューナー・YC分離」
以外の付加機能の話だと思う。

221 :名無しさん@編集中:04/02/10 23:13
付加機能というかDAC/ADCの問題でないか?
HVV930をYCSとして使ったらADC->YCS-チップ->DACしか通らないと思うが

222 :名無しさん@編集中:04/02/14 16:44
D-VHSから取り込んだ1440x1080で16:9の動画を貧弱なマシンでも再生したいのでコーデックは未定ですがaviに再エンコしようと思っています。

720x480のは左右8ピクセルずつ削ってから640x480にリサイズしますが、では1440x1080ではどうやってリサイズしたらいいのでしょうか

223 :名無しさん@編集中:04/02/14 16:45
あげます

224 :名無しさん@編集中:04/02/14 20:13
>>222
BSD,地上Dともに16:9の際、無効領域は存在しない

225 :名無しさん@編集中:04/02/14 20:16
>>224
ありがとうございます。助かりました。

226 :名無しさん@編集中:04/02/14 20:41
どういたまして

227 :名無しさん@編集中:04/02/14 21:02
>>225
ただしアプコンモノやアナログハイビジョン撮影モノのなかには
局側のリサイズがはなから縦横比が間違ってるものもあるため
要注意

228 :名無しさん@編集中:04/02/14 21:24
>>227
レスどうもです
そういうのって対処法あるんですか?

229 :名無しさん@編集中:04/02/14 21:41
>>228

本来、真円と思われる物が映っているフレームで
真円に見えるように調整する

230 :名無しさん@編集中:04/02/14 23:15
そんな場合、当然それを見るモニターの縦横比もしっかりと調整してないとダメなわけだが。
CRTの場合陥りやすい罠だな。

231 :名無しさん@編集中:04/02/15 05:27
"月"などが写っているシーンを静止画にし、ドット数を数えるとよいよ
ただし"月"って真球ではないのですこし注意がいるけど


232 :名無しさん@編集中:04/02/15 11:48
静止画にしてクリップボードに写して、ビットマップで調べたらいいんじゃないかな。

233 :名無しさん@編集中:04/02/15 16:46
TVなどキャプチャしたものをDVD化する場合は
720*480でキャプチャしてリサイズやクロップなどせず
そのままDVD化すればよいのでしょうか?

234 :名無しさん@編集中:04/02/15 22:24
>>233
yes

235 :名無しさん@編集中:04/02/17 12:36
>>234
さんきゅう

236 :名無しさん@編集中:04/02/18 21:36
DVDをDiVXでエンコする際になんですが、元サイズ720*480左側だけに黒い部分があるので
これを8クロップしました。

何もしなければ4:3の動画なので640*480でいいと思うのですが 8クロップした分はどうしたら良いのでしょうか
単純に横8分引いて 632*480 で構わないのでしょうか?
面倒だと思いますが何卒お知恵をお貸しください<( _ _ )>

237 :名無しさん@編集中:04/02/18 21:57
>>210は9クロップして711x480を4:3にリサイズとか書いているし、
どれが結論かよくわからんね

238 :名無しさん@編集中:04/02/18 21:59
いや、>>208

239 :名無しさん@編集中:04/02/18 22:27
>>236
いやね、DVDは正式には704x480の部分が4:3になるようにするのが正解。
これよんで→>>190-193

240 :名無しさん@編集中:04/02/18 22:39
>>239
ものによるんじゃないのか?

241 :名無しさん@編集中:04/02/18 23:24
レスありがとうございます 
ということは 黒い部分がなくても(ビチビチ映像が詰まっていても)左右8づつのクロップは
必要だと言うことになるのですね

8クロップずつでもまだ4〜6くらいはみ出すような黒を処理したときは640からその4〜6を削ってやる
で正解ですかね? いまいち良くわからない _| ̄|○

目視しかないのでしょうか・・・ 

242 :241:04/02/18 23:27
8クロップずつでもまだ4〜6くらいはみ出すような黒を処理したときは640からその4〜6を削ってやって
636*480というようなサイズでOKでしょうか でした すみません

243 :名無しさん@編集中:04/02/18 23:44
>>237
結論はこのスレにある
ただしこのスレのリンク先にね

244 :名無しさん@編集中:04/02/19 15:19
>>241
16ドット切ってもなお余っている黒い部分はそのまま残し、640x480とする
のが間違いが少ないが、好みでそのようにしてもかまわないだろう。
(4や8の倍数にしないと画面端が正確に表示できないらしいが)
なお、左右16ドットの切り捨てはアスペクト比の調整が主目的であるため、
実際の絵をセンタリングするように合計16ドット切るとよいだろう。

245 :241:04/02/20 12:32
244さん どうもありがとう

246 :名無しさん@編集中:04/02/23 10:22
なんで16ドット切るかと言ったら、切らないで704x480を4:3にするには計算上小数ができてしまうから。
704÷640=1.1

だから、720x480→654.5454…x480



247 :241:04/02/23 11:16
うちのパソコンは小数でもいけるんで654.5454…x480でやってみます
246さん どうもありがとう

248 :名無しさん@編集中:04/02/26 17:07
DV(720x480)は民生機で再生するときはピクセル比が0.9だから
約4:3で再生されるけど、PC上では正方ピクセル扱いで
3:2で再生されちゃう。

だから横の無効領域クリップして711にした後0.9倍して640にする
・・・って認識でOK?704→640の方がイイ?

249 :名無しさん@編集中:04/02/26 18:23
>>248
>>1-247

250 :248:04/03/01 10:35
ああ・・・704x480にするのは
ピクセル比が0.909の711x485の場合?

DVの場合は
ピクセル比が0.9でテレビでは720x486の4:3表示?
縦480に合わせると720:486≒711:480・・・かな。

でもTV放送をDV録画した場合の有効領域は幾つだろ?
704のままかDVのピクセル比に合わせて711に引き伸ばされるか・・・。

251 :名無しさん@編集中:04/03/01 11:01
>>250
DVかどうかが問題ではない
有効ピクセルはサンプリング周波数で決まる
このスレのログ見ればわかることだ

ヒント:パナのDVDレコと民生DVのサンプリング周波数は同じ

252 :248:04/03/03 01:46
>>251
う〜ん・・・
>>67その他よく読んでおぼろげながらわかったような気に・・・。

んじゃあDVDとDVは有効ピクセルが同じでもピクセル比が違うから
出力される画のアスペクト比は違うんですかね?
DVDは704:480→639.936:480=3.99976875:3
DVは704:480→633.6:480=3.96:3?

253 :名無しさん@編集中:04/03/03 05:29
>>252
>>67を本当に読んだ?
DVDとDVのピクセル比がなぜ違うと思うんだ?
どっちも13.5MHz系で704x480を4:3表示だよ
あとピクセル比というの再生環境を指す言葉であって
動画の数値ではない
ある動画のピクセル比というものは意味がない
重要なのはサンプリング周波数と有効領域
この二つで解像度がきまり、
解像度が決まるからその動画を再生する環境におけるアスペクト比が決まる


254 :248:04/03/03 07:00
>>253
いや、どこ調べても「DVはピクセル比0.9」としか書かれてなくて・・・。
そんで解像度とピクセル比から考えると4;3表示にならないと思って。

でも実際は有効領域がTV画面(4:3)いっぱいに引き伸ばされて
ピクセル比が0.909になるわけですね。
てっきりDVはピクセル比0.9固定で
それに合わせて有効領域をリサイズ後出力してるのかと思った・・・。

255 :名無しさん@編集中:04/03/03 12:02
>>254
一般のテレビは有効領域全部は見えないということも覚えておいて損はないぞ。

256 :名無しさん@編集中:04/03/18 10:19
720x480のは左右8ピクセルずつ削ってから640x480にリサイズするのが基本のようですが、
左右で黒い部分の大きさが異なる場合は左10ピクセル右6ピクセル削ることもあるんでしょうか?
また、下の10ピクセルぐらい汚い部分があってそこを削ってリサイズしたいときは、
左右はどのように削ればいいのでしょうか?

257 :名無しさん@編集中:04/03/18 10:43

http://page.freett.com/dtvshitsumon/index.html#enc1

258 :名無しさん@編集中:04/03/18 10:45
>左右で黒い部分の大きさが異なる場合は左10ピクセル右6ピクセル削ることもあるんでしょうか?
ある
>また、下の10ピクセルぐらい汚い部分があってそこを削ってリサイズしたいときは、
>左右はどのように削ればいいのでしょうか?
見た目が嫌でなければ16ピクセルにして640x464にでもしとけ
つーか塗りつぶせ

259 :名無しさん@編集中:04/03/18 13:40
リサイズしてから削ったら?

260 :名無しさん@編集中:04/03/18 15:40
>BSD,地上Dともに16:9の際、無効領域は存在しない
という話でしたので、720x480で取り込んだものをクロップ無しで
640x360や512x288にリサイズしているのですが、イマイチ自信がありません。
識者の方々としては、どういったキャプチャ設定にされてるのでしょうか
(チューナーorD-VHSからi-link抜きしてる方が多いのかもしれませんが)

あと、BSDチューナー側のTV出力を16:9にしてますが、4:3出力にして640x360に
リサイズ&クロップしてもアスペクト的に見た目は変わらなかったのですが
こういった出力もアリ、でしょうか?
画質的には16:9出力でリサイズした方が良い結果を得られそうな気がするの
ですが・・・結果として殆ど変わらないので、切り替える手間を考えると4:3で
固定してしまいたいのです。。

なお、MTVにて取り込み、aviutl(m2v.vfp、Lanczos3-lobed filter等使用)を
利用しています。

261 :名無しさん@編集中:04/03/18 16:53
アナログキャプチャでなくDVBリップの話ではないかと
違ってる?

262 :名無しさん@編集中:04/03/18 17:00
↑勘違い無視して

263 :名無しさん@編集中:04/03/19 04:58
アナルマンコ比

264 :名無しさん@編集中:04/03/22 15:51
2.35:1の映画をエンコするときはどうすればいいんですか?

265 :名無しさん@編集中:04/03/22 15:57
2.35:1でエンコします。

266 :名無しさん@編集中:04/03/22 17:43
左右合計16、上下合計208ドット削り、リサイズ640x272?

267 :名無しさん@編集中:04/03/22 21:29
左右合計16ドット削り、640x480へリサイズ。
その後上下を削りたいだけ削ればいいやろ。
アスペクトは狂わない。

268 :名無しさん@編集中:04/03/25 08:23
>>267
それを分かってない香具師多すぎ

269 :名無しさん@編集中:04/04/01 22:47
んで、結局3DCGのレンダリングのサイズは何にすればいいの?

270 :名無しさん@編集中:04/04/04 12:48
>>269
1-268まで納得出来るまで音読しなはれ。

271 :名無しさん@編集中:04/04/07 00:32
>>267
上下削ったらフィールド破綻しね?
偶数ならいいのか・・・?

272 :名無しさん@編集中:04/04/07 15:28
>>63>>64
アドバイスありがとうございます。
どっちを選ぶかは人それぞれといったところですか。

もしさらに削りたい場合は
一度「プロジェクト保存」→「開く」でそのaupファイルを開く→上下の黒枠を消す
の手順でOKなのでしょうか?

273 :名無しさん@編集中:04/04/07 15:29
誤爆スマソ

274 :名無しさん@編集中:04/04/08 13:35
DVDで720x480で4:3の場合は左右8ピクセルずつ削ってリサイズみたいですが、
720x480で16:9の場合はいくつ削ったら良いのですか?

275 :名無しさん@編集中:04/04/08 14:05
左右8ピクセル

276 :名無しさん@編集中:04/04/08 14:09
>>275
そうか?TMPGEncで実験してみたら、削らないようだったぞ。
だからおれは削らないで720x405にリサイズして、上に5ドット、下に6ドット黒帯を付け足してる。

277 :◆cplnFO9T0I :04/04/08 19:09
┌───有効解像度704×480──┐
| ┌────画面枠───┐ |
| |          | |
| |          | |
| |          | |
| |          | |
| |          | |
| |          | |
| |          | |
| └──────────┘ |
└──────────────┘
等幅フォントで見るとこんな感じ?(メモ帳とかにコピペして見てください。



278 :名無しさん@編集中:04/04/08 20:20
276さんの720×405は、明らかに縦長。

720×480、704×480系のドットの比率は、横10:縦11。画面アスペクト比16:9の場合は、横40:縦33。
アスペクト4:3で、縦を伸ばして比率調整する場合は、480×1.1=528。
アスペクト16:9の場合、縦ドット調整なら528×3÷4=396。

これは、アスペクト比4:3ちょっきりなるのが704×480で、720×480は少し横に長いため、
正確には、アスペクト比4.090909…:3であるためです(ちなみに、16:9なら、16.363636…:9)。

720×480アスペクト16:9をリサイズして調整すめ場合は、720×396、あるいは、872.7…×480に
すればいいと思います(削らない場合)。

左右合計6ドット追加して726×480にし、880×480にリサイズする方法もあります
(726÷.1.1×(4/3)が整数になるので、端数が生じない)。

左右合計16ドット削る場合(出来上がりの画面アスペクト比を16:9ぴったりにする場合)は
704×480に削ったあと、720×436.3…、あるいは、853.3…×480にリサイズすればいいと思います。

279 :278:04/04/08 20:26
> 704×480に削ったあと、720×436.3…、あるいは、853.3…×480にリサイズすればいいと思います。

最後の行間違いました。正しくは、

> 704×480に削ったあと、704×396、あるいは、853.3…×480にリサイズすればいいと思います。

280 :名無しさん@編集中:04/04/08 21:38
ttp://www.uwasa.fi/~f76998/video/conversion/
このページがすごくいい

281 :名無しさん@編集中:04/04/08 21:44
NTSC-JのDVDをうちのテレビ(4:3)に映したらどうなるか実験してみました。
720x480がどのように映るかなと。
ソースのDVDはここからゲット
ttp://www.arachnotron.nl/videocap/site/capture_area2.html

282 :名無しさん@編集中:04/04/08 21:50
うちのテレビはVictor社製で、本当に4:3かどうか実測しましたら
横41.5cm 縦31.5cm (±2mm程度)で、大体4:3と、確認できた。
DVDの内容は横0〜720 縦0〜480までの目盛りです。
早速再生して、目盛りを読むと
     上:18
左:42       右:681
     下:450
で、720x480のうち639x432がテレビに表示されました
   

283 :名無しさん@編集中:04/04/08 21:55
639x432、これを縦480ライン相当にしてみます
639:432 = x:480
432x = 639x480
x≒710
710x480が4:3になっていたようです
   

284 :名無しさん@編集中:04/04/08 22:07
とはいえ、DVD収録の目盛りは 1目盛り20とかなり荒く読み取り誤差が
かなりあったと想像できます。読み取り精度はせいぜい5程度かな
横方向のピクセルは左と右の目盛りをそれぞれ読みますから10程度
狂っていてもおかしくありません
誤差を考え、仮に表示されたピクセルが
本当は630であったとします
630:432 = x:480
   x = 700
この場合、700x480が4:3



285 :名無しさん@編集中:04/04/08 22:12
うーん。これだと読取り誤差ありすぎかな・・・・
もっと目盛り細かいDVD自作してやりなおしてみるのもおもしろいかも。
704x480→4:3という結果を期待していたのですが微妙に狂ってしまた
DVDソースは上記のリンクから手にはいるので、
誰か追試験してくれたらいいなぁ 長レス スマソ <(_ _)>

286 :278:04/04/08 22:57
>>280
そこ、industry standard square-pixelの比率が、4752/4739に修正されてます。
以前は、396/395と書かれてました。

287 :278:04/04/08 23:12
テレビとか、中にはかなり比率が狂っているのがあったから、昔、ゲーム機などのドットクロックから
計算して、正しくなるように調整してました。
でも、0.5%くらいの狂いなら、見ててまったく分からないと思います。1%でも、微妙なところです。
2%も狂うとかなり違和感を感じるので、720×480を640×480にリサイズした画像は、かなり
違和感を感じますです。

288 :名無しさん@編集中:04/04/08 23:20
>278
サンクス。
そうですよね。少しの違いは認識できませんし、変なテレビもあるんですよね
もう1台,M社のテレビで同じことやったら、すごく横長でした。
それはもうワイドテレビで4:3放送を見るくらい横長。
4:3テレビでも様々なんだなぁと思いました。
でもここのスレを見て心の霧が晴れたようです。
良スレ ヽ(´ー`)ノ


289 :名無しさん@編集中:04/04/09 02:49
>287
わたしも720x480を640x480にリサイズした画像は違和感あり。
パソコンとテレビを並べて同じ番組見ると・・・・違いが歴然
というのもパソコンに使っているキャプボは視聴時に
720x480→4:3リサイズしてるんですよねぇ
メーカーのサポートフォーラム覗いても
「MPEG2ヘッダ通りに変更するのが正しい」と回答されていた。
さらに704からのリサイズは横長だとかいう意見も見られました。オイオイ
サポートフォーラムの過去ログを「ピクセルアスペクト」で検索したが
1個もヒットしない。
ピクセルアスペクト比を抜きにしてなんで議論ができるんだ?
今度、メーカーさんに質問しようかと思います


290 :名無しさん@編集中:04/04/09 02:54
289です。
情報が足りませんでした。
キャプボはMTV2000,パソコンの画面解像度は1280x960です。
DTVっぽくなくてスマソ

291 :276:04/04/09 08:02
>>278
そうなんですかね…
自分はTMPGEncを信用してやった結果なんですが…

TMPGEncで、ソースアスペクト比を16:9 NTSCに設定して、
出力サイズを16:9のサイズにしてアスペクト比を1:1にして、
画像配置方法を「画面全体に表示」と「画面全体に表示(アスペクト比保持)」で比べても差がなかったんですよ。

ちなみに4:3ソースで「画面全体に表示」と「画面全体に表示(アスペクト比保持)」を比べると、差があるんですよ。

292 :278:04/04/09 08:34
TMPGEncは、使っていないので知りませんが、市販のソフトといえど、正しくない変換をしている
ことはよくあります。

例えば、NTSCは、30000/1001fpsなんですが、それより若干フレームレートが遅い2997/1000fps
で作られていたりすると思われます。
それため、音声と映像が少しずつずれていくんですが、そのずれが非常に少ないため、実際には
違和感は感じられないと思われます。

AviUtlでよく使われるmpeg2読み込みのVFAPI Pluginは、2997/1000fpsで出力してしまいます。
AviUtlの強制29.97fps読み込みは、2997/1000fpsに変換してしまいますので、AviUtlを使った
mpeg2キャプチャをDivXエンコードした動画などは、ほとんど2997/1000fpsになってしまっている
と思われます。

> 720x480→4:3リサイズしてるんですよねぇ
> 「MPEG2ヘッダ通りに変更するのが正しい」と回答されていた。
ちょっとプロとは思えない発言です。

293 :278:04/04/09 08:36
また、間違いました。

× 2997/1000fps
○ 2997/100fps

294 :名無しさん@編集中:04/04/09 12:49
>>291 その通りです。
TMPGEncには704x480の範囲に対してフレームアスペクト比を適用する
 @4:3 525 line (NTSC,704x480)
 A16:9 Display
と、720x480のフルサイズに対してフレームアスペクト比を適用する
 B4:3 525line(NTSC)
 C16:9 525 line (NTSC)
という各ソースアスペクト比設定があります。
291のケースではCと@を比較していることになっていますので、
差がでて当然です。
>ちなみに4:3ソースで「画面全体に表示」と「画面全体に表示(アスペクト比保持)」
>を比べると、差があるんですよ
この場合「画面全体に表示(アスペクト比保持)」の状態で左右8クリップすると
「画面全体に表示」との差が出なくなるはずです。

TMPGEncのヘルプやマニュアルを読めば、
「4:3のDVソースには「4:3 525 line (NTSC,704x480)」を使いなさい
とか具体的な例が書いてあります。ソースにあった設定をしてあげましょう



295 :名無しさん@編集中:04/04/09 13:11
281〜285です
0〜720 0〜480まで目盛りをふったスクイーズ収録のDVDをつくって
DVDデッキからワイドテレビに映してくれた人がいましたので結果報告。
S社のワイドテレビで表示枠は実測で横66.0cm 縦37.3cm。16:9であることを確認。
シネマモードで表示させ、この画面枠にかかった目盛りを読むと
     上:12
左:0        右:676
     下:462
676x450の範囲が16:9に表示されていました
これを横480相当に換算すると「721x480」
16:9収録されたDVDはそのまま16:9リサイズが吉、ということが確認されました。


296 :278:04/04/09 14:05
>>295
そのテレビ、規格を誤解しているように思います。テレビ自体、比率が正確でないものがあります
ので、自分で調整するしかないです。

例えば、
http://www.mir.com/DMG/aspect.html
http://www.ulead.com/learning/msp6_5/page4.htm
http://www.geocities.com/xhelmboyx/quicktime/formats/media-info.txt
を見てもらえば分かりますが、720×480・16:9のピクセル比は、40:33になっていないといけないのです。

つきつめて言えば、industry standard square pixel ratio自体、厳密には1:1ではないようですが、
厳密な1:1にすると、水平ラインとドットクロックの同期が取れないので、実用上の標準となっている
のが、industry standard square pixel ratioのようです。
10:11や40:33と言っているのは、industry standard square pixel ratioを1:1とみなした場合の
比率です。

wm9controllerのpixel ratioにも、
dv ntsc 4:3 (10:11)
dv ntsc 16:9 (40:33)
と言うメニューも用意さています。

それにしても、720×480を16:9にするワイドテレビがあったとは…。

297 :295:04/04/09 16:02
なるほど、ITU-R 601に準じたものであれば確かにそうですね。
変なテレビだったのか・・・・ _| ̄|○ ガクーリ

しかし、左右上下に黒帯なくつくられた16:9 DVDも少数ですが存在しますので
そういったものだけは正しいアス比に再生してくれそうですね。
Mr.childrenのIt's a wonderful world。このDVDがその手のものです。
でも、左右黒帯あったとしてもそれがピクセルアスペクト比10:11や40:33で
編集されているかどうかは確認のしようがないですね。
製作者がちゃんとピクセルアスペクト比を管理していることを信じるしかない。

ピクセルアスペク比が10:11ならば704x480のDVDにしてくれたほうが
混乱は少なくなると思うんですが、素人考えか。互換性という問題もあるみたいだし
といえこんなこと考えるのは製作者サイドであって消費者はあまり考えないですね。
ワイドテレビが4:3放送を無理矢理16:9の横長に表示してるけど、
それがまかり通ってる。顔が横長になってるのになぁ。
4:3テレビにしてもメーカーというか機種によって顔の形微妙に違ってるし
結構いいかげん。
あ、愚痴になってきたのでこれくらいにします


298 :名無しさん@編集中:04/04/13 23:24
>>292
まてまて
厳密なNTSC-Jのフレーム周波数は30000/1001でもないんでは?
色副搬送波周波数=455/2X水平走査周波数
という理論式からNTSC(モノクロ)の近似ということで
3.579545MHz/455X2=15.734263736263736263736263736264…kHz
そんな発振器はないので丸め込んで15.734264kHz
でフレーム周波数は
2/525X15.734264kHz
無論垂直走査周波数は1/2
まぁ29.97よりは正確だけど

299 :名無しさん@編集中:04/04/14 07:42
3.579545454545…MHz

300 :名無しさん@編集中:04/04/14 19:08
>>299
確かに色副搬送波周波数が3.579545454545…MHzなら
15.734265734265…kHzになって
モノクロNTSCからの計算式と比較した時
15.75kHzX1000/1001=15.734265734265…kHz
であるから30000/1001は合ってるように見える
だけどやっぱり間違ってるんだよ
これが正しいとすると水平走査周波数が15.734265734265…kHzになるってことだよ?
丸め込んで15.734265kHz或いは15.734266kHz????
水平走査周波数は15.734264kHzなんだけど?

301 :名無しさん@編集中:04/04/15 04:03
単に、特定に桁で切り捨てているだけ。
ttp://www17.cds.ne.jp/~stray/bload.html
にあるように、水平同期周波数は、
4.5MHz―(fH/2×455)=fH/2×117
で求められ、分かりやすくすると、
fH=4500000×2÷(455+117)
になる。

すべては、音声搬送波周波数の4.5MHzが元になっている。

発信器も、循環小数の無限桁をそのまま書き込むわけにはいかないから、適当な桁で切捨て、
あるいは四捨五入しているだけで、例えば、3.58MHzも3.579545MHzも同じ。

302 :名無しさん@編集中:04/04/15 05:16
>>301
そんなことはわかってる
>>292を読め



303 :名無しさん@編集中:04/04/15 05:21
>>301
あとその計算式では実水平同期周波数と数値が異なる
fH=4500000×2÷(455+117)はどう丸め込んでも15.734264kHzにならないでしょ

304 :名無しさん@編集中:04/04/15 06:17
恐らくは、15.734264kHzを決めた人が、あまり深く考えなかったのでは?
3.579545454…MHzを丸めて、3.579545MHz
3579545÷227.5≒15734.263736263736263736263736264
で丸めて15.734264kHz
誤差の許容は、0.0003%だから、15.734216797208〜15.734311202792kHz。
15.734265734265734265734265734266kHzは、この範囲に収まる。

一定範囲の誤差を含んでの規格と理論値は、取り敢えずは矛盾してないかも。

305 :名無しさん@編集中:04/04/15 07:54
要するに、細かいことを気にすると禿げますよってことでFA?

306 :名無しさん@編集中:04/04/15 23:30
>>304
まさにそのとおり
”誤差の許容は、0.0003%”がキモ
だから>>292が”正しくない変換”の例でVFAPI Pluginを出すのは間違い
NTSCは、30000/1001fpsでも2997/1000fpsでも正しい

”市販のソフトといえど”とか書いておいて
善意でやってるフリーウェアを吊るしage
しかも指摘内容がいい加減
そこが不愉快で粘着したまで
まるでジャンパを相手にしているようだ・・・

MPEG2 VIDEO Pluginを持ち出すなら趣旨に沿って”アスペクト反映”をだすべきなんだよ
これは作者(茂木)が日記で認めているように間違っている
というかソフトウェアDVDプレイヤーと一緒で
720X480>720X540になる

307 :名無しさん@編集中:04/04/16 02:55
そういえばなんでソフトDVDプレーヤーはいつまでたっても720x528じゃなくて720x540なの?
おれはDVDプレーヤーを信じて、クリッピングしないで640x480に直してた時期が長かった


308 :名無しさん@編集中:04/04/16 05:37
>>306
実際の機器においては、必ず信号に誤差が出てしまうので、そのための許容範囲と思うけど。
フォーマット上は誤差を出さないことが可能なわけで、30000/1001fpsが2997/1000fpsより
理想的なのは確か。
例えば、音声で、48000Hz±0.01%と規格されていた場合。実際の機器で再生した場合、
48003Hzでも許容範囲なわけですが、だからと言って、音声フォーマットのほうを48003Hz
とするのは、どうかと。
48003Hzで出力して、実際に再生しても、規格範囲で再生できるわけですが、音声フォーマット
のほうを48003Hzとするのは、あまりいいとは思いません。

このスレ的には、より理想的な値を採用して方がいいわけで、ntscの理論値30000/1001fps、
720×480は、例えば740×528で表示するようにすれば、問題なし。

309 :308:04/04/16 05:38
最後の行
× 740×528
○ 720×528

310 :名無しさん@編集中:04/04/16 21:44
このスレでの理想値とは規定値ではないんかね?
>>308は歴史上カラーNTSCを作り上げた時の理論値であって理想値ではない
フレーム及びフィールド周波数はNTSC信号にはない
あくまでも走査線数と水平同期周波数でフレーム周波数は決まる
そして水平同期周波数は15.734264kHzと規定されている
そこから導き出される理想値は30000/1001fpsではない、といってるんだよ

”正しくない変換 ”の例示としてどう考えてもおかしいと思わないのか?

誤差を認めればどっちも正しい
認めなければ規定値以外は正しくない
相対評価なら
>30000/1001fpsが2997/1000fpsより
>理想的なのは確か。
でも↑は>>298でも書いているんだよ・・・


311 :名無しさん@編集中:04/04/16 21:53
>>307
これは多分MPEGとNTSCとの概念の違い
ソフトウェアDVDプレイヤーとは名ばかりで実際にはMPEGデコーダとなっている
ピクセルアスペクト比はPCモニタ上では環境依存度が高く有意じゃない
そのため画面アスペクト比を持つコンテナは単純な整数比になる
720X480 4:3のMPEG2が720X540になるのは間違ってるわけではないのよ
でもDVDプレイヤーを名乗る以上IFOやVOBのときは720X528にするべきだけどな
まぁ買ったばっかのモニタのデフォルト値はテレビよりいい加減だったりするからねぇ



312 :名無しさん@編集中:04/04/16 22:06
>>308
どうでもいいがオレもおまいも>>293
理想値を語れないなこれじゃw

それとプロ用であるDVCPRO,DVCAMでも2997/100fps
誤差のないデジタルレベルでは慣例的に2997/100fpsが既定なのかも
まるもプラグインがいいかげんなわけではない


313 :名無しさん@編集中:04/04/16 23:25
「NTSC 〜フィールド周波数59.94Hz、1000/1001の秘密〜」
映情学会誌 Vol.54, No.11, pp.1526 (2000年11月号)

音声搬送波    fA = 4.5 [MHz]
ライン周波数     fH = fA/286 [Hz] = 15.75*(1000/1001) [KHz]
フィールド周波数 fV = (2/525)*fH [Hz]
フレーム周波数   fF = (1/2)*fH [Hz]

fF = fH / 525
  = ( fA / 286 ) / 525
  = ( 4500000 / 286 ) / 525
  = 29.9700299700299700299700・・・・・・

314 :名無しさん@編集中:04/04/19 19:46
○ フレーム周波数   fF = (1/2)*fV [Hz]

315 :名無しさん@編集中:04/04/21 06:41
NECの新チップは28.6MHzらしい
最近のチップでは珍しく色信号優先

316 :名無しさん@編集中:04/04/27 00:58
Mpeg2のNTSCは、30000/1001fpsと定義されている訳だが。

317 :名無しさん@編集中:04/04/29 14:33
BSDのS出力からだと>>297
左右上下に黒帯なくつくられた16:9
になる?

318 :名無しさん@編集中:04/05/05 21:51
もしそうなら
720を704に圧縮して16つけたほうがよいってこと?

85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)